ホーム

Admin

SITE MAP

Cut

Res

ブックマーク

RSS

MAIL

PageTop

PageBottom

2011/12/08(Thu) 15:00

578 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:03:13 ID:Bb2q/SdM





       第十三話 ポーランド・ソヴィエト戦争


579 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:04:00 ID:Bb2q/SdM



  ,,,,,,,,,,,,,
  [,|,,★,,|]
 ( ´∀`)       どうぞ!
 (    つ
 | | |        例のモノはこちらです、同志レーニン!
 (__)_)


580 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:04:39 ID:Bb2q/SdM





                    /\
       /\        /  |
       /   |       〈_/                       / ̄\
        /  |  /\    /\                     |    \
     /    /   |   |   |_/                     \__/    /|
      〈   /   \/    ___   ______              / /
     \/          |_,.--┐/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       r──‐一'  /
                       /| |/                     |   ___/
                    |/                      ̄ ̄

                        ,__!_三_!
                      ・==(.il" ̄ ̄`!
                      ,T==i|__:_:.__|―-==、
                 ,___,____,-|_|-_|l:_-__:|:_|_□二l:`l___
                /=r"`v/―/=r''↑`iii"ii"''''''‐-,,l:,,,|フ__/
                (=(大_i'二i(==(--ii==};;{{,;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;_,Q)
                ヽ=ヽノ;;;;;;.`ヽ=ヽ_,,>二二二二二二ノ
                  ` ̄ ̄ ̄  ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







581 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:05:18 ID:Bb2q/SdM



                        ,__!_三_!
                      ・==(.il" ̄ ̄`!
                      ,T==i|__:_:.__|―-==、
                 ,___,____,-|_|-_|l:_-__:|:_|_□二l:`l___
                /=r"`v/―/=r''↑`iii"ii"''''''‐-,,l:,,,|フ__/
                (=(大_i'二i(==(--ii==};;{{,;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;_,Q)
                ヽ=ヽノ;;;;;;.`ヽ=ヽ_,,>二二二二二二ノ
                  ` ̄ ̄ ̄  ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ______
   , <:.:,イト、V!:.:.:.> 、
. /:.:.:.:.:.:/:.:ヤ:.カ:.{゙ミー、:.:.:\
/|:.:.:.:V:./:.:.:.ヤ:.V:.l^":.:.:\:.:.:.\
:.:}:.:.V:.∧:.:.:.ハ:.:l;ツリべ:.:.:.:.V:./\
: l//:.:.}}/:.:.:V:.:/:.:.:.:.\:.:V:.:.:.:./ヽ
//:.ト、:.:リ:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:~レへ、:.:.:j:.:.ハ
:.l:.:.:.:l:.i.:/:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:. !
:.|:.:.:.:N/:.:.:.:.:.:.:.i:.l:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.l
リ:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:l:.:.!:.:.:./|:.:.:.: リ     ほう・・・・・・
、:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:V\:.:.:.:|/:.:.:!: /:.:|:.:.:.:,′
:.:ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:./:.:.ハ/:.:.:.:.N:.:.:ト、:./      .これが戦車という奴か。
:.:.:/\!_;.イ:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.V}
:./:.:.:j:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:./|:./ /イ^ }       噂には聞いていたが、この距離で実物を見るのは初めてだ。
ハ:.:./:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:./|/ |/ ,/
 V|:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:./ {  /
  へハ! }:.:.:/__/
    \、|ハ!
`丶    \
.   `丶  ヽ
       \}
         \


582 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:06:21 ID:Bb2q/SdM




     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l            しかし、ちまたで言われる一般の戦車と
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |             随分と形が違うな?
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7            なんでも菱形や箱型のものばかりという話だったが。
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l
   |                        \_
   /                           \
  /                              l
  ヽ                     v        /
   ヽ                           ./




                                              ,,,,,,,,,,,,,
                    ルノーFT17戦車であります!.        [,|,,★,,|]
 フランス自動車メーカーのルノー社が開発した革新的戦車で        (´∀` )
      機動性の飛躍的上昇と全週旋回が可能な画期的な        (    )
                      砲塔を搭載しております!.        | | │
  すでにフランスでは2000両が生産されているとのことです!       (_(__)


583 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:07:14 ID:Bb2q/SdM




       _.. ==、_
     太ド:.ミ、:.:.:.:.`ヽ:`丶
      f:.ゝ:`゙<_:\:.:.:.ハ:.ハ
    ハ:.:.:`瓜__:ヾ:\!:.:.:V:ハ           2000両か・・・
     l:.Α:.::.:ヽ’'`}ハ:. ト、:.:}:.:.l
    V:.fアヘ¨´   }!:.|./:.从:.|           これだけのものを2000両・・・
     ヾ{` __    |/ヘ:.{:.:.:.{
      '. ¨’      Vヘ:.{!、
       ヽ_, 、     / / ̄⌒¨
          ハ   /  ./
        /} ゙ト {   /
       /   く } } ヽ'    、
      .}   }/´}ヽ_{_      ヽ
      .ト、   〈:::::::::::ヽ       Y
       } ヾ 、 |::::::::::::::!      ヽ
       | ミ、 } :|::::::::::::::'.
       !   ハ.|:::::::::::::: }
      .}    ヾ、:::::::::::::!
      /     .} ヽ:::::::: |




          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!   (悔しいが、認めなければなるまい。
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八  ヾ!::/i::: |:::: !: !     ロシアと西欧各国の間には
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ=-メ}ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'     致命的なほどに工業力の差がある・・・
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´       社会主義革命の理想とはいえ
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'           西欧と対決姿勢を取り続けるのは非現実的かもしれない。
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /              国力に差がありすぎる・・・)
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ


584 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:08:14 ID:Bb2q/SdM




     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!     同志、
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!     この戦車をロシアの科学力を以て
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ     なんとしても複製し、量産するのだ。
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN      努力したまえ。
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!





