ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

2011/12/26(Mon) 17:39

78 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:00:32 ID:HlHkNzZA



トロツキーと労働者反対派、
党内対立に揺れるボリシェビキ、
ロシア全土を覆う飢餓と民衆不満、
新経済政策の登場・・・
___  __________
      ∨
    ,,,,,,,,,,,    ||    ||   ,,,,,,,,,
   [,,|,,,★,|,]   ||    ||   [,|,★,,,|,]    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)  目    目  (・∀・ ) <  そして革命の栄光、クロンシュタットで起きた
   ( つ  )つ       ⊂ NKVD,)  | 前代未聞の大事件だ。
  ┃レ __   | ̄ ̄ ̄ ̄ | ___,ノ┃ | 歴史は一つの節目を迎えるぞ。
  ┗━┳┳\ | ̄ ̄ ̄ ̄|,/━┳┳┛ | では、本編だ
      ┃┃   |_____,,|   ┃┃   |


79 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:01:16 ID:HlHkNzZA




  ,,,,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,,,
  [,|,,,,★,|]   [,|,,,,★,|]     [,|,,,,★,|]   [,|,,,,★,|]    [,|,,,,★,|]
 (" ´∀`)   (" ´ー`)    ( ´∀`)   (   ゚Д゚)   ( ・∀・)
 ( ” :|O┳∪━━∪━━∪━━∪━∪━━∪┳⊂”MVD〉
 /__:|| ┃    第十五話間もなく開演    ┃/__:|__|
  し(_) ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛ し(_)


80 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:01:46 ID:HlHkNzZA





       第十五話 栄光のクロンシュタット







81 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:02:37 ID:HlHkNzZA



1921年の3月、レーニンによって提示された「新経済政策」はボリシェビキ党内に大きな波紋を投げかけた。





              ┌────────────────┐
              │                       .│
              │        新経済政策        │
              │                       .│
              │          N E P          .│
              │  Novaya Ekonomicheskaya Politika.....│
              │                       .│
              │〓〓〓 〓〓〓〓 〓〓 〓〓〓〓〓〓.│
              │〓〓 〓〓〓〓 〓〓 〓〓 〓〓 〓〓 .│
              │〓 〓〓〓〓 〓〓〓〓〓〓〓 〓〓│





「新経済政策」の核心部分は、いかに農民の生産意欲を刺激し、彼らから穀物を社会に開放させるかだった。

     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l            強制的な穀物徴発では生産意欲を減退させるだけだ。
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |            それはこの3年間でよく分かった。
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7            農民が自発的に穀物を生産するように仕向けなければならない。
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l
   |                        \_
   /                           \
  /                              l
  ヽ                     v        /
   ヽ                           ./


82 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:03:27 ID:HlHkNzZA



そのために、収穫高のうち一定量を税金分として収め、残りを自由商取引することを容認。



【年貢上納中】

         ,,,,,,,,,,,,,,,
         [,,|,,,★,,|]
        ⊂(´・ω・)つ-、
      ///   /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」  lヽ,,lヽ lヽ,,lヽ lヽ,,lヽ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/| (    )(    )(    )
  /______/ | | と.、   iと.、   iと.、   i
  | |-----------|      しーJ  しーJ しーJ





【余剰穀物売却中】


       Λ,,Λ
       (・ω・ )  買うんよ買うんよ
      と|    |
    (⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |    .大特価    |


83 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:04:10 ID:HlHkNzZA



さらに、農民の購買意欲を満足させるような製品の生産を、小工業者に推奨することも政策の柱として据えた。



【小工業者生産中】

   /=呂= カーン
  ミ,,゚Д゚彡 ミ 。 。     ∧ ∧
  / ⊃====[]// ――-, .(ω・ )   新しい鍬が欲しいんよ
  /__/ ===|二二二フ /  | U
  ∪∪┌― // ――;'   u-u
     |  °°カーン |






これらの市場取引を円滑に成立させるため、通貨の安定の確立も重要な要素とされたのである。



.        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. / ̄//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/


84 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:05:17 ID:HlHkNzZA



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',   戦時共産主義体制下の
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   「重工業重視政策」が
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   新経済政策では「農業・小工業重視」に
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/   置き換えられました。
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !






     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/   さらに穀物の強制的徴発を廃止し
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||     私的な商取引を容認。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|      そのため今まで排斥されていた市場も
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |      再開が認められます。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


85 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:06:20 ID:HlHkNzZA



      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ    なんかサラっと説明してくれてるけど
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |    これって資本主義の復活じゃない?
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |





          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_     その通りです。
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ    さらに重要なことは、
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    これが農民に対する譲歩であると言うことでしょう
         | |{i t    _     / |
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


86 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:07:30 ID:HlHkNzZA



       ,.:-=;1ー;1―;1―;1―;1―;1―;1―,=;:、
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ         ★           ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ;==============゙ミ     つまり農民の生産意欲を満足させるために
       〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:ヽ     k
.       / . : : .:.:|: : : : : : : .:人: : : : : : : : :',     ! :',    農村における社会主義革命の達成を諦め
     ,'. : : : :.:.:.:.|: : :,':,'.: : / \\_.:.:.:|.: : :.! *|.:|
.    |: : :.:.: :.:.:.|.:.://.:.//  ̄ \\メ、.:.:.:!   |.:.:|    資本主義の復活を部分的にしろ容認せざるを得なかった・・・
.    人 、 :. :.:イ////    ,.-≠ ミ.、!.:,'   ,'.:. |
       \\:.:.:.:lYl⌒ヽ    /|  :::::::l! |/   ,': : :|
         l\\八 フ:ノ   ′ フ__ノ' ,'    l.:.:.: :|
        |ハ *ミ ,,`´       '' .イ  *|.:.:. |
.         ノハ  >.....__冖_ <:八     い、ヘ
      r 彡.:.:.,'     !:.|「≠介トn,、リ≠、.:\    \\\
    <-=≠:/     ,'.:〈チ_/小.シ〃゙ ト、У.:.ハ.     \<
   /-=/     /.:f癶=キト込、/:.:.:.〈〉ー-ハ  ※  ∨\
    >-´  ※ //xタミⅩ彡:::ム|:.:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:',      ∨.: \
    ̄|>x、._/-_j斗'"ハ:::ハ:::/|.:.|:.:.:./\ .:.:.:.|___/\.:. /







     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||   ボリシェビキの農村に対する闘争が、
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|    切迫する経済・食糧問題のために
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |    敗北に近い形で中止することになったということです。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


87 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:08:48 ID:HlHkNzZA



ボリシェビキが農村における社会主義の拡大を諦め、農民階級に大幅に譲歩したのだった。
レーニンは、これを戦術的撤退だと主張した。



         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´    新経済政策は
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ      社会主義の敗北を意味するのではない。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /         これは戦術的な後方への前進なのだ!
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


88 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:09:45 ID:HlHkNzZA



戦時共産主義への幻滅は一般大衆だけではなく、ボリシェビキ党員の間にも拡大しており、
これらの人々は「新経済政策」の登場を歓迎したが、



パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) <戦時共産主義が原因で
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )   経済が崩壊したのは常識だろjk
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u







農民階級への譲歩が、社会主義体制の完全な崩壊を引き起こすと懸念する
粗っぽい党員(特に地方党員)の間で反対論が相次いだ。



    ,.:::-=;1ー;1―;1―;1―,=;:.、
   =              ゙ミ
    ミ       ★       ゙ミ
   ミ              ゙ミ
    ミ              ゙ミ
    ミ;========= ゙ミ
   丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ_
  / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ
 / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::::|       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 | .:::::::::: / / tーーー|ヽ     ..::::: ::|      <                       >
 | .:::::.  ..: |    |ヽ        ::|     <  新経済政策断固反対!!      >
 | :::    | |⊂ニヽ| |      :::::|     <  農村における階級闘争を      >
 | :    | |  |:::T::::| !      .::|      <  遂行不可能にする愚策である!  >
 \:    ト--^^^^^┤      丿      <                       >
                            VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV


89 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:10:49 ID:HlHkNzZA



そんな中、クロンシュタットで歴史的な大事件が起きるのである・・・






                                 |
    __                          ヽ
     ヽ_ヽ__                      |
        ¨¨丶 `ヽ=                    》
          ヽ_  `ヽ、                 |_
             ¨¨¨> \                  ヽ=___
   クロンシュタット要塞ヽ   ̄ヽ                     ゝ_______
                \  /                                《      ____
                  ¨ヾ´    フィンランド湾                     \   /::::::::|_
                                                      |   |:::::::::::::
                                                    /¨   /:::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\_______                                    \   |::ペトログラード市街
                \                                    \  |::::::::::::::
                  \_                                   》 |:::::::::::::::
                     \_                              /  \:::::::::::::
                        ¨¨\__                       《      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              \__                   \
                                  \                  /
                                    ¨¨\_________/´


90 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:11:47 ID:HlHkNzZA



1921年2月28日、ペトログラードで労働者の最後の抵抗が粉砕されたと同じ時、
クロンシュタット軍港において、ペトログラード訪問代表団の報告が艦隊乗組員総会で行われた。




                  /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                 /    !、 ミ!   _    \__,.
                 /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
            __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
         二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
      r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
       `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡     我々クロンシュタット代表団は
         ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
            \彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=     去る2月26日から2日間、
             >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー      ペトログラード市を視察し
                ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                  .ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`       何が起こっているのかを確認した。
                 .`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                  _⊥‐'´  /:.\       \      その報告を、ここで同志諸君に発表したい。
                 .ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
                 ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
                ,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
                ,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////
         戦艦ペトロパヴロ操舵将校 ステパン・ペトリチェンコ




    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧(´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)
(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`)


92 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:13:11 ID:HlHkNzZA




;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ      ペトログラード市内は飢えと物資不足が深刻化している。
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/      工場労働者は過酷な奴隷労働を強いられ、
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/        ボリシェビキ当局は彼らの正当な要求を拒否し
ハ          ヽ    ,>   y;;;<
;,ヘ        /  "- l/フ'.         強権的な鎮圧を実施している・・・
/ ヽ        / ______l |/;;;,/
   ヽ.     -"―--ノ
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |





                             / rミ''^'''〃      ノ
                             / / 「  /「 \     `{
  労働者や農民に加えられている         く_└ }ト┴'  /::¨ヾフ  '┐
                             `'y,j    l::  l\  -<
  圧力は、今や限界に達しているのだ。        く_       l! |\ー'チ
                               └'`'〒´  _, r'  ノ::_,>く_
  現政権の政策では                     └ュ''_r一''´ _,.-―
                                  _ノ/`ヽ  /
  もはや国家は耐えられない。            _,「 ̄ / {__,ノУ
                            /´ _> // | /   _,.-''
                                /   く  //  |/   /
                              L  、  | |/  / /
                                ノ  | | | /  /
                             /   」   ||/ /
                              /   /   | |//
                             /   〈  _,.オ7′


93 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:13:49 ID:HlHkNzZA



                                __-‐- 、
                              ,,,,/′  ゙マゝ    ____,,,,、
                            ,,ィク          ̄ ̄    ヽ、
                         ..r‐"    'ニ..-ー 、   ,-ー、    ヽ
                      __ょf''"    /ミミミヾミ ヽ  ////ハ     ',
                   丶'广     ./三ミミ ヾゞヾミ. V // /,ハ、    ',
                     '''、    /三ミ'' ̄ ̄" )tl宀l冖'冖テ=⊥ ^ゝ、  ヽ、
                      ゝ、   i三三ミ|!     '、  ′     ハ ¦ `- ゙ゝ、
                      ヘミ三ゝi|Ll{_|ー-ニ,,,__ i〉 j'|__,;:=-‐'''''.l . `\ `ー=ニ
                       ヽ彡_](l(,''{弋テヘ.} リ厶u|ェ代ア¨フ+.lミ 三 彡
                     ーr=彡巛T {/      ::::l` /       lヾ、 三彡    ロシアは革命以来最大の国難に直面している。
                          \彡ヾミミ|      :::::l /′     ,'トソミミ≧=
                       >-ミ ミZ      _  i ゙,' 、、    ,'ミミヾミ`      今や人民達は疑心暗鬼に陥り、
                           フ 彡ミミ〕  ゙  ,,r'._,. ┘ヽ    ,'ミミ三ー′
                             彡ノソ介    /, -―-._ 、  ノミミヾミ`      政府を信用できず、
                               ヾ彡llヘ、   ¨二 ̄-' ! /トソミミ≧=
                          `ヾ| ゙ヽ         / Vハ「、        革命の大義すら忘却されようとしているのだ。
                              ァー 、__ ヘ 、    _ノ'´V`、
                               /   `゙''''キtョゥvlf" _,,....ぇ           このままでは祖国は空中分解してしまうだろう。
                         /ヽ        ンf'三   ヘ、
                           /  \     ノ"´ ̄"ヽ   l ',
                         ..‐'',     ヽ、  _/ヽ、    lヽ、 l ヽ
                  _....-‐''"   ',      \/  ヽ     l  ゙┤ 卜、
            .......-‐'"´        ',        ヽ   ゝ"゙'┤   l   ヽ  "ー-...._
      ,,......-‐''''"              ',        丶  ,'   ヽ  l    ヽ     ``ー-_


94 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:14:35 ID:HlHkNzZA






          /      _   !  _._  `ー=ニ ` 、
          /     /ミミミ、  ! ////∧、  ヾミ三ニ─´ _ .
        / ノリ   /ミミミミゞ ! l//  `ミミヽ、 _        /
      |  //  /ミミヾゞヾゞV      ミミミ .、¨_¨─ ´ _
       |    /ミミヾゞヾゞ        _..',Y ∧   ̄ ¨/
       |   /三ミ           /   ',Y   〉 ─ ´
      ー .ヽ彡     i   i   イfェュf´   |) ./ミミミヾ、        この事態に対し、
        ノノ〃ヽ´"fェュ、     ''"´    ノ|¨ゞゞ、三=='
      -=彡≡彡   `¨´ i         /  |ハゞゞニ='         我々水兵はどうするべきなのか、
        ミ三=´川ゞ   i      /   .| ヽ  ̄
           川ゞゞ、   、   _ .     /  .∧ _          私は諸君の真摯な議論を要求する!
           ヾll| ゞゞヽ i`  ._.   /  ./ ∧ヽ
             ゞ  ` ヽ、_¨-―- ./ ./   .|: :\
                   lハ 、_ .´ /    l: : : :| ¨ ・ .
                      /| \   /      l: : : :|: : : : : : `: ・  .
                 //: :|.  `_´         /: : : ::|: : : : : : : : : : : :
                /: :/: : |  /:::::`:...、    ./: : : : : |: : : : : : : : : : : :
             /: : : /: : ::| ./|::::::::::::/ \  /: : : : :: ::|: : : : : : : : : : : :
           . : ´: : : : :/: : : ::|/ |::::::::/.   `/: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : / : : : : |   〉::::〈     /: : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : :/ : : : : : |  /::::::::|   /: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : :
     /: : : : : : : : :〈 : : : : : : | /::::::::::|  /: : : : : : : : _:.´: : : : : : : : : : : :


        \\               ・・・・・・・ ・・・・・・・・・                     //
          \\                                             //
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧(´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)
(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`)


95 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:15:18 ID:HlHkNzZA



【補足】


     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    クロンシュタットの水兵達は、革命兵士においても
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l     もっとも献身的な人々でした。
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |     10月革命の時は臨時政府を砲撃し、
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !     ロシア内戦の時はあらゆる戦線で戦い命を落としていったのです。
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


96 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:16:01 ID:HlHkNzZA




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',    彼らは革命の象徴であり、栄光そのものでした。
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |    ロシア全土が飢餓に苦しむ中、彼らだけは
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/    特別枠の食糧配給を与えられたりもしています。
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !






 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i     ボリシェビキにとって
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|       もっとも頼りになる同盟者達だったのだわ。
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ


97 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:16:38 ID:HlHkNzZA





       ,.:-=;1ー;1―;1―;1―;1―;1―;1―,=;:、
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ         ★           ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ;==============゙ミ
       〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:ヽ     k
.       / . : : .:.:|: : : : : : : .:人: : : : : : : : :',     ! :',
     ,'. : : : :.:.:.:.|: : :,':,'.: : / \\_.:.:.:|.: : :.! *|.:|     しかし、ボリシェビキの独裁権力志向が次第に先鋭化すると、
.    |: : :.:.: :.:.:.|.:.://.:.//  ̄ \\メ、.:.:.:!   |.:.:|
.    人 、 :. :.:イ////    ,.-≠ ミ.、!.:,'   ,'.:. |     その矛先はクロンシュタット軍港にも向けられました。
       \\:.:.:.:lYl⌒ヽ    /|  :::::::l! |/   ,': : :|
         l\\八 フ:ノ   ′ フ__ノ' ,'    l.:.:.: :|     クロンシュタットを激しく統制しようとするボリシェビキの干渉に
        |ハ *ミ ,,`´       '' .イ  *|.:.:. |
.         ノハ  >.....__冖_ <:八     い、ヘ     次第に水兵達の間で反感が強まっていったのです。
      r 彡.:.:.,'     !:.|「≠介トn,、リ≠、.:\    \\\
    <-=≠:/     ,'.:〈チ_/小.シ〃゙ ト、У.:.ハ.     \<
   /-=/     /.:f癶=キト込、/:.:.:.〈〉ー-ハ  ※  ∨\
    >-´  ※ //xタミⅩ彡:::ム|:.:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:',      ∨.: \
    ̄|>x、._/-_j斗'"ハ:::ハ:::/|.:.|:.:.:./\ .:.:.:.|___/\.:. /


98 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:17:40 ID:HlHkNzZA




          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,        兵士達の平等な民主主義を望むクロンシュタット水兵と
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   鉄の規律によって統制したいと考えるボリシェビキとの対立は、
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ    不況と飢えで深刻化する社会不安と混ざり合って
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
         | |{i t    _     / |    水兵達にかつてない不満と緊張をもたらしていたのです。
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |





     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬   軍における民主主義は革命の理念の一つだったわね。
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:   2月革命後は、一般兵士が選挙で
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:   自分達の指揮官を選出していたのだわ。
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !    この辺りは第五話でも触れているのだわ。
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


99 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:18:25 ID:HlHkNzZA




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   ペトリチェンコが、ペトログラードの労働者が
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    弾圧されている実態を報告すると、
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |    会場にいる水兵達から一斉に声が上がり始めました。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



【補足終わり】


100 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:19:18 ID:HlHkNzZA








                                                     ┌───────────────────────
                                                     │ボリシェビキ党の独占的権力行使に反対する!
                                                     │現政権は人民の支持を失ったのだから、解散すべきだ!
                                                     └v───────────────────────
                                                      ∧ ∧ ∩
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   (`・ω・´)// ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )   |  │  (ω・` )  (ω・` )
( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) (ω・` ) (ω・` ) (ω・` )


101 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:19:48 ID:HlHkNzZA










 ───────────────┐
  異議なし!              │
  ボリシェビキ党は直ちに      .│
  政治的思想弾圧を中断すべきだ!|
  .─────────────v─┘
                  ∧ ∧ ∩                              ∧ ∧
    ∧ ∧    ∧ ∧   (`・ω・´)//   ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧  (`・ω・´)  ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧( ´・ω )  ( ´・ω )   |  │   (ω・`  )  (ω・`  )  (ω・`  )  (ω・`  )   |  │  (ω・` )  (ω・` )
( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・` ) (ω・` ) (ω・` )


102 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:20:15 ID:HlHkNzZA






    ┌───────────
    │そうだそうだ!
    │自由な選挙を実施しろー!
    └v─┬──────────────────
      ......│それだけじゃないぞ!
      ......│経済政策も問題だ!
      ......│小工業者には商業の自由を認めるべきだ!
      ......└v────────┬───────────────────────
    (Д´) ∧_∧ ∧_∧   <逮捕されている政治犯は釈放されるべきじゃないか!?
    ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧  ├───────────────────────
    ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, ) .<出版と言論の自由についても触れろ!
         (_┌ (_ ○ニ ○v  ...|討論や表現はあらゆる政党・集団に認められるべきだ!
          し  l l  l \   .└───────────────────────


103 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:20:40 ID:HlHkNzZA





           ∧_∧   从从 ....┌──────────────────────
           (  ´Д`)   ビシッ  │異議あり!短絡的なリベラル思考は危険だぞ!
         _/  ⌒ヽ  (⌒)   < 逮捕されている者が全員無実とは限らない!
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐ │封建支配復活をもくろむ
          /    /  ヽノ__ | .| ト、..│反革命的帝国主義者にも自由を認めるのか!?
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ └──────────────────────
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ






           ....┌──────────────
     ∧ ∧ ∩   │では、尋問調書の再検討の実施、
    ( ´∀`)/  < すべての社会主義者に対する
 _ / /   /    .│政治的自由を要求する!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\....└──────────────
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


104 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:21:05 ID:HlHkNzZA






   ┌─────────────────────────
   │軍内部における自由も認めるべきじゃないか?
   │何かにつけて強圧的な政治委員(コミッサール)とやらは
   │ただちに廃止すべきだと思うぜ。
   └v─────────┬──────────────
          ∧_∧    │こんなことにも気が付くなんて
    ∧_∧  (´<_`  )   < 流石だよな俺ら。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    │ついでにすべての政党は
   /   \     | |   .....│平等に扱われるべきだとも思う
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |    └──────────────
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


105 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:21:57 ID:HlHkNzZA




 <ワーワー!

      <ガヤガヤ・・・

 <あーでもないこーでもない





                 / rミ''^'''〃      ノ
                 / / 「  /「 \     `{
                   く_└ }ト┴'  /::¨ヾフ  '┐
                 `'y,j    l::  l\  -<       キルガスト・・・私は嬉しい。
                        く_       l! |\ー'チ
                   └'`'〒´  _, r'  ノ::_,>く_
                      └ュ''_r一''´ _,.-―
                      _ノ/`ヽ  /
                   _,「 ̄ / {__,ノУ
                /´ _> // | /   _,.-''
                    /   く  //  |/   /
                  L  、  | |/  / /
                    ノ  | | | /  /
                 /   」   ||/ /
                  /   /   | |//
                 /   〈  _,.オ7′



三三ニ"    丶ミ三
三三彡"     `ヾ〉〉
三三オ         :|リ
ヾ:オ´   -‐、     |リ
 ミ     、 ヽj  j
    ',    `''= ゛〈
           ',
     /   , '   _ >     ・・・・・・
        _ . . 、-´
`丶  ',   `¨ >ム 、
>./丶 _  :l  ` ム 、
   >、   ¨     ` ム 、
  /:ヽ \
ヽ〈:::::::〕,: : l>.
: :∧::::::l ',: :l : :>.
: :: :∧::::\: :\: :∧
: : : : ∧::::::\: :\: :\
クロンシュタット軍港水先案内人
    キルガスト


106 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:22:28 ID:HlHkNzZA




                                __-‐- 、
                              ,,,,/′  ゙マゝ    ____,,,,、
                            ,,ィク          ̄ ̄    ヽ、
                         ..r‐"    'ニ..-ー 、   ,-ー、    ヽ
                      __ょf''"    /ミミミヾミ ヽ  ////ハ     ',
                   丶'广     ./三ミミ ヾゞヾミ. V // /,ハ、    ',
                     '''、    /三ミ'' ̄ ̄" )tl宀l冖'冖テ=⊥ ^ゝ、  ヽ、
                      ゝ、   i三三ミ|!     '、  ′     ハ ¦ `- ゙ゝ、
                      ヘミ三ゝi|Ll{_|ー-ニ,,,__ i〉 j'|__,;:=-‐'''''.l . `\ `ー=ニ
                       ヽ彡_](l(,''{弋テヘ.} リ厶u|ェ代ア¨フ+.lミ 三 彡
                     ーr=彡巛T {/      ::::l` /       lヾ、 三彡    見ろ、彼らの自由な意見、自由な討論を。
                          \彡ヾミミ|      :::::l /′     ,'トソミミ≧=
                       >-ミ ミZ      _  i ゙,' 、、    ,'ミミヾミ`      これこそが我々の望んだ「革命」の姿だ。
                           フ 彡ミミ〕  ゙  ,,r'._,. ┘ヽ    ,'ミミ三ー′
                             彡ノソ介    /, -―-._ 、  ノミミヾミ`
                               ヾ彡llヘ、   ¨二 ̄-' ! /トソミミ≧=
                          `ヾ| ゙ヽ         / Vハ「、
                              ァー 、__ ヘ 、    _ノ'´V`、
                               /   `゙''''キtョゥvlf" _,,....ぇ
                         /ヽ        ンf'三   ヘ、
                           /  \     ノ"´ ̄"ヽ   l ',
                         ..‐'',     ヽ、  _/ヽ、    lヽ、 l ヽ
                  _....-‐''"   ',      \/  ヽ     l  ゙┤ 卜、
            .......-‐'"´        ',        ヽ   ゝ"゙'┤   l   ヽ  "ー-...._
      ,,......-‐''''"              ',        丶  ,'   ヽ  l    ヽ     ``ー-_


107 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:23:08 ID:HlHkNzZA




;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/    革命の理念はまだ死んでいない・・・
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/      レーニンも、内戦という非常事態の後遺症から
ハ          ヽ    ,>   y;;;<
;,ヘ        /  "- l/フ'.        強権的な政治を行っているだけなのだ。
/ ヽ        / ______l |/;;;,/
   ヽ.     -"―--ノ           話し合えば、彼らも理解するだろう。
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |




                       ___________
                       rfilililiilililil≦liliヽ
                       ,.,.}ilノ ニニニ ヽilil>,
         __         {ilif _,  ,, ― {ililili}、
        / i}         }ili}´____ィ /'r,,aァ' ヾililil{     (それならいいがな、ペトリチェンコ・・・
       / 厶'- 、   ))  {ili{´,raァ} !、    }"ヽ
       ′   ____}}  ((   ヾハ   、、  ヽ  {__.ノ      どうにも嫌な予感がするぜ)
     |´   __}}フ  ))   { ヽ ( t:,=ー 、 }  Y{
     |´   _  }}   {,(     ゝヘ,〈/´ ̄     八
     |     i}_ノ   ゞ     ,〈/、    /j  ,
     |     /        =ーz,〈/ }ト-=='  /  ',
     | __  ィ          `  ,ヘ    ,厶ィ≦}i,_
     |     i{>。   ,. : :´≧==ー〈{o >s<    o/:〈:≧======ー-
     }ゞ==≦ililiノ}  /: : : : : : , : : /:} /{三ハ   /.:: :{: : : : : : : : : : : : ヽ
     }: :`¨¨¨´iu:{   }彡' : :ハ/: : /: :{'  }ミ{ }i イ: : : :{: : : : : : : : : : : : : : \
     ト: : : : : : iu:{ /: : : : : :}}:./: : :{  i}ミ{ ´ /: : : : {: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     }: ヾ: : : : :.:i{': : : : : : : :,リ.:\: : :}  i}ミ{  /: : : : : {: : : : : : : : : : : : : : : /.:∧
     }: : :',: : : :.:.i{: : : : : : : :/: : : :.\{ /ミ{ ./: : : :<´: : : : : : : : : ',}}i, : : : : /.:∧____
     }: : : : : : :.:.i{: : : : : : :/: : : : :/:{./=ミ{/: : : : :/: : : : : : : : : : /三三三三三三ミ}
     }: : : : : : :.:.i{: : : : : :イ: : : / : : {'==ミ/: : : /: : : : : : : : : : : :/三三三三三三三!
     }: : : : : : :.:从: :/}: : : : : \:.:.: {:=ミ/: : /: : : : : : : : : : : : :/三三三三三三三ミ}
     }: : : : : : :'.: :i}/  }: : : : : : : :ヽ:.!:ミ/:./: : : : : : : : : : : : : :/三三三三三三三三j


108 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:24:06 ID:HlHkNzZA




                  /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                 /    !、 ミ!   _    \__,.
                 /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
            __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
         二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
      r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
       `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡    我々は討論の結果、
         ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
            \彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=   次の決議を可決した!
             >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー
                ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                  .ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
                 .`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                  _⊥‐'´  /:.\       \



┌─────────────────────────────────┐
│┌───────────────────────────────┐│
││   我々水兵は以下のことを要求する。                   .....││
││                                            ....││
││                                            ....││
││・自由なソヴィエト選挙の即時実施。                      .....││
││                                            ....││
││・言論と出版の自由の保障。                            .││
││                                            ....││
││・逮捕中の労働者、農民、兵士、水兵の釈放。                ....││
││                                            ....││
││・拘留中の全ての容疑者に関する調書の再検討と第三者委員会の設置。 .││
││                                            ....││
││・軍隊における全政治部の廃止。                       .......││
││                                            ....││
││・この決議を正当な扱いの下、印刷、公表すること。            .......││
││                                            ....││
││                                            ....││
│└───────────────────────────────┘│
└─────────────────────────────────┘


                     意義なーし!!

      ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧
    ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ 
   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >


109 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:25:16 ID:HlHkNzZA




【補足】

                              .       /    /   .'    / /        |
                                     i l   l  l     / ′          .′|
                     これって           | |   |  | ‐、/| !        /   l
                                     | |   ト . |  |`ト、| .¦      〃  / /
            ボリシェビキ独裁体制の           ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
                                      / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__
                 完全否定よね?         //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´
                              .     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /
                                  /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /
                              .   /   // /  _!ヽ   \  r__,   U    / /|
                                 '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
                                l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
                                | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
                                | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
                              -‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
                                     | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ      その通り。
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/     決議に描かれているものは、
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||      ボリシェビキ支配の実像からはかけ離れた
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|       民主的で自由な解放された社会の姿でした。
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


110 名前:クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 21:25:39 ID:1sz5BZLs

皇帝がレーニンに変わった血の日曜日っぽいんですけど。言ってる事が。


111 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:26:06 ID:HlHkNzZA




f⌒Y :. :. :. >个ダヮ.:. :. :. :. :.\::::::::::∨  )\\\
:. :. :. :. : : /:. :. :. :. :. `ーx_:. :. :. \::::::::∨:.:`ヾ;:Vヽ::〉
:. :. :. :. :. ,'     |i   |i |iT≦_\::::::∨:.:〈:∧イ `l
: : : : :. :. ;       |l   |ト、|lノ |i |i\ヽイ-、ノ:{<|..|  |
: : : : :. :. |    i |ト、.丶.|ト、|lレイ !!  ヾ:. :. :)}:ト、\ `ヽ        うわぁ・・・
: : : : :. :. |    ト、|l ヽ ,X千んf‐ミ、li ゞ- 什ト、ト、\ }
: : : : :. :八 |i  l |l_,  \ 丶代,ゞイ}! }ト、 ∨.:ハ::| ヽ::) \       よくこんなものをあのレーニンやトロツキーに向かって
: : : :. :. :. ∧|l 小.イ \      `'ー'゙  |! '. |「(_}:| /人   \
: :. :. :. :. : : 从 iト、'f升ヽ       u |i  f´  `ヽ/  }         主張しようとしたものなのだわ。
  ̄`'ー一´丶 |  ゞx.ノ '、   __   |  |ー‐ 、  ヽ
          `ト、\)ヽ    `ー′  イ i|r┴‐'゙   ∨
           /  )>- ──イ´ヽ! イ /       }
             /  / /::::::::::::::::人/'  Y      |
.            /  / 〈 :::::::::::::::::/  /个x_,__ム
           /  /    ̄}:::::::::///::::::〉-、_ノ\/\{
       /   厶イ¨ ̄イ:::::::::)./ ̄ ̄`ヽ:. :. :. :. :. :.





      .  :-=,一;1ー,ー,,;1―,―,,=;、
        =               ミ  流石クロンシュタット水兵!
        ミ             ゙ミ  俺達に言えないことを平然とやってのける!
        ミ     ★       ゙ミ
        ミ             ゙ミ  そこにしびれるッ!憧れるゥ!
        ミ             ゙ミ
        ミ;=========:゙ミ′:-=,一;1ー,ー,,;1―,―,,
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ ミ            ゙ミ
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  ( ミ     ★      ゙ミ
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY ミ            ゙ミ
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ミ;========:゙ミ
           l  「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ  ヽ,_ ヽノヽ,,)ノl 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/   <^_,.イ `r‐'  ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\__,,/| ,,!    l、  \  \| \   \ヽ   / ノ



【補足終わり】


112 名前:クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 21:26:47 ID:/pUlCrew

水兵たちからすれば正当な要求でも、
レーニンにとってはクーデターとしか思えんよなこれ
嫌な予感がひしひしと…


113 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:27:06 ID:HlHkNzZA



3月2日、1万6千人の水兵、軍港の赤軍守備兵、およびクロンシュタット市民を集めた大集会が
クロンシュタット市ヤルコヌイ広場において開催された。

この日に改選される予定だったクロンシュタット・ソヴィエトの選挙のためだった。



         __
 _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
 ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
 ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
 ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
 i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
  ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_

     ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧               ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧∧  ∧∧(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧,,∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ( ´・ω)(ω・` )l   U) ( つと ノ U U ( ´・ω・) ∧_∧
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U   |と ノ`u-u'  `u∧,,∧ ∧∧ (U  ) (ω・` )
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧ /⌒ヽ(  ´・)   u-u   (  ´・)(    )(・`  )`u-u' |  とノ
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧      (l    )(    )(   ノ ∧,,∧ u-u
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )      `u-u' `u-u' `u-u' (    )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )と ノ      ∧,,∧  ∧,,∧         (    )
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu ∧,,∧  ∧,,∧ω・) (・ω・`) ∧∧    `u-u'
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧つと ノ(ω・` )
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   ) と ノ
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ   ノu-u
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∩,,∩  /⌒ヽu-u (l    ) (    ノu-uu-u'
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ x ・) (・ω・`) ∧∧u-u'  `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu-u
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u


114 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:27:57 ID:HlHkNzZA



    ノ`ヽ⌒ー-'ヽ.
   /`        `ヽー、
  _}  > ´ ̄ ̄` ::.  (  .ヽ
 {   /        ヽ. Y  {
 て_ ,'          !{  介   当たり前だけど、革命後のロシアには
 え. i |!!|l!| | ! |!| i | |i l }ソ /
  てハi |l lー'| l|`ー-ミ 、{{ /|     やたらと「ソヴィエト」って単語が出てくるわよねぇ。
   ゞz:、┬i┬ ┬i┬ {@}i !
     ||!ゝ;;'   ゝ;;' 〃 ||     今までに出てきたペトログラード・ソヴィエト、モスクワ・ソヴィエト・・・
     | ゝ_∧_,.イ/||| ||
     | |///,:{{@}}//,:!|ハ !|     クロンシュタット・ソヴィエトなんてものまであるのね。
     |∧//∧j |>'゙.|| ∨
   ,イソ `´ヾ'  ヾソ rj   ゝ
   `ミ、ー、      彡/|
    ソ ノ`ー----'´{  !



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\     ソヴィエトとは、革命後のロシアにおける
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    唯一の支配機関であり、ロシア語で評議会を意味します。
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !


115 名前:クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 21:28:33 ID:W8.EPt6.

帝政期の国家評議会もソヴィエトだしね


116 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:28:37 ID:HlHkNzZA



          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,         現代の日本で例えると
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\    モスクワ・ソヴィエトは都議会、
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ     クロンシュタット・ソヴィエトはクロンシュタット市議会となりますが・・・
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
         | |{i t    _     / |
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


117 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:29:08 ID:HlHkNzZA



               /`ヽ/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i、
                 L__::.::.:\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::r‐':ハ
                  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::{::.::/ヘ
                  厂\::.::.::.::.::.::.,. - 、,. ´  ̄ `ヽ、::}、 _
              l_::.::.::.::.::.::/ ,    ヽ \、 .ゝ::ヾ、::.:`⌒ヾー--┐
                   }::.::.::.::,.'  ./   i     '、 .!::.::.:ヾ、::.::.::.人 ̄7/
                /::.::.::.:/    li   .|  ', 、 ヽヽヾ,::.:',;;、::.:└トミー/         「議会」だったのね。
               '::.::.::.:.,'    .||   .!|  i! ,!  从 Y"::.:.i;;;;i::.::rヘ〈ヾ:〉
             〈::.::.::.::.     ト、 、 l  l!,ム‐ナl'!ヽ{::.::.::|;;;;|::.:゙┐ヾく         日本でも都道府県議会から市町村議会まで合わせれば
                \::.::{  i l、!ヾ\ハl∨イfィt.`ト, i | 〕::,>=、::rヘ:', ヘヾ:、
                ヾ:ヽ ゝ,ヾ、斗-、   弋zリ , ト、ゝ{薔}::.)、l:、 ヘ \\      1700以上の議会があるのだから、
                    `从ルヾ゙ 弋zリ         // .〉、ヾ"::ノ ',!:', .ハ  \:\
                  /   /∧   `__     ! |/:;ィ:>、〈   ゙!::| .ハ  \:`ヽ、  ソヴィエトと名のつく組織が多いのも頷けるのだわ。
                    /   //  ゝ.    r‐'¨´7.//┐ ', ハ  .|::|  ハ   ヽ/
                /   //   ,.-‐≧ 、∧  ,.| .!"::.:く  ', }  〈:」 i、   ヽ
               ノ   //  /{   /{薇}、   | |::.::.::.::\} .!    ', i\ \




       ,.:-=;1ー;1―;1―;1―;1―;1―;1―,=;:、
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ         ★           ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ;==============゙ミ
       〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:ヽ     k
.       / . : : .:.:|: : : : : : : .:人: : : : : : : : :',     ! :',
     ,'. : : : :.:.:.:.|: : :,':,'.: : / \\_.:.:.:|.: : :.! *|.:|    ただし、ソヴィエトは立法権だけではなく
.    |: : :.:.: :.:.:.|.:.://.:.//  ̄ \\メ、.:.:.:!   |.:.:|
.    人 、 :. :.:イ////    ,.-≠ ミ.、!.:,'   ,'.:. |    行政権や司法権までも掌握していました。
       \\:.:.:.:lYl⌒ヽ    /|  :::::::l! |/   ,': : :|
         l\\八 フ:ノ   ′ フ__ノ' ,'    l.:.:.: :|    「民主独裁制」の一面ですね。
        |ハ *ミ ,,`´       '' .イ  *|.:.:. |
.         ノハ  >.....__冖_ <:八     い、ヘ
      r 彡.:.:.,'     !:.|「≠介トn,、リ≠、.:\    \\\
    <-=≠:/     ,'.:〈チ_/小.シ〃゙ ト、У.:.ハ.     \<
   /-=/     /.:f癶=キト込、/:.:.:.〈〉ー-ハ  ※  ∨\
    >-´  ※ //xタミⅩ彡:::ム|:.:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:',      ∨.: \
    ̄|>x、._/-_j斗'"ハ:::ハ:::/|.:.|:.:.:./\ .:.:.:.|___/\.:. /

【補足終わり】


118 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:29:59 ID:HlHkNzZA



この集会には、忠実なボリシェビキ党員・地区ソヴィエト議長ヴァシリエフ、

              _,.、--‐‐‐-- 、,
            ,ィ'´ _,.、--‐‐‐- 、._)
           (,.ィ'´ _,.、 --@- 、.,l
            レiニ、-‐_,ニ--ニ,'_‐i、
           ノヽ-‐''>o、 , ,ro<{´
           l ( ' '´`''''''",  i`'''"`l
           ゞ,  :. _'ゞ=ニこニ=ツ {
           l' '   `゙`'ニニニ'" ノ    ,.__.,_
           ゝ.,_    `~~´' ノ フ""フ/// `゛゙`'i、,
      _,rm-‐''"ゞi i``'>‐-‐-r‐'"彡"    ̄       `i、
    ,ィ'´///.  ,--'`フ`゛゙`'"´彡"      /         `、
   /.   ̄   フ ァ┘;彡" ___, _   /           |
  l  ,i     i ̄;彡"   l//丿/ /   l           ゝ
  l /     ;彡"     ,d/ノ△-/  i, l            ヽ
  / /   ,;;彡"      (_ノ (__丿  'l l             'i







評判の悪いバルチック艦隊政治委員クズミン、


                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::::::rヘ::::::::::::::::::::::::::::::::;;;-‐‐-'ヾ:::::::::::::::::
                      /::::::::ハ :il. `゛`´`´`"`´゛´   l|il: 〉::::::::::::::
                     /::::::::::::::| |li:.       ..    ;;il|:<:::::::::::::::::
                       /:::::rヘ;::/  ゛`-==ュ、', ゛/::,ィ=-‐",  ヽ;/´ヽ::::
                      〈::::::jλ彡' ゛ヾ二>::j: ::<二ブ"    τ }::::
                    ,ィ´ヽ:{  ,'   `゛  "::L_ ;::゛  "´     _,ノ::__
                   /"    `ー{     ヽ、_______,ノ     ノ
                 /        .:ヽ、     `\::::::::::;/´     ,/
   r‐-、           ノ"`        :::\      `ニニ´     '"
   `ー、. \ (`\   /´      :::i      ::::`゛   ー--‐"
 r─‐--ヽ `ヽ`}  ヘ.__/..      :::::|
 _二ニ=-:::`::::: .,,ノ   }:: `ヽ、     ;|
 ヽ---、_::〃::::::::::.   ノ::::   ハ    / {
  /"二.、  :::::::ヾ:::"     }   /  ヽ,,__
  `´   `ヽ、____,,          /   /"
            `ヽ、____,/    {







そして、名目上の国家元首カリーニンらが参加していた。


                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


119 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:30:48 ID:HlHkNzZA



【補足】

     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   クロンシュタット水兵らはヴァシリエフとクズミンを毛嫌いしていましたが、
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    カリーニンに対しては厳格な軍礼をもって歓迎しました。
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!