   ,,,,,,,,,,,,,
  [,|,,★,,|]
  ( ´∀`)⊃     承知しました同志レーニン!
 ( ⊃  )
 / ノ /        全力で取り掛かります!
(__/(_)


586 名前:規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/12/07(水) 21:10:17 ID:o5oyo2qU

やる夫の代名詞みたいに言われる工業化はまずレーニンが先鞭つけたんだよな
無茶苦茶やってるがこの辺は素直に凄いわ


585 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:09:17 ID:Bb2q/SdM



   ――― モスクワ

 。゚ o  。 。゚ o  l_<  o  ゚ o  。゚ o  。  。 o o ° o  。゚ o  。  。 o    。 
 。  。  。 o   _|_  o  。 o  ゚ o  。゚ o  。  。 o o ° o  。゚ o o  。゚ o  。 
_  o  ゚      ,ェ._.ュ、 o  ゚ o  。゚ o  。  。 o o ° o  。゚ o  。  。 o  。゚ o  
,,,,]||      ,,.-'"゛    ~''ヽ、 。 o  ゚ o  。. ! o  。 o  ゚ o  。゚ o  。  。 o o ° o
ニニニ,,!-z,,,,,,メ--────--丶、  ° o  。゚ /_|ヽ  。 o  o ° o  。゚ o ★。  。    。゚ 
-、,,,,_ .~"'''ニ==ェ,,--'''''''-------ヽ.._  。 o  。|iiii|゙|. o  。 o  ゚ o  。゚ o  .|。 。 o o ° o 
   `~"'―-,,,,,,|ニニニニニエエエェ,l,,,,|,,,,[ ]、       |;;;;;;|;;|. o o ° o  。 ゚ o   ,!!、  。   。゚ 
  人   人 `゚゙'''―v,,,,「  .|~゙---->...ュ,ュ__.、 .,i;ロ;ロ|;;|    。 o  ゚ o  。゚ o iiiii   。 o o ° o 
  彡ミ  彡ミ  人   人゙'''ー-...,,,,_|  `゙''''「゙゙'''''..|∩-|iil.,,, o ° o  。 ゚ o    |||||   。 o  。゚ 
彡彡ミミ 彡ミミ  彡ミ  彡ミ  人 `゙"人-i、,,_,,,l;;;;;;;;;;;/;;;/z,,,__.  。 o  ゚ o     |  :|. 。 。 i  °  
彡彡ミミ彡ミミ ;;彡ミミ.;彡ミミ ;彡ミ  彡ミ  人゙'''┐'| .|''i--zz;;;;;,,,,,.  o  。 ゚  |AA.|    ∧  。  o
彡彡ミミミ彡ミミ 彡ミミ 彡ミミ .彡ミミ 彡ミミ彡ミミ:::| .| .l'''―v,,,,,"'''i   _____ .A l゙| | |.|.A. .|ii|  。 o  
彡彡ミミミ彡ミミミ;;;;ミミミ彡ミミミ彡ミミミ彡ミミ彡ミミ:::| .! ,|    `~"'ヘ-i、|ロロロロi''i_|ii| |ll,,,,,,,||ii|_./ .ヽ   。 o
彡彡ミミミ;;;;ミミミ ミミミ ミミミ;;ミミミ;;ミミミ;ミミミ::::| |  | 人人人  r‐┴── ┴┐゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll-----トL,  。
ニニニニニニニニニニニ===============   |..彡ミ .r‐―┴――─┴-┴─--iL,、:::::::|゙゙゙|----- 
  ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ======ェュyy,|jlll」―――---------u,,|_, !.| .!-ト |  
ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'i ト-   _ ..|.「[l|____,,,..|...............
━─―――――――――――─'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄






ドイツにおいてスパルタクス団の武装蜂起を扇動したカール・ラデックは
1919年末には釈放され、ロシアに送還されていた。



                        ,.'::::;' ::::::::::::: :::: :::::::::::::ヾ、::
                       .,゙::::::i :::::::::::: : リ::: ::::::::::::::::ヾ:
        同志レーニン、     /: .:::! ::: ::::::: : i:::::';::ヾ::::::::::::::
                      ,':: ::::::::',:::i :::: ::. :::!::::::';::::ヾ、::::::::
       お久しぶりです!     i!::::::::::::ヾ:: ::::::::ヾ,!::::::::ヾ::::::゛:::::
                      !::::::::::::::;y、ヾ::::::!ヾ、::::::::::::::::::::::
                    `ー.イ:::::::::::::トヾ!ゞ、::::::ト 、::__:::__:::_::::
                     `'ー、:::::::::ト;!ヾ二ヾ'ヾヽーく)゙_ノノ゙i:::
                       〉:::::ト,!`     ゙i:ヽ    ノ:,イ
                       ' 厂ヾ,`      .!::.    '
                         ,./ト、   ヽ _,ツ     /
                       ,./";' !::'.,  __  _____   ./
                  ,., .-‐''"::/::::::! .i、 ヽ、 `ー-'"
                      カールラデック


587 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:10:22 ID:Bb2q/SdM



           /: : :|: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :
            l: j: :ム: : :i: : : : |: : : |  V: : : : :i: : : !:, :\: : : : : : : : :.i: :.|::ヽ: : : : : : : : : : :
             |:.i: : ハ: : V: : :.!: |: :|ィ彳∨: ヽ:i: : :.|:.!',: : :',、: : : : : : :.|V:.i〃V: : : : : : : : : :
            l:i: : :i|∧: :.V: : |: :!: | _, ='j、: : :|: : :i:.|: ',: : :',:V: : : : : i .l: i   ∨: : : : : : : : :
          |!: : ':l: :ヘ: : V: |i: |:7r'´i芯' \:!: : |:.i: : :.,: : : V: : : : :! .i: |`ヽ V: : : : : : : :
              |: : |:.i: : |\:.Viハ:i,'{i  7´   i: : j|:|: : : ',: : : i: : : : :| .:|:.!  } .i'.V: : : : : : :  釈放おめでとう、同志ラデック。
             |: :.|: i:. :.i: | V:Vjハ       |: :7|:| 、: : :i : : ': : : : i :|:i ノ / j:V: : : : : :
          ハ: :|ハ: : V!マVi, ヾ       j: / |:|  `` |: :i: : : :|/ r'j:!´,- ノ: :V: : i : :   スパルタクス団の件は誠に残念だった。
              V:!ヽ: \:/  ``       // .|:|    |: :!: : :.i  .リ ,.イ:i: : : :V: |: : :
              ',:! \/          彳  |:i    .|: |: : :j r-<    !: :|: :|: j: : :   しかし、ベルリンの監獄から送ってくれた
                ヾ  i′               リ    .|:j|: : 7 !     |: :.!: :!:7:.|: :
                ヽ ¨`                 リ.|: :/ .;       l: :i: :.i/: :|: :  「彼ら」の提案には、非常に興味がある。
                     `ヽ                  j:/  ,'      j:.7|:!: : :|:|:/:
                 { __, --y- '´             〃 ./       /:/ j:|V: :ii/: :
                    ヽ - '´                 /      彳  .i:! V: i: : :
                  ハ                               ヾ ∨ハ\
                       ∧                      _,.  -─  ̄ ̄
                      }        ,. <       _ ,. <
                       八    _,. ≦-‐─ヘ   ,. <
                     >‐<      ハ /
                     ボリシェビキ指導者・人民委員会議議長(首相)
                          ウラジーミル・レーニン



     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i      そのことについても、
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、     改めて君から話が聞きたい。
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


588 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:11:16 ID:Bb2q/SdM



  ァ:::::: :::::::::::... :::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::.ヽ,
 ア: ::.';:::::ハ:ヾ;::::ヾ、:::::::::ヾ、::::` 、:::ヽ,:::::::..',
ノ::::: :::::';:::!::ヾ::ヾ、:::: ヾ、:::::::ヾ,:::. ::. ::::';::::::::i
:::: :::. :::::ヾヾ:: : ヾ、 ::::::::`ー::::.;:Yヤ::::::i::::::::'   はい、ドイツ国防相ゼークトは我々との軍事協力を追求しています。
:::::. :::ヾ::::::ヾ,:::.. ::ヾ、ヾ、::::::::::::リ:::i::::::::::::::::::
::::!:::ヾ、:ヾ、:::ヾ、:: :::::::ヾ,:::::::::::::::i!:::!::::::::::::::::,   ヴェルサイシュ条約によってドイツは軍備制限をかけられ
::::!:::::::::`ヽ::`::::::ヾ、ヾ、::ヾi::::::::::::!:::!:::::::::::/"!
:::::::;::ト、:::.::::ト、ヾ、ヾ、_ヾ__ヽ、::::::::!:::!:::::::::/ ハ   兵器製造を禁止されています。
i、:. ::::!アヾ、::i ,ァ'ィiテーャ゙ヾi::`ヽヾ;:::::/ //::
ヾ;::. :、ヽ ̄iヾ、  ゙  ̄  ,リ ヾ::::::, - ゥ '゙^ヽ   ゼークトの目的はこの兵器製造禁止をかいくぐり
 ヾヾ〉`ヾ |  `      ,/ /イ/ ,----、
  ソ::::ヽ, ヽ_ -        / /" _      各種武器・弾薬の獲得です。
./:::::::::::::ヽ -   _    ,ノ! ./ ,.イ `ー
::::::::::::::::::::::.jヽ   ̄   ィ´:ノ /  ,ァー--、
::::::::::::::::::::::::!:::ヽ,、__ ,./::  `゙! ,!  ::::::::!ヽ
ヾ;::::::::::::::::::::!::::::::ヽ,  `ヽ、___ ,!ノ   ゙゙ / 
 ゙i:::::::::::::::::::::!::::::::::::ヽ, ヾ、ヾ--r'`ヽ,  ! 
 シ:::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::ヽ、! `ヽ::::::::::! ヽト、


589 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:12:39 ID:Bb2q/SdM



         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        |:::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\:::::::::::::::::::::,
        |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::\::::::::::::::\::::::::::::\:::::::::::::::::.      具体的には、ドイツ財閥の投資によって独露合弁企業を設立。
        |:::::::::::::::::::::l::|::::::',::::::|::::::::::\::、::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::::::::::|
         |:::::::::::::|:::::ハト、::.',、::|\>、:::ヽヽ:::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|      ドイツ人によって操業される工場をロシア国内に建設し
          |.:|.:.:.:.:.:|.:.:.|≠ミヽ:.V:トく代少ヽ!´ ヽ:ト、::::::::::::}\:::::::::!
         ';:|.:.:.:.:.:|.:.:.|`  l ヽ{  \  !  |!  ヽ:::::::| / 〉::::::|      そこでライフル・砲弾・航空機・戦車・潜水艦・毒ガスを製造する・・・
        ∧!ヽ.:.:.:!.:ト|     |! \        /   |::|// /::::::::|
        / ´  \:!::ヽ                  l/l_ イ::::|::::::ト、     それらは独露両国に供給され、同時に実戦的実験も行う。
       ./ --、  リ ヽ    、_:::::.          //   !::::!::::::ヽ
     _ /´   ヽ  } .ト、   ___ -- 、         //   ';/ `ヽ!     これが、ドイツ国防省の構想のようです。
     {  _,. へ   ',  !_|:::\ ヽ----‐ '       / .!   ト、
    |    /:::,  } |Y:::::::へ  --       /   |  . <  ヽ-..、
    |   {::{:::ヽ .∨::/::/ | ヽ      -‐     . <     /:::::::::`:..、
    |   {::ヽ::::`-:':::::::/ .|   `ー-‐     . <      /::::::::::::::::::::::`::....._
    |    ヽ::\:::::::イ  ./   ,イ  }  ,. <          /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::
    |     `¨´  |  ./ ,..イ::/  -_Yく_          /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::
    |         | /:::::::::::/ /:::::::|:::::::,      /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::


590 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:13:19 ID:Bb2q/SdM



          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/   この提案、どう思う、
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/     同志チチェーリン。
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ


591 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:13:57 ID:Bb2q/SdM



            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ        現在、独露間の外交交流は良好と言えます。
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>       主要国において我がボリシェビキ政権を
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´        外交的に承認している国家はドイツただ一国です。
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j         さらに、両国はヴェルサイユ体制から意図的に疎外され、
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/           共に資本主義列強から仮想敵と見做されているという
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、       共通点があります。
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ--!:::::::::::::::ヽ丶/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    外務人民委員(外務大臣)
             ゲオルギー・チチェーリン


592 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:14:28 ID:Bb2q/SdM



                       -───  =ー-、
                      //   /     ミ弋_
                   レ' ∠ ィイ,,          ヽ
                 /        `'<       ハ
                /           ミ        ',
                ィ′            ヽ       ハ      純粋に、外交戦略的見地から申し上げて、
              人     <⌒ヽ、     イ   ー=ニ辷人
                  { ノ    , ミー-ソ    ミ辷ニ=ー-      ',     我がボリシェビキにとって唯一同盟の道があるとすれば、
                 ヽヘ    {        ヾミ三ニ=ー-、     ハ
             r┴y'___  ミ=ー   ,,, --─彡⌒ヽミヽ、.   小    それはドイツをおいて他ならないでしょう。
              { /    Y  ーY彡´ ァ    / j. |从  ヽ. |
                  `弋   弋____ノ  / r   ハ   j     ヽ|    .もっとも、世界革命思想からすれば
               Y`¨¨´ ヽヽ、     |. イ //  .>'⌒ヾ
                  |  | ii,  |. |   | |  |ーイ   /         既存の非社会主義国家との同盟など
                  トイ从从ハj  |   |.  │  V /
                ゝ-- - 小 |    ノ   Y′          本来議題にすら登らないことでありましょうが・・・
                  |        j  <      人ミヽ、
                  ` ー-一<、___.       /  .〉/人
                    //人____彡>'''´   .////∧___
            ____ィイ//// /ハ        //////////ハ
          ,-=ニ/////////// ///∧.     /////////////
        /////////////// /////ハ    ///////////////
         ∧////////////∧/ Y////∧ /////////////////


593 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:15:23 ID:Bb2q/SdM



         _r=ー―r-- ._
      , -<:.:.:.:.//:.:.:l:.:.;ハ:. > 、
     /:/:.:.:V ∧/:.:.:./;/i:.:.:.}:.|:.ヾ:.\
   /:.:/:.:.:.:.:/ ∧:.{:.:.V:.:.:.:l:.:. |:.:!:.:ハ:.:.:ヽ
  /:.:.:,イ:.:.:.:.:∧ ∨|リ:./:.:.:.:.:l:.:/|、V:.:/}:.:.:.ハ
  ,ハ:.〈:.:.!:.:.:/:.:.:}/:.:.{{/:.:.:.:.:.:」/:.ハ:.VИ:.:ハ:.:.:'.     その通りだ。
 .ハ:.:.j:.:ト、|:.:.:ハ:.:.:|!:.:.:.:.:.〃:.:「:.:.}:.:!':.:!:.:!:.}:.:./'.
 }:.:.:.V:/{ー!:.:.|:.:.:.:.:.|:.:..::彳!:.:/:.:./:./:.:.l:.:,!:.:V:.:.:.l    我々は世界革命を成し遂げる為に、
  マV/ ┰ァヽト、:.:.:ゞ-/:.:.j:./:.:.:j:./:.:.:.l:.:.j:.:.|:.:.:.:.l
  レ'   ´   ハ:.:.:/:.:.ハ/:.:.://:.:.:.:.:|:./:.ハ:.:.:,′   全ての国家においてブルジョワ政権を打倒しなければならない。
. 〈        /イ:.:./:.:.:.:.;/イ:.:.:.:.:.:N/:.:l:.:/
  マ         }:./:.:.:.:.:/:. ゞ、:.:.:./:.:.:.:.:}/      ゼークトがドイツで社会主義革命を
   L__       j/厂「レ':.:.:.:./:.:.:りl:.:.:.:.:/
   {           }:.:.:.:.:./|:.:.:/:.:.:.:.:./       起こす可能性など、ありはしないだろう・・・
   `l       _,  /:.:.:/ハ:.:.{:.:.:.|:..{
   ゝ- .._, <  _ム> ´ _>へ:.:ト↓
       \       /  `^ゞ'ヽ{
         \   ,  ´       \
          ヽ/        x====}
          /       ./    '.
         / (`丶    /      ヽ
      ./   ヽ `ー-'´         ヽ


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      だが、僕はこの件に関して、
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ        一つのオプションとして一考の価値があると判断する。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /           チチェーリン、ラデック、然るべき交渉の準備を、
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′              進めておくんだ。
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


594 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:16:06 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',    レーニンにとって、1919年はまさに決戦の年でした。
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |    資本主義列強の内戦干渉と、白衛軍との戦争が頂点に達し、
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/    すべての戦線において重大な戦いが行われたのです。
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !





                                                  {_:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ―、― - {`::.:.:.:.\-..、
                     この年の秋から冬にかけて              _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /  l   \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr..、   _
                                                  {:.`:.:.:.:.:.:.:/     l         Y`:.:.:.:.|:..:l/.:.:.:}/_:.ヽ
                 赤軍は決定的な勝利を手に入れて.             ⌒}:.:.:.:/      |    l    ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.イ∠⊥ノ、
                                                    {_:rュ/ /  /  !ハ   l l l  .::l _}:..ヽ|..:.|:._:小 ̄ ヽ:ヽ
     コルチャークとデニーキンの白衛軍は崩壊したのよね。           /  .V  .l  .:|:  | l  リ:| l .::ハ_:.:.:.リ:...l´.:ィト\__ノ:.:}
                                                /  ...::/:{ .::| i ..:{::. !   /.::j ./ ノイ:::r‐':./:../:.:_レj:.ト- ヘ´
                 詳しくは第十二話を参照なのだわ。         /  ...: イ .:ハ  ト -┬ヽ、ト:.. / .:イ/jナ7:.不::.{__/:.:‐ァv' |::l:. l |
                                              / /:// :/ トトヽト-ァテ=ミヽト/ノ ィテオく/イVrj、}:.:.{ィ  |:.|:. l |
                                            , イ ´..:::///    }ヽ ハヘ 赴ソ     ^ 赴ソイi :ト{にソ{^´  |:j:: j|
                                           /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ,      ,リ /_:/、) ∨   リ: .:/ !、
                                         /´ / ,..--イ`ー──┴''ヽr‐、--─へ . _ /}/´ヽV    l\ j:..:/  l }〉
                                       /'  /__/  /         `ヾl     〉''´ ,、__ノ=,_ノヽ  ! ヽ/  /ノ'
                                        ̄ ̄ ̄ 〈             //,ィア`ー'´ ̄     ̄ヽ\  /ゝ、∧=イ
                                             \__,,.  --<l ̄ ̄ //             / ̄ ̄ ̄ ̄
                                                      ヽ_ 〈〈__         /
                                                         `ヽ-'     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