          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_     ここで重要なのは、
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ    水兵らがこの時点ではまだボリシェビキ首脳に対して
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    敬意を払っていたということです。
         | |{i t    _     / |
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |    彼らは決して内乱を引き起こそうとは思っていませんでした。
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


【補足終わり】


121 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:31:40 ID:HlHkNzZA



ボリシェビキの幹部三人が演説しようとする前に、
戦艦ペトロパヴロで採択された決議案が聴衆らに発表された。



                  /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                 /    !、 ミ!   _    \__,.
                 /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
            __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
         二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
      r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
       `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡      すべての同志諸君。
         ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
            \彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=      我々バルチック艦隊乗組員委員会は
             >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー       ここで重大な発表を行いたい。
                ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                  .ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
                 .`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                  _⊥‐'´  /:.\       \
                 .ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
                 ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
                ,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
                ,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////


122 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:32:40 ID:HlHkNzZA




                                __-‐- 、
                              ,,,,/′  ゙マゝ    ____,,,,、
                            ,,ィク          ̄ ̄    ヽ、
                         ..r‐"    'ニ..-ー 、   ,-ー、    ヽ
                      __ょf''"    /ミミミヾミ ヽ  ////ハ     ',
                   丶'广     ./三ミミ ヾゞヾミ. V // /,ハ、    ',
                     '''、    /三ミ'' ̄ ̄" )tl宀l冖'冖テ=⊥ ^ゝ、  ヽ、
                      ゝ、   i三三ミ|!     '、  ′     ハ ¦ `- ゙ゝ、
                      ヘミ三ゝi|Ll{_|ー-ニ,,,__ i〉 j'|__,;:=-‐'''''.l . `\ `ー=ニ
                       ヽ彡_](l(,''{弋テヘ.} リ厶u|ェ代ア¨フ+.lミ 三 彡
                     ーr=彡巛T {/      ::::l` /       lヾ、 三彡    去る2月26日、我々水兵は代表団を組織し
                          \彡ヾミミ|      :::::l /′     ,'トソミミ≧=
                       >-ミ ミZ      _  i ゙,' 、、    ,'ミミヾミ`      ペトログラードを視察した。
                           フ 彡ミミ〕  ゙  ,,r'._,. ┘ヽ    ,'ミミ三ー′
                             彡ノソ介    /, -―-._ 、  ノミミヾミ`      そこは、自由を求める善良な労働者によって
                               ヾ彡llヘ、   ¨二 ̄-' ! /トソミミ≧=
                          `ヾ| ゙ヽ         / Vハ「、        熾烈なデモとスト、闘争が繰り広げられていた。
                              ァー 、__ ヘ 、    _ノ'´V`、
                               /   `゙''''キtョゥvlf" _,,....ぇ
                         /ヽ        ンf'三   ヘ、
                           /  \     ノ"´ ̄"ヽ   l ',
                         ..‐'',     ヽ、  _/ヽ、    lヽ、 l ヽ
                  _....-‐''"   ',      \/  ヽ     l  ゙┤ 卜、
            .......-‐'"´        ',        ヽ   ゝ"゙'┤   l   ヽ  "ー-...._
      ,,......-‐''''"              ',        丶  ,'   ヽ  l    ヽ     ``ー-_



        \\               ・・・・・・・ ・・・・・・・・・                     //
          \\                                             //
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧(´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)  (´・ω・`)
(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`)


123 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:33:30 ID:HlHkNzZA




          /      _   !  _._  `ー=ニ ` 、
          /     /ミミミ、  ! ////∧、  ヾミ三ニ─´ _ .
        / ノリ   /ミミミミゞ ! l//  `ミミヽ、 _        /
      |  //  /ミミヾゞヾゞV      ミミミ .、¨_¨─ ´ _
       |    /ミミヾゞヾゞ        _..',Y ∧   ̄ ¨/      今や飢餓と物資不足が国を覆い、
       |   /三ミ           /   ',Y   〉 ─ ´
      ー .ヽ彡     i   i   イfェュf´   |) ./ミミミヾ、       革命の理念は独裁支配によって曲げられ、
        ノノ〃ヽ´"fェュ、     ''"´    ノ|¨ゞゞ、三=='
      -=彡≡彡   `¨´ i         /  |ハゞゞニ='        絶望と不満が祖国を引き裂こうとしている!
        ミ三=´川ゞ   i      /   .| ヽ  ̄
           川ゞゞ、   、   _ .     /  .∧ _
           ヾll| ゞゞヽ i`  ._.   /  ./ ∧ヽ
             ゞ  ` ヽ、_¨-―- ./ ./   .|: :\
                   lハ 、_ .´ /    l: : : :| ¨ ・ .
                      /| \   /      l: : : :|: : : : : : `: ・  .
                 //: :|.  `_´         /: : : ::|: : : : : : : : : : : :
                /: :/: : |  /:::::`:...、    ./: : : : : |: : : : : : : : : : : :
             /: : : /: : ::| ./|::::::::::::/ \  /: : : : :: ::|: : : : : : : : : : : :
           . : ´: : : : :/: : : ::|/ |::::::::/.   `/: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : / : : : : |   〉::::〈     /: : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : :/ : : : : : |  /::::::::|   /: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : :
     /: : : : : : : : :〈 : : : : : : | /::::::::::|  /: : : : : : : : _:.´: : : : : : : : : : : :


124 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:34:20 ID:HlHkNzZA




                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::::::rヘ::::::::::::::::::::::::::::::::;;;-‐‐-'ヾ:::::::::::::::::
                      /::::::::ハ :il. `゛`´`´`"`´゛´   l|il: 〉::::::::::::::
                     /::::::::::::::| |li:.       ..    ;;il|:<:::::::::::::::::
                       /:::::rヘ;::/  ゛`-==ュ、', ゛/::,ィ=-‐",  ヽ;/´ヽ::::    なんだこの演説は!?
                      〈::::::jλ彡' ゛ヾ二>::j: ::<二ブ"    τ }::::
                    ,ィ´ヽ:{  ,'   `゛  "::L_ ;::゛  "´  U  _,ノ::__    こんなものは事前に知らされていないぞ!
                   /"    `ー{     ヽ、_______,ノ     ノ
                 /        .:ヽ、     `\::::::::::;/´     ,/       勝手な真似をするな!
   r‐-、           ノ"`        :::\      `ニニ´     '"
   `ー、. \ (`\   /´      :::i      ::::`゛   ー--‐"
 r─‐--ヽ `ヽ`}  ヘ.__/..      :::::|
 _二ニ=-:::`::::: .,,ノ   }:: `ヽ、     ;|
 ヽ---、_::〃::::::::::.   ノ::::   ハ    / {
  /"二.、  :::::::ヾ:::"     }   /  ヽ,,__
  `´   `ヽ、____,,          /   /"
            `ヽ、____,/    {




     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /     うるせぇ!!政治委員は黙ってろ!
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /  自由な意見の発表を
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /    邪魔するなー!!
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>     演説を続けろぉ!!
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |


125 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:35:47 ID:HlHkNzZA




;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ       飢えと不満と不信が労働者と政府を引き裂き、
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ      現在の独裁がその原因となっているのは明らかだ!
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/     農民は穀物を持つことが許されず、
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/       労働者は奴隷労働を強いられている!
ハ          ヽ    ,>   y;;;<
;,ヘ        /  "- l/フ'.
/ ヽ        / ______l |/;;;,/
   ヽ.     -"―--ノ
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |







       / //  彡/                            \ミヾミ、ミ
.       /彡     / |  l        /                      ヾ、ミミミ
        彡  __/ミヾ|   l         ,'           _,,.           ヾミ     裏切りと密告と不当逮捕が人々を惑わし、
.      ヽ く≪ミミヾヾ:|   ゙v       l       _∠ニ-一-         lミ
        ミ  `゙ーミ、ヾミ|   ヽ  、\ |    _,. =r''¨___            ljj      人民は信じる術を失っている!
          ¨゙ミ、   ヾ{/,こニ'`v‐->_>'ー=<_/r<二 ラ¨ ̄          lj
             \ヾ 、\ =ラ}⌒/⌒ 、     ―- _                li     人民が団結しない国家がどうして存続し得るのか?
             }ミ、   |   / /    ヽ                ,....'::    l
            __/ノ/ 川{   / /    /            ,....:::::     j     人民の信任を得ない政府がどうして維持できるのか?
         \ ̄二   ハ / /    /              ,.....':::::       /
.         ヽーミ三三彡',ノ∨ /     /          ,:'                帝政ロシアはそれによって滅んだのではないのか!?
          \    =彡/      _           '
            ヾ、ー=三∧__      〉 _
             `ミ三ニ三弋ヽ  ` ̄    \                 /


126 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:36:47 ID:HlHkNzZA




                           /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                          /    !、 ミ!   _    \__,.
                          /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
                     __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
                  二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
               r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
                `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
                 \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡
                  ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
                   _\彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=     我々はこのソヴィエト国家を失いたくはない!
                      /L」.}_,. >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                   /__ ///`ー'フ 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー      国家を救い、人民の団結を取り戻すためには、
                / ̄/7´ γ´彡ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                「゙ヽ/''=ナ/¨`!/,.rー T¨ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`       革命の理念によって自由で民主的な政治を
                / ! /  !ノ  〃 ,.-ニ二_`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
            | !「  r   7  〃ヽ _,ノ _⊥‐'´  /:.\       \      取り戻すしかないと考える!
               | /l   !  〈  ノ  厂 ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
            | _!        「  / ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
               |               「,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
           」              |,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////
         / ̄ ̄ 〉           /,','/,///ハ     /:.:.:.:.:.:.:.|  //////
      /,',',',',',∧         /,',' /////ハ  /::.:.:.:.:.:.:.:.| ////////
    /,',',',',/,'\\      _/,',', /,/////∧ /:.::.:.:.:.:.:.:.:.:|/////////
   /,',',',','/,',',',',','\\   γ,',',',',' く////////V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://////////






        \\       異議なーし!!  自由なソヴィエト万歳!!   革命万歳!     //
          \\                                             //
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧(`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)
(`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)


127 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:37:39 ID:HlHkNzZA



;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.    賛同ありがとう諸君。
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/
ハ          ヽ    ,>   y;;;<       では、先日我々が採択した綱領をここに提案したい。
;,ヘ        /  "- l/フ'.
/ ヽ        / ______l |/;;;,/        この綱領は政治的自由を平和的に要求するもので―――
   ヽ.     -"―--ノ
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |










                        |\     /\     / |   //  /
                      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                      \                     /
                      ∠      ふざけるな!!     >
                      /_                 _ \
                       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                        //   |/     \/     \|


128 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:38:34 ID:HlHkNzZA



聴衆は熱狂的にペトリチェンコの意見に賛意を示したが、

しかし、クズミンとヴァシリエフは激怒し、水兵達を罵倒した。






                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、
                ,i   io二i   `i"´ `i、                ふざけたことを抜かすな!これは白衛軍残党の陰謀だ!!
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、         ペトログラードは平穏であり、労働者は満足しておる!!
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_      かの者が言うような事実はない!悪質なデマゴーグだ!!
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、ⅷr‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ
    /         || ノ`´    ||      ̄     `-‐' `‐'  l     ヽ
   /           ヾ彡       ||      i           l     l
   |            ノ      ||       ヽ           l     ヽ
   l          ,r'´       ||        ヽ          l      l
    ヽ      ,.r'´        ||         i          l      l
     ``''┬‐'''´           ||          i         l         l


129 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:39:24 ID:HlHkNzZA




                         _,,..-‐-、,
                      ,、r''"     `'、
                     /          ゙l        自由なソヴィエトなどと人民を扇動しおって!
                       〈_,,,,-、        ゙l
                   ,r'~nョェ    ,r 、   ゙l、       ボリシェビキ党の権力を否定することなど、
                   /  ゞ     i l    )
                   こミ彡      /    `i      それこそ国家と人民を離反させるようなことではないか!
                   〉 ``     i    _,、-‐'i
                   ゙i       i_,,、ィ‐'"´   _〉、    そんなに我々と戦争がしたいのか!?
               .    ,>-----‐''´ _,,.、-‐''"´ ̄
                 /,ィ>--‐‐''''""´_,,,,,....,,,,,_ 
               / <,ィゞ    、ィ'´     `' 
              ノ   △    ヽ _,,、-‐‐- 、,,_゙i
             /  (フ  ◇     _,.、-‐''''''''''‐-、,      l
           /     (フ    ,ィ'´         `i、.    l
          /          ,ィ´            `、    l






                             (⌒⌒)      (⌒⌒)
                              川        川
                             (Д´) ∧_∧ ∧_∧
                             ─ノ⊂(Д・ #)、(Д`∧ ∧   んだとぉ!?
                             ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚# )
                                  (_┌ (_ 凸ニ ○v    喧嘩売ってんのかコラ!!
                                   し  l l  l \


130 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:40:05 ID:HlHkNzZA



          /      _   !  _._  `ー=ニ ` 、
          /     /ミミミ、  ! ////∧、  ヾミ三ニ─´ _ .
        / ノリ   /ミミミミゞ ! l//  `ミミヽ、 _        /
      |  //  /ミミヾゞヾゞV      ミミミ .、¨_¨─ ´ _
       |    /ミミヾゞヾゞ        _..',Y ∧   ̄ ¨/
       |   /三ミ           /   ',Y   〉 ─ ´
      ー .ヽ彡     i   i   イfェュf´   |) ./ミミミヾ、       落ち着け同志諸君!諍いを起こしてはならない!
        ノノ〃ヽ´"fェュ、     ''"´    ノ|¨ゞゞ、三=='
      -=彡≡彡   `¨´ i         /  |ハゞゞニ='        同志ヴァシリエフ、あなたは誤解している。
        ミ三=´川ゞ   i      /   .| ヽ  ̄
           川ゞゞ、   、   _ .     /  .∧ _         我々は武装蜂起するつもりなどない。
           ヾll| ゞゞヽ i`  ._.   /  ./ ∧ヽ
             ゞ  ` ヽ、_¨-―- ./ ./   .|: :\       ただ、意見を聞いて欲しいのだ。人々のの意見を・・・
                   lハ 、_ .´ /    l: : : :| ¨ ・ .
                      /| \   /      l: : : :|: : : : : : `: ・  .
                 //: :|.  `_´         /: : : ::|: : : : : : : : : : : :
                /: :/: : |  /:::::`:...、    ./: : : : : |: : : : : : : : : : : :
             /: : : /: : ::| ./|::::::::::::/ \  /: : : : :: ::|: : : : : : : : : : : :
           . : ´: : : : :/: : : ::|/ |::::::::/.   `/: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : / : : : : |   〉::::〈     /: : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : :/ : : : : : |  /::::::::|   /: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : :
     /: : : : : : : : :〈 : : : : : : | /::::::::::|  /: : : : : : : : _:.´: : : : : : : : : : : :