595 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:17:06 ID:Bb2q/SdM





しかし、内戦の勝利は、同時に経済の完全な崩壊をもたらした。
1年8ヶ月に及んだ内戦によって国土は荒れ果て、農業工業とも倒壊の危機に瀕していた。


            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,
    ~ ⊃


596 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:17:46 ID:Bb2q/SdM



依然として西部国境ではポーランド軍と対峙していたが、
トロツキーは経済再建が最も重大な火急の問題であると考えていた。



     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-     このままでは
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ           世界革命を達成する前に
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|              ロシアが破綻してしまう・・・
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、               可及的速やかに経済を立て直さなければ。
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、


            │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
            /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
          │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::     経済は危機的状況、
           |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
          │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::     西欧資本主義との対立はなおも予断を許さない・・・
          丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
             /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::     ここは突貫的な政策で乗り切らねばなりませんね。
             ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
           ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
               ||:::::ゝ                ∧|/
               │入...___             /
                丶  \─ゝ          /   /
                  |   |,           /| //
                 /  |        ....////
               /= --┴-、    ...:::::::: /  /
              /       \<\:::::::/ /      ノ
            /   , ----= 、 \// /      //
           / >           /  /      /
                 軍事人民委員(軍部大臣)
                     レフ・トロツキー


597 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:18:59 ID:Bb2q/SdM



トロツキーの提示した経済再建の手法は、国民皆兵によって500万人にまで膨張した赤軍を
「労働軍」に転化させ、企業労働を軍隊労働に改造することであった。


                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\        ロシア人達が外国の侵略を跳ね除ける為に発揮した
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、         愛国心と情熱を、次は労働現場で発揮させるのです!
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ       この愛国心と情熱によってこそ、経済復興が成し遂げられる!
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ      労働者を徴募(徴兵)し、労働軍によって
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i      突撃的に経済を立て直しましょう!
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
     リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i
    /r'  ii"     /               /  l  、   i
   く lハ l:l    イ \          /  /  < ミ、、`ー.k
    |.   l::',  /シ          , '  , 〈   ノ゙ -ー、-ヽ.i
    !、   !、::ー::k ヽ        '   , ' メ、  ノ    `ヾ,!
     `ー-、_ニィ_ 、 ニ ー   '''' ーー '  , - .メ∠、.      /





つまり、労働の現場に軍隊式の苛烈な規律を導入しようという提案である。
内戦を勝利に導いた軍隊をもって、今度は経済を勝利に導こうというものだった。



   ,,,,,,,,,,,,       ,,,,,,,,,,,,        ,,,,,,,,,,,,                 ,,,,,,,,,,,
  [|,,,★,,,|]     [|,,,,,★,,|]      [|,,,★,,,|]               [|,,,★,,|] |ア
  ( ; ´Д`)    r( ´・ω・)      ( ・∀・)               リ゚ ー゚ *ハ|ト    全員この労働手帳を持つように!
  ( ゚゚ :゚゚)    ツィー=ニ彡'     (    )             □と゚゚ :゚゚と)|~|こ   所持していない者は
  | | |   ~'l  つとノ      | | |                | | | 叮   労働義務からの脱走者として処罰するからね!
  (__)_)    u‐―u       (__)_)               ∪ ∪ |\


598 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:19:59 ID:Bb2q/SdM



しかし、トロツキーの野心的な経済政策は、党内の労働組合派、労働者派、
そして反トロツキー派を大いに刺激する。


      、.        iヽ、
       ヾ:`:'':==-:、i::::::`ヽ、  i:、
        \:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ!:::\
       , ::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、\
    , ::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::<_
  ∠===ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::\
     ./:::::::::::::::::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::/::t:、;:ヽ     労働者の軍隊化に断固反対する!
    /::_::::::::::::::/::::::::::::/::,イ:;イ:::::::/:::::::::ヘ `ヽ
    ̄  /::r=x,:':::::::;::イ::,</イ .l::::/ >;:: |ヽ:ヘ      トロツキーの方針は権威主義的すぎだ!
    ., r'7'::::::{ /::::,イ ,:ク`:司7ヾ-l::/灯| ヽ! ヾi
  /::::厶匕7∨/' i!'´   ̄  |!' !, .l
 :::::::::::::::l /イ,rァ>x        '  /./
 ::::::::::::::::l:::::∧ / .i \    ,rfテヲ./
 :::::::::::::::::l:::::ヾヽ |  \  ゞ≧',イ
 :::::::::::::::::∨::::ヾヽ.!  ,:イ`'' - '
 :::::::_:::::::∨::::::ヾヽ/i | .i!. |
元労働者人民委員(労働大臣)
   アレクサンドル・シリャープニコフ


むしろ、内戦が終結したからこそ、労働者には休息が必要なんだ        /:: .:. . .::ハ::::::. .::. . |:::: : ::: :!: .:::. ::::.:::::ヽ
                                             i::: :..:.:.:.::l l:::::::.::::.:: |: : :  ::|:. :: .:::: ::::::::゙:,
              労働の軍隊化は労働者から自由を奪い、      !::.::|l:.:::::|  i::li:::::|i:::..|: : .: ::|::: : ::::. :::::::::::i
                                        .     ',:::|!:.:.:::i  リ_l斗'i:::|: :::.:: :::l:: :: .::.::.:::|:::::::|
             官僚主義を増長させる大きな危険がある。.        i::|:::.:.:!〉   ペ:::ノフ'| :::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::::|
                                                i.l:::::/``ヽ、 `"  '| :::::::::::! ::::::::!::::::i:::::::|
                                                 i.:::::ヽ   ``'  | ::::::::::i:::i::::::l:::::/:::::::i
                                                  !:::::::いー、     |::::::::::/:/::::/:::/;:-‐''′
                                                  !::::::ハ ̄    |::::::::/:. -‐''i"
                                                 |:::/ ヽ -一'i::::::/:/   |
                                                |/         !:::/''′   ヽ___
                                           女性運動家・ボリシェビキ幹部
                                                     アレクサンドラ・コロンタイ
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒■■■■■\ fつuu    そもそもトロ公の真の目的とは何か!?
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    それは、子飼いの赤軍から「労働軍」を分派させ
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |    それを労働現場に送り込むことによって、
   ヽ           i    丿    軍隊と経済の両方を自らの支配下に置くことに他ならないんだお!
  /(⌒)        / ̄ ̄´      このような陰謀を座視してはいけないんだお!
 / /       /
  匿名希望 Yさん


599 名前:規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/12/07(水) 21:20:51 ID:o5oyo2qU

おい最後w


600 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:21:11 ID:Bb2q/SdM








     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ    トロツキーによって実施された
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \  「労働の軍隊化」はボリシェビキ党内に
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   大きな論争を巻き起こそうとしていました。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    しかし、これらの意見対立は
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |    西部国境で起こった軍事衝突によって
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !    一時的にかき消されます
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


601 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:22:43 ID:Bb2q/SdM



   ――― ポーランド ワルシャワ

                  ∧     ヽ、_/       >●ペトログラード
  ≡ ̄|            /         _,,──;;_ソ´~~
/ ̄   |  スウェーデン 丿  バルト海  《      ∧
      |         |´¨           |      | |
 /¨´|  |         /            ヽ、     :
「  「   |        /  /´|     ソ\   |     :
   |   |       |   ∨     /´  \ノ●リガ  :
  .√   .|      /´        |           :
/ 《 ̄》 .|  《 ̄ ̄          .|           :                     ●モスクワ
   个´  ヽ~´       ネマン川/三三三ミ   :¨¨
  <>                _  | :   川 :¨
\_==¨ ̄>     ,,-─¨~》   > ~~~ :   川 :
       `\,,,,≠~~  li  `ヽノ´   :   川¨¨
              li    li      ¨¨¨ 川        ●ミンスク
              li     ========== .三三三三三
            ==            
            li  ワルシャワ○
           li
           li
            li    ポーランド
            =                              ●キエフ
             li
              li
              ==============



ポーランド第二共和国の指導者、ユゼフ・ピウスツキは、
次第に悪化しつつある情勢に危惧し始めた。


  //  ./、\| /:::lll:|.|llll:||:::::::ヽ/ /lllll|_,,、-ヽ、;. |u  l  l  l
/ /   /|::::\ \;;lll:||::ll:::|:::::/ /, -'´  ,、...:|, ヽ..::|   .l  l  l
  .l  /|.l:::::::|llllヽ、||::|::llll::l:::ヽ/''´。 ,、lllllll:::u::|, ヽ,::l  u   ,、-'´
  l  / |.| |ヽ====、::::ll:::::u::::::`''-''´llllllulll/::|,  l `ヽ、 /l |
  | ./ .||  ヽ'ー-゚‐'/::::lll ::::::::: lllllll lllll::llll/lll:::::|  | ;: ,l/ ||
  |/.   |   ヽllllll/:::u:::ll iju  lll llllll/:llll::llll::::|  | :: |  /`丶ー
  ||   |    ヽ/:::::u:::::::    llu/  :::::::: _ll::|  | : |./
.          /::::::::::::::::_,,`) u     ,、-、'´ヽ):|  .|;; : ||
         /   ,::::::::::     ,、-、'´ヽ、,.` ''llll::|./| | :;  |
         `'''´ ヽ ,、、-、´ヽ ,、-`''´ lll::llll :|/::| | ;: :: | U
              ヽヽ、,、`''´ u,,,,,,;;;; ll::llll:::/;;;.::N |  .: |   llllll
               ヽ、  ''''''''''''  ll::llll::/;;;;   l.|  :.|  lllllllll
.               イ|ヽ ll   ...ij...::::::/;;;;;:   l | ;:::|  llllll
            ./ //|  \ij ::::::::::::::::::/;;;;;;   || '' :,.|   lll
           / / / |   `ヽ、::::::::::/;;;;;;;;   | ..| ;;::|
        / /  /  N/|    ヽ/|\;;:   .|| : |
         ポーランド第二共和国元首
                   ユゼフ・ピウスツキ


602 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:23:18 ID:Bb2q/SdM



クリミアを除いて、白衛軍の脅威を一掃したロシアはエストニアやラトビアとも外交交渉を成功させ
平和条約にこぎつけつつあった。


            , -‐-、
         _/: : : : : : ヽ、
         ∧: : ∨//77ァ: ; :;i!
       ∧7: : :∨///∧ : ;i!
      ,.才ァ;斗、: ∨//;∧: ilL斗-- 、_
      } くrイノノ;;;: ∧//;∧/jム`"イ''"ミヽ
        j / /,/,ィフ//////// ,.、 ,、 ;ミ、
      Y i '" r'7//////// ィ¨ヘ "ヾ、 ミ;ヽ           ./ ̄\
.       |    }ンー=ニ二ニィレィ辷厂辷rーrが           |  ^o^ | < ろしあと なかよくします
      j   /      ヾミ  ;j`,, ´i  〃,i            \_/
     jく、 k         ヽt.〈;"゙`"゙ゞj} レ’           _| |_
     ∧;、`ヾ≧      ,ィ!ミ 、.__,  ,ト、           |     |
    /∨/7ゝイv'´`¨ニ=ニ7 1`ーミニ彡"};八、_        エストニア政府  / ̄\
    / ;厂////::ヽ;////////ヘ  大  ハ////7ァァュ、             .|     | < それはいいかんがえです
    /::::j/////:::::::};////////∧ /Y::<ヽ///////////ハ             \_/
  /::::::{;////:::::::::j;'/////////∧/:::::∨////////////}             ._| |_
  ム;、:;///〈::::::::::::レ//////////∧:::::∧//////\////イ            |     
                                            ラトビア政府