                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、
                ,i   io二i   `i"´ `i、
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l                  黙れ!!
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、          チンピラ水兵どもが!!
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ         ボリシェビキを侮るなよ!!
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_        我々は恐れなどしない!
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、ⅷr‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ
    /         || ノ`´    ||      ̄     `-‐' `‐'  l     ヽ
   /           ヾ彡       ||      i           l     l
   |            ノ      ||       ヽ           l     ヽ
   l          ,r'´       ||        ヽ          l      l
    ヽ      ,.r'´        ||         i          l      l
     ``''┬‐'''´           ||          i         l         l


131 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:41:36 ID:HlHkNzZA



                      ____,,....,,__
                  ,.、-‐ ' ´     ゙`'‐、
                ,ィ'´  _,,..、、--‐‐---、.,  l         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
               ( ,.、ィ'´     i⌒i   `Y        <                                        >
               Y´ _,.、-‐'"_゜,´、ニ`゙、`ェ_.l        <  貴様らが戦争を望むなら受けてたってやる!!       >
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、       <                                        >
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'       <  ボリシェビキは自ら権力を明け渡すようなことはしない!!>
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO       <                                        >
              l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l        <  最後の一兵が死ぬまで戦ってやろうではないか!!    >
              ヽ` , .    `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {        <                                        >
              ,r '    `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l         VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
              l        `'‐---‐'´  ∠___,,..、、 ,-‐,‐‐'''>‐- 、.,_
               >-、,_       -‐  _,ィ'´, ;="゜ r'_=___,'´     `'‐、
        __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜      ,          ヽ
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜         /            ヽ
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜           /              l





                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::::::rヘ::::::::::::::::::::::::::::::::;;;-‐‐-'ヾ:::::::::::::::::
                      /::::::::ハ :il. `゛`´`´`"`´゛´   l|il: 〉::::::::::::::
                     /::::::::::::::| |li:.       ..    ;;il|:<:::::::::::::::::     お前ら覚悟しとけよぉ・・・
                       /:::::rヘ;::/  ゛`-==ュ、', ゛/::,ィ=-‐",  ヽ;/´ヽ::::
                      〈::::::jλ彡' ゛ヾ二>::j: ::<二ブ"    τ }::::    お前らの家族もろとも
                    ,ィ´ヽ:{  ,'   `゛  "::L_ ;::゛  "´     _,ノ::__
                   /"    `ー{     ヽ、_______,ノ     ノ       反革命罪で銃殺刑だ。
                 /        .:ヽ、     `\::::::::::;/´     ,/
   r‐-、           ノ"`        :::\      `ニニ´     '"         お前らはもうおしまいだ!!
   `ー、. \ (`\   /´      :::i      ::::`゛   ー--‐"
 r─‐--ヽ `ヽ`}  ヘ.__/..      :::::|
 _二ニ=-:::`::::: .,,ノ   }:: `ヽ、     ;|
 ヽ---、_::〃::::::::::.   ノ::::   ハ    / {
  /"二.、  :::::::ヾ:::"     }   /  ヽ,,__
  `´   `ヽ、____,,          /   /"
            `ヽ、____,/    {


132 名前:クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 21:42:05 ID:/pUlCrew

AA配役からして想像はついていたがこりゃアカンわ


133 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:42:27 ID:HlHkNzZA







        \\                      ビキビキ・・・                    //
          \\                                             //
( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  
     ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^)  ( #^ω^) 






三三ニ"    丶ミ三
三三彡"     `ヾ〉〉
三三オ         :|リ
ヾ:オ´   -‐、     |リ
 ミ     、 ヽj  j
    ',    `''= ゛〈     阿呆共が・・・
           ',
     /   , '   _ >    話し合っても無駄なようだな。
        _ . . 、-´
`丶  ',   `¨ >ム 、
>./丶 _  :l  ` ム 、
   >、   ¨     ` ム 、
  /:ヽ \
ヽ〈:::::::〕,: : l>.
: :∧::::::l ',: :l : :>.
: :: :∧::::\: :\: :∧
: : : : ∧::::::\: :\: :\


134 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:43:19 ID:HlHkNzZA




      ィ==≦三三三ヽ、
    三三三三三三三三三ヽ
    l三彡オ´   `¨ヾニニニミミ
   /:三リ´             `リ
  三三三    ‐ ‐ 、   ,  、 ミヽ、       集会の秩序的続行の為に
  三三三    ィtラぇ‐´丶<不 ミリ
  イ三三リ     ` ¨ ´     ` :ミ       ヴァシリエフとクズミンの逮捕を提案する!!
 三/`ヽリ   ' ,     〈 r  :ッ .〉
  `{    `           -、 . , l       二人の挑発的言動は集会を妨害するものである!
  ‘,        ,'  /-‐- '.l
   ‘ ,/、      '  , -‐ " ¨ "<> .
.     ヾ|‘,              l `'<>.
       l ヽ                j      `'<>
.        l  ` 、        /
        l              ヽ´
.        l             ', ..
         l       _..<   ∧、
       /:l   _..<         /: :\  _
     /l  ` .           /: : : : :`l: : : : :`. … ― ― ‐ - - ‐
    /: :l  /::::\         /: : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  /|: : ::l ./:::::::::::::\     /: : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



        \\                    異議なーし!!                   //
          \\                                             //
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧(`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)
(`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)


135 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:44:03 ID:HlHkNzZA



ヴァシリエフとクズミンは水兵によって逮捕され、監禁されることとなった。



                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、
                ,i   io二i   `i"´ `i、          貴様らぁ!
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、   タダで済むと思うなよ!!
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \










集会は続いて、残ったカリーニンを安全にペトログラードに送り返す決議を採択する。




 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u


136 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:45:14 ID:HlHkNzZA



                                __-‐- 、
                              ,,,,/′  ゙マゝ    ____,,,,、
                            ,,ィク          ̄ ̄    ヽ、
                         ..r‐"    'ニ..-ー 、   ,-ー、    ヽ
                      __ょf''"    /ミミミヾミ ヽ  ////ハ     ',
                   丶'广     ./三ミミ ヾゞヾミ. V // /,ハ、    ',
                     '''、    /三ミ'' ̄ ̄" )tl宀l冖'冖テ=⊥ ^ゝ、  ヽ、
                      ゝ、   i三三ミ|!     '、  ′     ハ ¦ `- ゙ゝ、
                      ヘミ三ゝi|Ll{_|ー-ニ,,,__ i〉 j'|__,;:=-‐'''''.l . `\ `ー=ニ
                       ヽ彡_](l(,''{弋テヘ.} リ厶u|ェ代ア¨フ+.lミ 三 彡
                     ーr=彡巛T {/      ::::l` /       lヾ、 三彡    同志カリーニン。
                          \彡ヾミミ|      :::::l /′     ,'トソミミ≧=
                       >-ミ ミZ      _  i ゙,' 、、    ,'ミミヾミ`      先ほど申し上げたことが、
                           フ 彡ミミ〕  ゙  ,,r'._,. ┘ヽ    ,'ミミ三ー′
                             彡ノソ介    /, -―-._ 、  ノミミヾミ`       我々クロンシュタットの総意だ。
                               ヾ彡llヘ、   ¨二 ̄-' ! /トソミミ≧=
                          `ヾ| ゙ヽ         / Vハ「、        必ず、同志レーニンに伝えてほしい。
                              ァー 、__ ヘ 、    _ノ'´V`、
                               /   `゙''''キtョゥvlf" _,,....ぇ
                         /ヽ        ンf'三   ヘ、
                           /  \     ノ"´ ̄"ヽ   l ',
                         ..‐'',     ヽ、  _/ヽ、    lヽ、 l ヽ
                  _....-‐''"   ',      \/  ヽ     l  ゙┤ 卜、
            .......-‐'"´        ',        ヽ   ゝ"゙'┤   l   ヽ  "ー-...._
      ,,......-‐''''"              ',        丶  ,'   ヽ  l    ヽ     ``ー-_





;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ      ヴァシリエフとクズミンの件は致し方ないが残念なことだった。
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ   我々は貴方たちと争いたくはない。
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.     ただ、今の政権のやり方は間違っている。
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/
ハ          ヽ    ,>   y;;;<       そのことを、主張したいのだ。
;,ヘ        /  "- l/フ'.
/ ヽ        / ______l |/;;;,/
   ヽ.     -"―--ノ
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |


137 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:46:12 ID:HlHkNzZA



                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{     ・・・同志ペトリチェンコ。
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{     先に申し上げておきましょう。
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'      私は反対する。直ちに、同志ヴァシリエフとクズミンを解放し
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、      先ほどの演説を撤回なさい。
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\





       / //  彡/                    { u      \ミヾミ、ミ
.       /彡     / |  l        /         J            ヾ、ミミミ
        彡  __/ミヾ|   l         ,'           _,,.           ヾミ
.      ヽ く≪ミミヾヾ:|   ゙v       l       _∠ニ-一-         lミ   それが貴方の意見なのか?同志カリーニン。
        ミ  `゙ーミ、ヾミ|   ヽ  、\ |    _,. =r''¨___   u         ljj
          ¨゙ミ、   ヾ{/,こニ'`v‐->_>'ー=<_/r<二 ラ¨ ̄          lj   ・・・拒否する。
             \ヾ 、\ =ラ}⌒/⌒ 、     ―- _                li
             }ミ、   |   / /    ヽ                ,....'::    l   そのようなことは、できない。
            __/ノ/ 川{   / /    /            ,....:::::     j
         \ ̄二   ハ / /    /              ,.....':::::       /    だが私は争いを―――
.         ヽーミ三三彡',ノ∨ /     /          ,:'
          \    =彡/      _           '
            ヾ、ー=三∧__      〉 _
             `ミ三ニ三弋ヽ  ` ̄    \                 /


138 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:47:02 ID:HlHkNzZA



        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ         ならば残念だ。
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l
       トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /         もう、貴方のために何もしてやれない。
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人








          /      _   !  _._  `ー=ニ ` 、
          /     /ミミミ、  ! ////∧、  ヾミ三ニ─´ _ .
        / ノリ   /ミミミミゞ ! l//  `ミミヽ、 _        /
      |  //  /ミミヾゞヾゞV      ミミミ .、¨_¨─ ´ _
       |    /ミミヾゞヾゞ        _..',Y ∧   ̄ ¨/
       |   /三ミ           /   ',Y   〉 ─ ´
      ー .ヽ彡     i   i   イfェュf´   |) ./ミミミヾ、
        ノノ〃ヽ´"fェュ、     ''"´    ノ|¨ゞゞ、三=='
      -=彡≡彡   `¨´ i         /  |ハゞゞニ='      同志・・・私は・・・
        ミ三=´川ゞ   i      /   .| ヽ  ̄
           川ゞゞ、   、   _ .     /  .∧ _
           ヾll| ゞゞヽ i`  ._.   /  ./ ∧ヽ
             ゞ  ` ヽ、_¨-―- ./ ./   .|: :\
                   lハ 、_ .´ /    l: : : :| ¨ ・ .
                      /| \   /      l: : : :|: : : : : : `: ・  .
                 //: :|.  `_´         /: : : ::|: : : : : : : : : : : :
                /: :/: : |  /:::::`:...、    ./: : : : : |: : : : : : : : : : : :
             /: : : /: : ::| ./|::::::::::::/ \  /: : : : :: ::|: : : : : : : : : : : :
           . : ´: : : : :/: : : ::|/ |::::::::/.   `/: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : / : : : : |   〉::::〈     /: : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : :/ : : : : : |  /::::::::|   /: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : :
     /: : : : : : : : :〈 : : : : : : | /::::::::::|  /: : : : : : : : _:.´: : : : : : : : : : : :


139 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:47:36 ID:HlHkNzZA





                  ,. -======、
               _r'''≦三三三三三三心
                  ´三ヾミミミニニニニニニニニ::リ
              三´ `¨´        `ミ、
                 三:〉              三ミ
               ミリ   -‐ 、 _ , .. ‐-   三リ     カリーニンは行っちまったか・・・
                  ミ|  .. ,, _   _ .. ,,   三'
                  l´`| _, ., _ ` ~ ´ ,, ‐ - リ:´l     さて、どうする。
              ‘,  ,,ィtッュ丶   "ィfッァ‐  :j
                 ∨       j  ',      ,' /     ボリシェビキは黙ってねえぜ・・・戦争の準備といくか?
                  ,ヽ    〈,,i ,, 〉   , ./¨
                ‘,  、 ,, _ ,, ,  ,'./、
               /l、ヽ /ミ/…''"´ / /|\
                ..</: :l. ヽ/ミ/、 _ .イ / |: ∧ ._
           _..<:: :: :/: : |. /ミ/ヽ,  ,. イ    .|: ::∧: :>._
    _..<:: :: : : : : : :/: : ::|. 〈ミ/   ...       | : : ∧ : : : : >._
  , ´: : : : : : : : : : : ::/:: :: ::|.    ////\     l: :: : ∧: : : : : : : : >._
  /: : : : : : : : : : : : : :/ : : : : l.  /|//////.\  .l: :: :: ::∧: : : : : : : : : : : >
. /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : l/  ゝ///〈   \l : : >''" : : : : : : : : : : : : / ヽ
/: : : : : : : : : : : : : : ::`"''<: : l    l////l   /: :: :\: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : l    l:////:l  /: : : : : : \: : : : : : : : : : /: : : : : :l