603 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:23:46 ID:Bb2q/SdM



反共戦線の準参加国とも言えるフィンランドは、親ボリシェビキ派の囚人が釈放され始めたため
ボリシェビキに対する強硬姿勢を取り得なくなっていた。


                 ___ __
            _,,=≦≠=‐- .,_,_   ̄  ‐- .
          . <   _、l∠       `ヽ,      \
         /⌒_,_,_,_,7∧,_,_    \|/ \       \
        厶'^: : : : : : : : : : : : :`':┐_ /!ヽ.   \       \
.     /; : / : : : /: : : : : : : ': : : : :丶_ _V  ,       \
     /: /: /: : : :/.: : : : : : : : : :}: : : : : : :\「` ′         丶
.  /: イ: /: : : :/′: : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : .,  {,      __/
  // .: .:′.: :〃.: : : : : : ; : }: : :,′: : : :,: : : : : : ′ }   厶. :ヘ    あげくに大統領選挙で負けちまったですぅ
 {{   |: i : : :/,:′: : : : :'/: /: : ∧: : : : : }: : : : : :{※} /:\ : : .
    |: i : ://{: ‐:-: /ア; : :/  \: : : }: : : : : : :} l /: : : :丶{   議会の連中は私のことを過激派だの反動だの言いたい放題ですよ
    |: i : j:{_j厶ィく / //` ‐- ,,X_/: : : : : : .′厂: : : : : : : :,
     : {.:∧ハ V)ソ` / f斧≧=-ァ〃: : : :/: :/ ハ: : : : : : : : :′ 私は公職を引退させてもらうです
     \:{ j乂,_         乂)ソ 狄′: : :イ:.:/※i}: : \: : : : : : : ' .
      { ⌒'ド  ′      __/.: : : :/厶'   {: : : : :\: : : : : : :\ 後はやりたい奴らが勝手にやってりゃいいですよ
         人   _    `ア=-‐ ' 厂(}   八: : : : : :丶: : : : : : :\
        厶 个  . `      . :    _} _V/: : :\: : : : : : : : : : : : : :.\
               ≧=‐-r f(く  _ <ス /i厂\: : :\: : : : : : :\: : : : : :\
            _八ヘ  j/_j厶 ´   / {_ /  _,,>rv┐:、: : : : : : : : : : : : : 丶
            」こ} ∧ 广7rト:\ }  { / ∠こrし'⌒\: : : : : : : : : : : : : : : :
             ]に}/ }{__//!| }ヾУ   }′,仁厂. . . . . . . ':. : : : : : : : : : : : : : :
           」に}v/八イ}=} {:{/   j' /こ´. . . . . . . . . . ∨: : : : : : : : : : : : :
            ]Ⅳ7i / /::八_} 7'_l/_ / f辷′ . . . . . . . . . . ′: : : : : : : : : : : :
            7′ }/::/}=} 7' /「 / fこノ. . . . . . . . . . . . . }: : : : :丶: : : : : : :
    フィンランド王国元摂政・反ボリシェビキ派
                カール・グスタフ・マンネルヘイム


604 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:24:24 ID:Bb2q/SdM



さらに、ウクライナ人民共和国を打ち立て、ボリシェビキ支配に抵抗していたシモン・ペトリューラの軍隊も
疫病の蔓延によって崩壊し、ウクライナ地方の大半が赤軍支配下に置かれていた。


    /.:.:.:.:.:.:, - ''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:.:.:.:.:ハ
.   /.:.:./l/:::::::::::::::::/:::::::::::: /::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::'`ヽト、 ',
.   ,':/l/::::::::::::::::::i:::::/l::::::::::::ハ::l ',:::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ',
  i/::::::::::::::l:::::l::l !::i l、ノ::::,'ヽll、',::::ト、::ll、:::::::::::l:::::::::::::::::::::::i
  !::::::::::::::::l、::ll:! .l::l_ イ ',:::i  ll >キ=‐ヘ:::::::l::::::::::::::::l::::::!
.  l::l:::::::::::l::l.斗lァ升‐-ミ、V  / '´ ゚  `ヽヽ::l,イ:::::::::::::l:::::l   デニーキンの侵攻に赤軍の侵略に
  !:l:::::::::::l::l/l/  ゚   〉==、l  、_ , --、 リト!:::::::::::,'::::::!
  l:lヽ:::::::ヘl r" ̄ 7= '/   ヽ、  ̄ヽ  V  l:::::::::/、:::/   疫病の蔓延にアナーキストの暴動に・・・
   l ヾ、:::トl、_il__l..-'' ノ       ` ー--l ィ´!  l::::::/、. V
      ヽl. l ll !  〈  _         l ll l  .l:::/` } i    ウクライナはカオスすぎんだよぉぉぉおお!!!
      | ! ll l   ` し       l ll l   l/}  ノ/
.        ', .l ll l , -――― - 、.   l ll l  / ' /
       ヽ!ll l /r ´ ̄ ̄ ̄ `ヽヽ  ! .ll l r-イ
        l l、 ト´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー' } l ll l ,イ::/
         `ヾ 、   ー―‐     /〃ノ l:/
           i\       ,, ィノ´  l′
           l  丶、__ .. - ''       !__
           l              l〉:.ヽ
          /l              〃:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.l              //:.:.:.:.:.:.:.:\__
      ,-/:.:.:.:.:.:.l             //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ `ヽ、
         ウクライナ人民共和国指導者
              シモン・ペトリューラ