140 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:48:36 ID:HlHkNzZA




                  /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                 /    !、 ミ!   _    \__,.
                 /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
            __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
         二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
      r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
       `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡      ・・・いや、戦争ではなく、選挙の準備を進める。
         ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
            \彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=      暴力ではなく選挙によって、自らの理想を達するべきだ。
             >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー
                ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「        クロンシュタット・ソヴィエトの選挙は予定通り行う。
                  .ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
                 .`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                  _⊥‐'´  /:.\       \
                 .ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
                 ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
                ,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
                ,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////





             _,.イ三三三三三ゞ
            r''三三三三三三三ミ、
               〈三三ミミミニニニニニニニリ
                |三三リ´   `゛¨¨´'リ.
            〈三三ミ         リ      この状況で選挙たぁな。肝が据わってやがるぜ。
             三l¨ヽl´ -‐、   i /´l'
            `¨l  :l  ィtュヽ- /tァ:l      で、島内のボリシェビキはどうする?
               _`¨|      ',  /
               /, `ヽ.   , ' `‐' :l 、      奴ら党の命令に従って選挙を妨害するかもしれねぇ。
           / \  >... -‐‐/   ,,`>
            /      \   >‐l_-、‐´\    逮捕するべきだと俺は思うんだが・・・
      ..<´.         \    l:::::::\  ‘
   ..<    ` 、       \  .l、::::::::::::>  ‘
‐ ´            \       \l `´l::::::\ ‘,


141 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:49:37 ID:HlHkNzZA



;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ       逮捕など言語道断だ。
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/      革命の理念を忘れるな。
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/         自由は、すべての人間に等しく与えられるべきなのだ。
ハ          ヽ    ,>   y;;;<
;,ヘ        /  "- l/フ'.
/ ヽ        / ______l |/;;;,/
   ヽ.     -"―--ノ
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |





         / __ヾミミ  ∧  ',      丶 、
        / /ミミヽ,   //ハ 丶         >
      / へミミミミヽ、//〃ヘ  ヽ.    /
     /  /三ミ、ミヾヽ'ヘ '´´ ´::ヽ、 \ /
   /  /三ミ   ,    丶、::::ヽ\  7
  /  ///  . {  __==≦":::::ヽ、`7
  〈 </ィ〈i }  、 ヽし彡ャ¨ノ´ ::::::::::::{ミ7.     たとえ我々と意見が違ったとしても、
   \` ̄フムへ、レァ'ヾ`゙ー-    :::::ヽ、!
  ヽ=ニ'"彡{ー''シ7 }:::::::>      /:::::v!.      彼らの自由を奪ってはならない。
  ヽニ三彡i|  7 ':::::::::、     ,':::::::::::::|
   ヾ、三彡! ヽ、:::::::,、〉     !::::::::::::::|      多くの人民が命を懸けて帝政から取り戻したもの・・・
    >ー==ヾ、 〉_j    ヽ、 :::::::ー=ニ
    '´ ̄7彡, {__,-==ミ、 ヽ  ヽ:::::::|      自由とは、そういうものなのだ。
      ン彡ヘ 「Y二ニ==ゝ }   :::::::|
       ̄  /ハ、 、___,,,::::' ´  /::::/!
          `ヘ  ̄ ̄    ::::/:::::丶
            \     __ノ:::::::::::::::∧
             `┌-'"   ::::/ーヘ
              」    _ - ´:::::::::::::::\
             _ハ,r-"´     ::::::::::::/`ー--┬-
            // ,へ        :::::::::/     !
        _ -/ //   \       :::::/      !
     -´ /  /ハ   ノ \      /       !
       <    〃>Y=イニ二 \ /     _.. --'
        `> 7 `/  ト、__   /    _,.-"´
       /  |  /  │   /     \


142 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:50:57 ID:HlHkNzZA



【補足】


     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    集会は、ヴァシリエフとクズミン以外の
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l     ボリシェビキ党員に対する逮捕決議を否決しました。
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |     彼らの言う「自由」の理念を守る為にです。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!






       ______.:斗彡' {.:.:.:.:|:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.ノ /   / ,  /|    =ニ二.:.:.:.:.:.:.:〕
     //⌒^ ´__/≪. : }.:.:.:.:|:i:i:i:i:i:|.:.∠/    / /    |    Vニ二.:.:.:.:.(
      ´   ,〃⌒´ . : /}_.:.:.:|:i:i:i:i:i:|.:.:ノ'  / / / , ′.:       }=ニ二.:.:.:.:.)
          //    /:.:i:IK.:.:.|:i:i:i:i:/.:.( / / /' // //     =ニ二.:.:..:う
       /′  ∠:.:.:.:.:i:l:i ヘ.:|:i:i:i/t℃‐-/_/ / // // //  ,  =ニ二.:.rチ
      /.:  /⌒ヾ:.:.:i:l:l:i. (⌒7.:fチt厶=xt;/7/ //,: // //  /   ′:r辷彡'
_  -‐     /    {:.:i:l:l圦 }.:':/ /f^ぅi:i:i'仞ーjィ//十-/_/,.ィ' /=ニ7 |     この辺りはローザ・ルクセンブルク(※)の言葉を思い出すわね。
     _ .: 彡       }i:l:l:l:lハ V-‐/  弋fン   `^ィ芯x///.:/=ニ「 :|
=-‐             __〉-‐=ニ¨’.:ハ ..:.:.:.:..       ぅi:fン'7^f=彡^Y' /′    Freiheit ist immer die Freiheit des Andersdenkenden.
              //⌒7^ x≪i:i:i:∧,____   ' .:.:.`^ /.://   |i //|     『自由とは、常に意見が異なる者達の為の自由である』
          r=彡ー-=く∠:ti:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉 ‘ '     .:′{′   |/.: |
       / -‐=ミ、    `寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:廴__ . .x:i升ァ八     .:/  |
       __^⌒¨7ニ=- `ニ=‐-ミ  ,>:i:i:i:i:i:i:i「}7kx:i:i:i::i:i:i:i:i:i∧ \  //  .:
     ∠≦=弌=―-ニ _ \i:iYi:i:i:i:i:i:i:i:i:{辻彡'/):i:i:i:i:{_ニ=-ー(^く\  /
 -=ニ二¨ニ¬=‐- . _ \j厂^く:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ 〃⌒^う〉:≦_⌒Yヽ\V
(廴_ x≪⌒^ミー=≦_^⌒.:.:.:.:.:.\:i:i:i:i/州i:i:| / /´/=ミ__ } 廴} } }′
.≫x ー- __:ノ厂7¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/厂:i:i:i:i:i:i:i:i:|   ′{/ /′ ノ  /   .'_
.:_.:.:.: ̄¨:¬=彡:.:/_  -‐=ニ⌒´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j八      {f^ー{ /  __/}/
⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:≪:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/丁i:i:i:i:i:}^L_   ノ㌣i:i㌣:i㏍i:i:Y{

※・・・ローザ・ルクセンブルク
リープクネヒトと並ぶドイツ社会主義の巨人。第八話と第十一話に登場。

【補足終わり】


143 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:52:01 ID:HlHkNzZA



クロンシュタットの動向は、カリーニンを通して即刻モスクワへ報告された。



  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.     それは確かなのか!?
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三



  ,.:-=;1ー;1―;1,=;:、
  =         ゙ミ
  ミ      ★  ゙ミ
  ミ          ゙ミ
 ミ;======ミ
  /  ●   ● | 
  |  U ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )    はい同志!
(___)   / (_/
 |       /         確かに確認しましたクマ!
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


144 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:52:41 ID:HlHkNzZA



しかし、それは「叛乱」としてだった・・・



                                              ,.:-=;1ー;1―;1,=;:、
                                              =         ゙ミ
                                              ミ   ★     ゙ミ
                 \人_从人__从_从从从从人__从人_人从ノ/  ミ          ゙ミ
                                             ミ;======ミ
                     クロンシュタット要塞で叛乱発生!    | ●   ●  丶
                 叛乱軍は要塞を完全に掌握した模様!!   ミ  (_●_ )  U |
                                            /´、  |∪|   、彡
                 /Y⌒YW⌒Y⌒WWWWW⌒⌒YW⌒WY\   ( <`丶 ヽノ  __\
                                            \_) 丶   (___)
                                                丶       |
                                                / /\  |
                                                (  (    丶 |
                                                /  )    ∪
                                               (_/


145 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:53:22 ID:HlHkNzZA



まさに、レーニンが党大会に新経済政策を提案する直前の出来事である。

         _ ,;--、_ , 、-;: 、
      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_
     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-
  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___
./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |
/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /
ーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /
  j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /     なんでこう、
 /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /T
  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j     いつもいっつも都合の悪い時に限って
   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./
   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/       こういう騒ぎが起きるんだよっ!!!
   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
   | l   / ,>  / //        /
   |    /ゝ--tr'´ ./        //
  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
 ./ ノ/     /         / /
   /      ./        ./  ./   ./
  /       ./        /   lj  / /
/       ./                /


146 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:54:50 ID:HlHkNzZA



【補足】

          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\    まさに最悪のタイミングでした。
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ     ウラル地方では農民叛乱が巻き起こり、
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
         | |{i t    _     / |     モスクワとペトログラードは工場ストで停止寸前。
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |    おまけに党内はトロツキーと労働者反対派の対立で
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |     内部分裂一歩手前だったのです。
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |





     |: : : : : : : :/   /        \ `丶ト、:.|:.:.:.:.:.:.:|: : : : :ート、、ヽ
    ヽ.ィ: : : :/   , /    l         'i '"´: : :.:|:.:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
      r‐:':::::::/   / / .     |     .l.    | .',: : : :.:|:.:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
     ',_:、:::/   |||.     |    .|.    | `丶;.:.|:.:.:.:.:.:.:!: : : : : :ハ::ヽ
      ノ:,'   .|l|      \   ト、   | l !´: :.:!:.:.:.:.:.,' : : :r ' `¬   たしか「労働の軍隊化」を巡って
      /:| | .   |十ト 、     |__x ┼‐ヽ- / | .).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
.      /:::,! |   .VV_ _\  `丁__ヽ|_____∨ ヽ{: : :/:.:.:.:./::::::;::::ノ|    !:   推進者のトロツキーと反対派のシリャープニコフ達が
     /:::::ハ.ト 、 ト下丁丁  ‐-不三丁丁フ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::! |   .!:
.    .ヽ|l ',ヽ \| 弋_‐.フ    弋_ー_フ   | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l .!   |:   対立してたのだっけ?
         |丁|  ,、,、       ,、,、,、l  ! .|:.ヾ ニフ    !::l .|   |:
.           | l| ′′      ′′′| l| .|/:.:.:.:.⌒ヽ丶|. |:  ..|:   詳しくは第十四話を参照なのだわ。
         / / 人             | l| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:   |:
          / /| |_  > .._  r_‐_、  _,  l l.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |:
       /,イ | |! /:.:.:.::::ハィュヘ: ̄「「ヽ ..,' .,':| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:
      ノ'   | .| ,′/`ヾニンリ:::..:.:.:.:.:./ /:.:.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ..'"ィ    | ||:.::':.:.:.:.::.:.`¬´:.:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
   <._ <   .| ||:.::::::::::::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:! !:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|


147 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:55:54 ID:HlHkNzZA




   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\        しっかしボリシェビキには滅亡の危機がお約束なのだわ。
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l |      「ロスじゃ日常茶飯事」のレベル。
    / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |
  / {二ニラ/_/::.|_く/∧` ̄   ! |
 ! 「77´/::.::.:`⌒´::.:{{__:`ヽ、  /  |
. l l { {/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ヽ/ / /
||く_::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:ノ ̄`く
|/ /7¬rへ::_::_::r~r‐く`ヾ二>、 〉
<_/,厶  仁ニ}   !=彳  >‐=、厂
 └ヘl匸 |lメ/   |テ/  〈/ ̄
      ̄└'    └'





     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    ともかく、状況は危機的でした。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l     これに加えてクロンシュタットの決議がロシア全土に伝えられれば、
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |     今度こそボリシェビキ政権は終わりです。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !     今や革命の英雄である水兵までもがボリシェビキに反対しているのですから。
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


148 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:56:52 ID:HlHkNzZA



       ,.:-=;1ー;1―;1―;1―;1―;1―;1―,=;:、
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ         ★           ゙ミ
       ミ                     ゙ミ     ペトリチェンコは平和的な解決を望みました。
       ミ                     ゙ミ
       ミ;==============゙ミ     しかし、彼は一つ、非常に重大な要素を見落としています。
       〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:ヽ     k
.       / . : : .:.:|: : : : : : : .:人: : : : : : : : :',     ! :',
     ,'. : : : :.:.:.:.|: : :,':,'.: : / \\_.:.:.:|.: : :.! *|.:|    もはや、ボリシェビキには話し合いに応じるような
.    |: : :.:.: :.:.:.|.:.://.:.//  ̄ \\メ、.:.:.:!   |.:.:|
.    人 、 :. :.:イ////    ,.-≠ ミ.、!.:,'   ,'.:. |    余裕など存在しなかったのです・・・
       \\:.:.:.:lYl⌒ヽ    /|  :::::::l! |/   ,': : :|
         l\\八 フ:ノ   ′ フ__ノ' ,'    l.:.:.: :|
        |ハ *ミ ,,`´       '' .イ  *|.:.:. |
.         ノハ  >.....__冖_ <:八     い、ヘ
      r 彡.:.:.,'     !:.|「≠介トn,、リ≠、.:\    \\\
    <-=≠:/     ,'.:〈チ_/小.シ〃゙ ト、У.:.ハ.     \<
   /-=/     /.:f癶=キト込、/:.:.:.〈〉ー-ハ  ※  ∨\
    >-´  ※ //xタミⅩ彡:::ム|:.:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:',      ∨.: \
    ̄|>x、._/-_j斗'"ハ:::ハ:::/|.:.|:.:.:./\ .:.:.:.|___/\.:. /


【補足終わり】


149 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:57:59 ID:HlHkNzZA



            ,
           ,r/ ,;-ー_
         /:::レ:::::三:::::`ミ::=-、
         ,i::::::::::::::::、:::::::、::::ヾ::ヽミー-、
         ,r'::::::::::::::::::ヽ::::::::\.:::::::::::::\
      //:::::/:::;:::i:::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::::ヽ
.       /::/:::::::/_ヽ:!:::::ヽ:::i`_、:::::ヽ ::ヽ:::::::!      鎮圧です!!それ以外にない!
       i::/::::::::/'oヾ、:::|ヽ::Y o\:::::i!::::ヽ::::\
     l:::i:::::::::lゝ- ' ヾ、゙ ! ー '、ヽ:::::!:::::ヽ::i ヽ    クロンシュタットの呼びかけが大衆の間に広まる前に、
     !::!:::i:::::!   ` ` ヽ     i:::::!::::::::::::i
       l:!:::l:::l !  ,r_ー‐-、     l::::!::::::::::;::i     何としても鎮圧しなければいけません!
      !|:.!::',   i'/ ̄ ̄ i     l:::::::::::::ハ:!
    .   l::::::ヽ.  i    i    ィ::/i:::::ハi  !
        i::li:::\ `ー--‐'   / リ |:::リfハ、_
         _..!:ハ::::l;ヽ、    /  " l::/i ヽ. ``''ー- 、._
   ,r‐'''"´  ! リ!i ヽ `='"   ,   リ /  ン       /ヽ、
   /ヽ       ヽ ヽ ヽ   /   /        /   ヽ
  l   \      \  '     //          /    i





         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!   我々は一切妥協しない。
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      クロンシュタットの叛乱を鎮圧するために
     Ⅵ: l:::::`爪|      U     〈
      }:!: |::|:::l::| \    u       ‐ _ノ       ありとあらゆる手段を講じるよう
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /          各部署に命令しろ!
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′              戒厳令を布告する!!
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


150 名前:クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 21:58:08 ID:ivlbXYl.

話し合いに応じるようなタマなら、内戦がああならなかっただろうしな


151 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:58:58 ID:HlHkNzZA



直ちにレーニンとトロツキーを中心としてクロンシュタット鎮圧のための緊急措置が執られた。

クロンシュタットに隣接するペトログラード市に戒厳令が布告され、
現地の統帥権がジノヴィエフからトロツキーに移管された





             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈    わ、私の権力がぁ!?
          \:! ぃ  u       ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |
         ペトログラード総責任者・コミンテルン議長
           グリゴリー・ジノヴィエフ


152 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 21:59:57 ID:HlHkNzZA



ボリシェビキはクロンシュタット水兵を、
元帝政軍将官で砲兵士官のコズロフスキーによって率いられた白衛軍の残党だと喧伝した。




       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',      クロンシュタット水兵が
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',     フランス資本主義のスパイであり、
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶    白衛軍の残党であることが判明しました!
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、         奴らの言うことに耳を貸していけません!
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,          奴らは裏切り者なのです!!
              / _冫'''~            ',
            / ´   ,、     ̄~ ヽ  'i
           l!~    /         ヽ. !
           ソ.    /   ン      、 ', l
           /    /   /          ', ', 'i
          /    '   /            i. ', l






          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,        真っ赤な嘘もいいところです。
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   コズロフスキーは確かに元帝政派でしたが、
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ    彼は今回の騒動に一切関与していませんでした。
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
         | |{i t    _     / |    そもそも彼をクロンシュタットに派遣したのはトロツキーです。
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


153 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:01:04 ID:HlHkNzZA



その頃、クロンシュタットの大衆集会では
戦艦ペトロパヴロで採択されたものと同じ決議案が提出され、熱狂的な雰囲気の中、採決されていた。




                     ., 、
                  | !                        r‐ー',!
                  | !                    r‐ー1  l゙  .l゙
                    i-'" .,〉,, ―-,               ,l゙  ,i´ l゙  l゙
                   ゙‐'゙| レ゙,./ '''、 l              │ ,"  l゙ │
                    . l /    ゙l |           _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
                   ./., |    ,!.|       _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
                   .././| !    / l゙  ,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
                   .ヘl゙ | !   / ./   │| _,,,-''''"     ヽ-'゜
                  | !  .|,/   ‘^
                  !ゞ
                                            f,} イ {  r.、       パヽ
                                           ノ    ヽノ }       .} `´
                                           ヽ      /        ‘.   .{
__                                         _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
_   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:
_>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
ヽ    _⊥                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::
 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;


154 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:01:49 ID:HlHkNzZA



そこに、凶報が舞い込むのである。





       /⌒\      /⌒\
     / /\ `⌒ '⌒ヽ ./\ \
    / /    丶   ヾ  \   \ \
   ノ  」      \   ヽ  \  L  丶
 (((((/      /⌒\  ∧_∧  /⌒\)      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
         //\_⌒(;´Д`)⌒._/\\  < 大変だ!ボリシェビキが攻撃の準備をしているらしいぞ!!
       .//      ̄───  ̄     \\  VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
      / ヘ⊃                ⊂へ ヽ
      ```                       ''''


155 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:02:25 ID:HlHkNzZA




    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧    <どういうことよ?
(;´・ω) U) ( つと ノ(ω・`;)  <つまり戦争吹っかけてきてるってわけだろ。
| U (  ´・) (・`  ) と ノ    <ヴァシリエフの言ってた通りか・・・
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'


156 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:03:11 ID:HlHkNzZA




                                                     ┌───────────────────────
                                                     │非常事態につき、臨時革命委員会の創設を要求する!
                                                     │身の安全の為に、敵からの攻撃に備えるべきだ!
                                                     └v───────────────────────
                                                      ∧ ∧ ∩
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   (`・ω・´)// ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )  ( ´・ω )   |  │  (ω・` )  (ω・` )
( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) (ω・` ) (ω・` ) (ω・` ) 









 ───────────────┐
  異議なし!奴らが黙って     ....│
  権力を渡すワケがない!     ..│
  こうなることは覚悟の上だ!    .|
  .─────────────v─┘
                  ∧ ∧ ∩                              ∧ ∧
    ∧ ∧    ∧ ∧   (`・ω・´)//   ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧  (`・ω・´)  ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧( ´・ω )  ( ´・ω )   |  │   (ω・`  )  (ω・`  )  (ω・`  )  (ω・`  )   |  │  (ω・` )  (ω・` )
( ´・ω ) ( ´・ω ) ( ´・ω ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・`  ) (ω・` ) (ω・` ) (ω・` )








        \\             異議なーし!! 革命は降伏しない!!            //
          \\                                             //
                  ∧ ∧                                ∧ ∧
    ∧ ∧    ∧ ∧   (`・ω・´)    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧  (`・ω・´)   ∧ ∧    ∧ ∧
 ∧(`・ω・´)   (`・ω・´)   |  │   (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)  (`・ω・´)   |  │  (`・ω・´)  (`・ω・´)
(`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)


157 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:04:08 ID:HlHkNzZA



集会はクロンシュタットの安全保障のために「臨時革命委員会」の設置を採択。
委員会議長にペトリチェンコが選出され、本部は戦艦ペトロパヴロに置かれることとなった。




                          _rゥ_
                        ___[__r;;::]_         ┼
                            ||. ||              |
                            |ト=||             -┼‐-
                            ||l ||r===::ォ         ∥
                            ||ll:=||:::   |        ∥
                         =(;)= r‐'.゙ーュlニニニl:ォ‐ュ r:=:ォ ,/`
                   ___l二二二l二二二「]‐ュ'=:」 |  ィ'" ∥
_ __ __ __ _ _ _   __o―'o―r'二)__|_::!_lニニニlー三_lコ==ォ__:!lニニコ'ヽュ _ __ __ __ _ _ _ __
      ,,__   o―'o― r'二)三三r‐i' 」_r==ュ|lニrュ‐rュ o‐'o‐r'二) コ_:::|二ヽュ
      l|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ̄::::‐;;;‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
     ∥r:'`:y´:`ミヾ'::、‐'`:ミ、` ̄ ̄ ̄                             l
     ´`゙'´`:´゙:'、'`:ヘシ、 : : : `;'´:` : : : :ヾ: : :^´:`'"::`:'^ミ'`:;.,,.'`'':´`:´: :´ : : : : : ' `'` : :
       : : : : : : : : :;,.;;':'.',,.:;;:;':::..、.:.':::,:;,.:::';:: : : : : : : : : : : : : :





             . - … -  .
         . : ¨ ´         \
        /              \
        ′    /      / /
.     /     /   /    / /‘,     ‘,      ボリシェビキがクロンシュタットの
    /   ./   l _ .. ,/   / /  ‘,  l  
.      ,'   l _ ./`_、´-‐´ _ . : ´, l   ‘,     平和的な運動に攻撃を加えようとしているのは
   l   ,'    l ´了圦` `  ´ィf云ミ l,'
   |  .|   l .匕汐       杙リ `l:     ‘     明白です。
.    l  ‘.   ‘,         `¨¨ .l       l
   ‘,  ' 、  ' 、     - '    /,     '
.     ,.‘ \ ‘ヾ、   _ ,,.. _   ./    //
.     \‘,  ヽ‘     ¨   /’   ././
          \_.、 ‘,ヽ     . : ´///-、'
      ..<   \l  ` - ´ |     ./
      ∨      >      l   ._/   _
      ∨    / l      l   ∨` ' ´    ` l
     戦艦「ペトロパヴロ」主任電気技師
       クロンシュタット臨時革命委員
            パトローチェ


158 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:05:31 ID:HlHkNzZA



    /          ./ ‘, \            ‘,
               ./|   .,  \
   l   /     / ‘,   \_ . : ` ‐-        ‘,    目下、クロンシュタット要塞の防衛能力は脆弱と言わざるをえません。
   |  ./-‐ ,斗r≠、  ‘, _ ,x斗示ミ、l-l‘,
.    l  /l  :| ` 杙汐`  \ ヽ杙汐 ' l :| :lヽ       ‘    折からの食糧不足によって要塞内の備蓄食料は
   ‘, :l ‘, :l   ¨           ¨  l/| l :}       |
     ,l :l\ヽ             /' l /_/           相当節約しても1週間も持たないでしょう。
     ‘, l ‘,ヽ   、         /' | :|        ’
       ,:l.   、   ヽ¨ ` ヽ       .|, | :l      ’    これは致命的問題です。
      ヽ l.  ヽ    ',   ,l        .l l | l  :l  / /
       `\' , \  ' ‐ ´   .   ´ ./ l l,  l ///
            \\ヾ` 、 _  ´   ./   l' l/l/'´
      _..<´ `¨  ̄ ヽ、.|   _.<      ´l
      \         ,l.  ∨      ' /._
       \       /    ∨    , '    >._




         ,. .イ´ニニニ=-...,,
       ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ='
      ィイ:::::::!``""´ヾヾミミミミゞ='
.       /::::::!´ , ´_ヽ  ,   ,-、ヾリ´
      l:::::::l  ´ ッ`` " レ´ッ` :|リ     それだけじゃないですよ!
      l,ニ、|    ¨¨    、 ¨  |'
      {.    u     ‐'    }      海面の氷結は4月に入らないと融解しません!
      ‘ ,.          u l
        l`, u. ,' r====、`l ./      敵は氷の上を通って陸軍部隊を直接送り込めます!
        | ヽ、 / _ .. ,, | ./
        |   ヽ´___ /        海を天然の堀として利用することすらできませんよ!
       r‐‐-- .. ,, _ l_
      .<\     /::ヽl
  .< \   \   /、::::::ll\
    クロンシュタット要塞建設部長
     臨時革命委員 ボイコフ


159 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:06:16 ID:HlHkNzZA




             _,.イ三三三三三ゞ
            r''三三三三三三三ミ、
               〈三三ミミミニニニニニニニリ
                |三三リ´   `゛¨¨´'リ.
            〈三三ミ         リ    弾薬不足だって深刻だ。
             三l¨ヽl´ -‐、   i /´l'
            `¨l  :l  ィtュヽ- /tァ:l     向こうは無制限に弾薬を使えるが、俺達は備蓄分しか使えねぇ。
               _`¨|      ',  /
               /, `ヽ.   , ' `‐' :l 、    この状況で食糧不足と地の利の喪失は痛いな・・・
           / \  >... -‐‐/   ,,`>
            /      \   >‐l_-、‐´\
      ..<´.         \    l:::::::\  ‘
   ..<    ` 、       \  .l、::::::::::::>  ‘
‐ ´            \       \l `´l::::::\ ‘,


160 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:06:57 ID:HlHkNzZA




          _   , - ‐ -  .
       . : ´  `        ヽ
.       ´                  \
    ′                     \
.   /       / ./  / ‘           ‘ .,
  /./  :| /  ./ ./ ./ \‘,     、     ,\    対岸のオラニエンバウムに
  l/  :| /_ // /   `'_,.. \  ‘,  ‘, l
.  ,’   l//斗≠、_, 、 ,ィfテ㍉`l ‘, ' l. : l、|     赤軍の備蓄食糧倉庫があるはずです。
.  l  ヽ‘, 仍爿    杙乃 lヽ、 , .l  l、|:|
  l   、\               l リ 〉l    l :|     そこを襲撃すれば、食糧問題はある程度解決するでしょう。
.  ‘ l ' \`‐   、 _     / , ’, :l :l ./
   ‘,.l ‘ 八`   r ‐ 、   /¨l  l l//
    ‘ヾ‘,ヽ \. .  - '  ./ / / /
      ..''"´  l 、   イ / ̄ ̄ ̄|
      ,∨   /     /    _..
    ..< ’ , ´-‐l    l',  <




         ,..ィイニニニニ=ゞ、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::ゞ、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
       /::::リリリ//イ"""´彡::::::::::ミ     爆薬を使って氷結した海面を砕きましょうよ!
      ミ::l           彡::::::::リ
      ヾ::l_ i 、 _ ,,.. -  ヾ〃¨lリ     そうすれば敵の進撃を阻止できます!
         、ゞテ ´.rテア   !  ノl
          l  '        r''iリ´     4月まで持ちこたえれば、氷が解けて敵は手出しできなくなります!
       ‘.,丶-`     /  l
.         , 二=‐  ./  .>、
          .. ,, _ -  ,  ' />._
           >_-‐ ´   /: :/: : : ::>._
           /i::::`l  ./: : :/: : : : : : : : : >._


161 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:07:32 ID:HlHkNzZA




      ィ==≦三三三ヽ、
    三三三三三三三三三ヽ
    l三彡オ´   `¨ヾニニニミミ
   /:三リ´             `リ
  三三三    ‐ ‐ 、   ,  、 ミヽ、
  三三三    ィtラぇ‐´丶<不 ミリ
  イ三三リ     ` ¨ ´     ` :ミ      氷さえ解けりゃあバルチック艦隊も行動可能になる。
 三/`ヽリ   ' ,     〈 r  :ッ .〉
  `{    `           -、 . , l      そうすりゃクロンシュタット要塞はまさに不沈戦艦だ。
  ‘,        ,'  /-‐- '.l
   ‘ ,/、      '  , -‐ " ¨ "<> .    ・・・勝ち目があるぜ。
.     ヾ|‘,              l `'<>.
       l ヽ                j      `'<>
.        l  ` 、        /
        l              ヽ´
.        l             ', ..
         l       _..<   ∧、
       /:l   _..<         /: :\  _
     /l  ` .           /: : : : :`l: : : : :`. … ― ― ‐ - - ‐
    /: :l  /::::\         /: : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  /|: : ::l ./:::::::::::::\     /: : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


162 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:08:25 ID:HlHkNzZA




                  /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                 /    !、 ミ!   _    \__,.
                 /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
            __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
         二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
      r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
       `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡     ・・・ダメだ。
         ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
            \彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=
             >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー
                ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                  .ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
                 .`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                  _⊥‐'´  /:.\       \
                 .ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
                 ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
                ,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
                ,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////




  -=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ミ三::::::彡彡彡´/从´ 彡´/::::::::::::::::::::::
   `ミオ´             /::::::::::::::::::::::::
.   `l    , ゛、       ミ:::::::::::::::::::::::
    l.  / 、        ミ:::::::::::::::::::::
    l. 〃`' 、゛,       ‘,::::::::::::::::::
     ‘,  リ   ゛   u     l::オ´~`,::::    はぁ!?
    ノ   ¨ ´          "     l:::
   〈´          u          ,'::::
   ‘, `              、 _ ’::::
    /                ‘ ,::'
     ヽ、 _     ',           ‘ ,
      >‐‐', `   ;          /
       ( ̄¨    '        / /
       ¨ヽ _ ,, .. - ‐ 、   / /


163 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:08:53 ID:HlHkNzZA




                                   /          ./ ‘, \            ‘,
                                              ./|   .,  \
                                  l   /     / ‘,   \_ . : ` ‐-        ‘,
                                  |  ./-‐ ,斗r≠、  ‘, _ ,x斗示ミ、l-l‘,
                               .    l  /l  :| ` 杙汐`  \ ヽ杙汐 ' l :| :lヽ       ‘
         いったい何がダメなんですか?      ‘, :l ‘, :l   ¨           ¨  l/| l :}       |
                                    ,l :l\ヽ             /' l /_/
    同志・・・これ以外に方法はありません!        ‘, l ‘,ヽ   、         /' | :|        ’
                                      ,:l.   、   ヽ¨ ` ヽ   し   .|, | :l      ’
                                     ヽ l.  ヽ    ',   ,l        .l l | l  :l  / /
                                      `\' , \  ' ‐ ´   .   ´ ./ l l,  l ///
                                           \\ヾ` 、 _  ´   ./   l' l/l/'´
                                     _..<´ `¨  ̄ ヽ、.|   _.<      ´l
                                     \         ,l.  ∨      ' /._
                                      \       /    ∨    , '    >._


164 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:09:56 ID:HlHkNzZA



;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ     ・・・それでは祖国を分断する内戦になる。
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.      言った筈だ、我々は革命の理想を成し遂げる為に努力すると。
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/
ハ          ヽ    ,>   y;;;<         それが、即座に武装闘争を意味するのではない。
;,ヘ        /  "- l/フ'.
/ ヽ        / ______l |/;;;,/          あくまで話し合いによって解決する。
   ヽ.     -"―--ノ
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |




         ,. .イ´ニニニ=-...,,
       ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ='
      ィイ:::::::!``""´ヾヾミミミミゞ='
.       /::::::!´ , ´_ヽ  ,   ,-、ヾリ´
      l:::::::l  ´ ッ`` " レ´ッ` :|リ
      l,ニ、|    ¨¨    、 ¨  |'    なに言ってんすか!?
      {.    u     ‐'    }
      ‘ ,.          u l     相手はもう攻撃の準備を始めてるんですよ!?
        l`, u. ,' r====、`l ./
        | ヽ、 / _ .. ,, | ./     話し合いなんてしてる場合じゃないっすよ!
        |   ヽ´___ /
       r‐‐-- .. ,, _ l_
      .<\     /::ヽl
  .< \   \   /、::::::ll\


165 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:10:49 ID:HlHkNzZA




                                __-‐- 、
                              ,,,,/′  ゙マゝ    ____,,,,、
                            ,,ィク          ̄ ̄    ヽ、
                         ..r‐"    'ニ..-ー 、   ,-ー、    ヽ
                      __ょf''"    /ミミミヾミ ヽ  ////ハ     ',
                   丶'广     ./三ミミ ヾゞヾミ. V // /,ハ、    ',
                     '''、    /三ミ'' ̄ ̄" )tl宀l冖'冖テ=⊥ ^ゝ、  ヽ、
                      ゝ、   i三三ミ|!     '、  ′     ハ ¦ `- ゙ゝ、
                      ヘミ三ゝi|Ll{_|ー-ニ,,,__ i〉 j'|__,;:=-‐'''''.l . `\ `ー=ニ
                       ヽ彡_](l(,''{弋テヘ.} リ厶u|ェ代ア¨フ+.lミ 三 彡
                     ーr=彡巛T {/      ::::l` /       lヾ、 三彡
                          \彡ヾミミ|      :::::l /′     ,'トソミミ≧=
                       >-ミ ミZ      _  i ゙,' 、、    ,'ミミヾミ`     彼らの意思を決めるのは我々ではない!
                           フ 彡ミミ〕  ゙  ,,r'._,. ┘ヽ    ,'ミミ三ー′
                             彡ノソ介    /, -―-._ 、  ノミミヾミ`      話し合って、直接意思を確かめるのが先だ!
                               ヾ彡llヘ、   ¨二 ̄-' ! /トソミミ≧=
                          `ヾ| ゙ヽ         / Vハ「、       話し合いもせずに決めつけては、
                              ァー 、__ ヘ 、    _ノ'´V`、
                               /   `゙''''キtョゥvlf" _,,....ぇ           いったい何のための自由なのだ!?
                         /ヽ        ンf'三   ヘ、
                           /  \     ノ"´ ̄"ヽ   l ',
                         ..‐'',     ヽ、  _/ヽ、    lヽ、 l ヽ
                  _....-‐''"   ',      \/  ヽ     l  ゙┤ 卜、
            .......-‐'"´        ',        ヽ   ゝ"゙'┤   l   ヽ  "ー-...._
      ,,......-‐''''"              ',        丶  ,'   ヽ  l    ヽ     ``ー-_


166 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:11:33 ID:HlHkNzZA



          /      _   !  _._  `ー=ニ ` 、
          /     /ミミミ、  ! ////∧、  ヾミ三ニ─´ _ .
        / ノリ   /ミミミミゞ ! l//  `ミミヽ、 _        /
      |  //  /ミミヾゞヾゞV      ミミミ .、¨_¨─ ´ _
       |    /ミミヾゞヾゞ        _..',Y ∧   ̄ ¨/
       |   /三ミ           /   ',Y   〉 ─ ´        我々が自由を尊重しなくてどうする!
      ー .ヽ彡     i   i   イfェュf´   |) ./ミミミヾ、
        ノノ〃ヽ´"fェュ、     ''"´    ノ|¨ゞゞ、三=='      オラニエンバウムへの先制攻撃も、
      -=彡≡彡   `¨´ i         /  |ハゞゞニ='
        ミ三=´川ゞ   i      /   .| ヽ  ̄         氷の爆破もしない!
           川ゞゞ、   、   _ .     /  .∧ _
           ヾll| ゞゞヽ i`  ._.   /  ./ ∧ヽ         こちらから先に戦う意思を見せては、話し合いもできん!
             ゞ  ` ヽ、_¨-―- ./ ./   .|: :\
                   lハ 、_ .´ /    l: : : :| ¨ ・ .
                      /| \   /      l: : : :|: : : : : : `: ・  .
                 //: :|.  `_´         /: : : ::|: : : : : : : : : : : :
                /: :/: : |  /:::::`:...、    ./: : : : : |: : : : : : : : : : : :
             /: : : /: : ::| ./|::::::::::::/ \  /: : : : :: ::|: : : : : : : : : : : :
           . : ´: : : : :/: : : ::|/ |::::::::/.   `/: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : / : : : : |   〉::::〈     /: : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : :/ : : : : : |  /::::::::|   /: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : :
     /: : : : : : : : :〈 : : : : : : | /::::::::::|  /: : : : : : : : _:.´: : : : : : : : : : : :





                  /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                 /    !、 ミ!   _    \__,.
                 /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
            __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
         二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
      r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
       `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡     諸君・・・戦争の準備ではなく、選挙の準備をしよう!
         ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
            \彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=    平和的な方法で、我々の革命を立て直すのだ!
             >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー
                ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                  .ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
                 .`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                  _⊥‐'´  /:.\       \
                 .ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
                 ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
                ,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
                ,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////


167 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:12:35 ID:HlHkNzZA



三三ニ"    丶ミ三
三三彡"     `ヾ〉〉
三三オ         :|リ
ヾ:オ´   -‐、     |リ
 ミ     、 ヽj  j
    ',    `''= ゛〈        ・・・あんたが言うなら従うぜ。
           ',
  U  /   , '   _ >       従うがな・・・
        _ . . 、-´
`丶  ',   `¨ >ム 、
>./丶 _  :l  ` ム 、
   >、   ¨     ` ム 、
  /:ヽ \
ヽ〈:::::::〕,: : l>.
: :∧::::::l ',: :l : :>.
: :: :∧::::\: :\: :∧
: : : : ∧::::::\: :\: :\


168 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:13:19 ID:HlHkNzZA




      ィ==≦三三三ヽ、
    三三三三三三三三三ヽ
    l三彡オ´   `¨ヾニニニミミ
   /:三リ´             `リ
  三三三    ‐ ‐ 、   ,  、 ミヽ、
  三三三    ィtラぇ‐´丶<不 ミリ
  イ三三リ     ` ¨ ´     ` :ミ      レーニンやトロツキーは、
 三/`ヽリ   ' ,     〈 r  :ッ .〉
  `{    `           -、 . , l      ハナから話し合う気なんてねえだろうな。
  ‘,        ,'  /-‐- '.l
   ‘ ,/、      '  , -‐ " ¨ "<> .
.     ヾ|‘,              l `'<>.
       l ヽ                j      `'<>
.        l  ` 、        /
        l              ヽ´
.        l             ', ..
         l       _..<   ∧、
       /:l   _..<         /: :\  _
     /l  ` .           /: : : : :`l: : : : :`. … ― ― ‐ - - ‐
    /: :l  /::::\         /: : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  /|: : ::l ./:::::::::::::\     /: : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :







;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,,ヘ!/ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;/;;;,;;!;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,;;;,/;;;,;;;,;;;,!;;;,;;;,;;;ハ
;;;,;;;,;;;,;;;,/ ̄ ̄"/"    "ミ、;;;,;;;,ハ
;;;,;;;,;;/    /"       / ` ー ヽ
;;;,;;;/|    " ̄ヾ、   |   i /;;;,;;;,;;;,ヘノ
;;;,/. i       r-ェ-y-'、 y=';;;,;;;,;;;,;;;,/
;/、 !    、.  `  ゛ / .ヽ|;;;;;,;;;,;;;,;/.    ・・・たとえそうだとしても、だ。
'  ヽ.、 .  ヾ、       、;;;,;;;,/
ハ          ヽ    ,>   y;;;<       この世から正義がなくなってしまうワケにはいかない。
;,ヘ        /  "- l/フ'.
/ ヽ        / ______l |/;;;,/        我々だけでも、正義を守ろう。
   ヽ.     -"―--ノ
     ヽ   ⌒ " ̄!/
`\  ー '"ヽ____/
`ヽ `ヽ、    |


169 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:13:59 ID:HlHkNzZA




             . - … -  .
         . : ¨ ´         \
        /              \
        ′    /      / /
.     /     /   /    / /‘,     ‘,
    /   ./   l _ .. ,/   / /  ‘,  l  
.      ,'   l _ ./`_、´-‐´ _ . : ´, l   ‘,      ・・・わかりました。
   l   ,'    l ´了圦` `  ´ィf云ミ l,'
   |  .|   l .匕汐       杙リ `l:     ‘      党内にはおよそ2000名のボリシェビキ党員がいますが、
.    l  ‘.   ‘,         `¨¨ .l       l
   ‘,  ' 、  ' 、     - '    /,     '      彼らはどうしますか?
.     ,.‘ \ ‘ヾ、   _ ,,.. _   ./    //
.     \‘,  ヽ‘     ¨   /’   ././
          \_.、 ‘,ヽ     . : ´///-、'
      ..<   \l  ` - ´ |     ./
      ∨      >      l   ._/   _
      ∨    / l      l   ∨` ' ´    ` l




                  /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                 /    !、 ミ!   _    \__,.
                 /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
            __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
         二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
      r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\           彼らの安全と自由を保障する。
       `ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡       革命の理想は、等しく与えられるべきだ。
         ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
            \彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=      ボリシェビキ党員に危害を加えないように
             >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
                 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー       市民に呼びかけよう。
                ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
                  .ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
                 .`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
                  _⊥‐'´  /:.\       \
                 .ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
                 ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
                ,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
                ,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////


170 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/25(日) 22:14:41 ID:HlHkNzZA




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||     ボリシェビキの鎮圧方針は早々と決定されましたが、
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|      ペトリチェンコは最後まで話し合いによる解決の姿勢を崩しませんでした。
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |      積極的防御準備も取らず、ボリシェビキ党員の保護まで行ったのです。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!