605 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:25:07 ID:Bb2q/SdM



つまり、今や西部国境で赤軍を対峙するポーランド軍には、
友軍と呼べるものがいなくなっていたのである。




        ,.‐''" ̄`丶、
      /        \
   /´           \            コルチャークもデニーキンも
   /    |\_>、_ 、r‐、    \
    レ! ||_| |/_ ヽ\}      \         やられちまったっ・・・・!
    |八|-/>、∪_ u`i  ト、      \
      / / ,くィ夕u' |   |/ ``‐- 、_.、__\     おまけにペトリューラのウクライナ人民共和国も崩壊・・・・!!
       |/ / /_ヽ┐u |  ,|  /  ,-,.=====ゝ
      ヾ' / r┘|.l__人 |  /\//      \  エストニアとラトビアもさっさとボリシェビキと話つけちまってるし・・・・
        \ ) |   N /  //\./´ ̄`丶
        |u  |  /|(l(l「|  | |   |        となると、残るは俺達ポーランドただ一人って・・・・
         | u| / | ヾ-イ .||  l、
         _|   |/| |  \_|_|,. く. \
        ハ.___ハ     >、 \ \  \




         ___  ___
         `>  `'´   <´
        ∠´          `ヽ、
       /             ヽ       う、受け止められるのか・・・・?
       /               ヽ
      ,.イ  /|ハ/! ,ハ ト、lヽト、     `、     俺達に・・・・
      ´/ ハ/\\|/ `,// \    |
      / r| ==\!  |/=== ヽ. r‐、 |      コルチャークとデニーキンを屠ったあの赤軍を・・・・!!
       7 | | `-v゚/  `--u゚‐'′| |こ!| |
       ,/ | | u / u     U | |こ!| `、
      / `| /_  - ヽ u'     | !_ン  ヽ
       .イ  ヽ lニニニニ二ヽu /|      \
      /   ヽ`ー──―'/  /   ハ~"''‐- ヽ_
        7'    ヽ ~~~ /    /  ,/ ヽ~"''‐-
       /__,.,.ィィ  \_/ u'   / / `、`、
   -‐''"~  /~7  /|      /ノ ',  `、ヽ
       / /  / |‐-、 ,r-―"|  ',   `、ヽ
      /____///__|   |    |______`、


607 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:26:13 ID:Bb2q/SdM



【補足】

     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ     この頃のポーランド軍は総兵力およそ50万。
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\    対するレーニンの赤軍は、
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   総兵力500万に迫ろうとしていました。
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   つまり、大雑把にいえば両国の戦力差は
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ    10対1だったのです。
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !

 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ匀}l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|   人海戦術の国ロシアとはいえ・・・
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !     この戦力差は圧倒的ね。
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ      u   リ| !/ /      | | |     ポーランド詰んじゃった?
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |


608 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:26:53 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !       ところが、数字上圧倒的な赤軍ですが
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l        500万もの兵士を完全に武装させられるほどの
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |        実力が無かったのです。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !        そんな実力があれば第一次大戦で
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!       もう少しドイツ相手に楽に立ち向かえたはずですし。


     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ        実際に満足な装備が施されたのは
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\       兵士10人につき1人程度だったと言われています。
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !      さらに大規模な徴兵は都市部の労働者だけでは賄えず
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /      大部分を農村から補充していました。
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !


609 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:27:49 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/      そして以前から説明していた通り、
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||        農村部におけるボリシェビキの評価は
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|        ものすごく悪かったのです。
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.     食糧独裁令や
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |     穀物軍事割当で
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |        農民から強制的に
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |     食べ物を没収したので
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |     反乱まで起きたのよね。
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |


610 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:28:48 ID:Bb2q/SdM



          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ     そんな農民達がボリシェビキに忠実な筈がありません。
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_       兵役拒否者や脱走兵が続出、
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ     全体でおよそ200万から300万ほどの
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/     脱走兵が発生していたと言われています。
         | |{i t    _     / |
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |     以上の事情により、実際に戦闘で役に立つ赤軍は
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ    500万の総兵力のうち、50万から60万ほどでした。
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |



      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l    ということはポーランド軍と赤軍は
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |    だいたい同じぐらいの戦力だったのかしら?
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |


611 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:29:45 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ     そうも言いきれません。
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\    対するポーランド軍ですが、
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   その兵員の多くが経験の浅い新兵か
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   ロシア帝政時代の分離主義者らによる義勇兵でした。
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ    ロシア内戦を戦い抜いた赤軍とは
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |     経験という意味で大きな差がありました。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ     さらに、独立間もないポーランドは
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \   独力で戦争を遂行する能力がなかったのです。
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    軍需物資を自力で賄いきれず、必要な物資の多くを
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l     第一次大戦で遺棄されたものを回収して
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |     満足させている有様でした。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


612 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:30:19 ID:Bb2q/SdM



       ,.:-=;1ー;1―;1―;1―;1―;1―;1―,=;:、
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ         ★           ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ                     ゙ミ
       ミ;==============゙ミ
       〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:ヽ     k
.       / . : : .:.:|: : : : : : : .:人: : : : : : : : :',     ! :',   武器の不足はポーランド軍でも深刻な問題です。
     ,'. : : : :.:.:.:.|: : :,':,'.: : / \\_.:.:.:|.: : :.! *|.:|
.    |: : :.:.: :.:.:.|.:.://.:.//  ̄ \\メ、.:.:.:!   |.:.:|   その上、遺棄兵器と資本主義列強国からの援助で
.    人 、 :. :.:イ////    ,.-≠ ミ.、!.:,'   ,'.:. |
       \\:.:.:.:lYl⌒ヽ    /|  :::::::l! |/   ,': : :|   成り立っていたポーランド軍の装備は、
         l\\八 フ:ノ   ′ フ__ノ' ,'    l.:.:.: :|
        |ハ *ミ ,,`´       '' .イ  *|.:.:. |   5ヶ国で製造された野砲と、6ヵ国で製造された小銃が混在し、
.         ノハ  >.....__冖_ <:八     い、ヘ
      r 彡.:.:.,'     !:.|「≠介トn,、リ≠、.:\    \\\ それぞれが異なる弾薬と異なる口径の弾丸を必要としたのです。
    <-=≠:/     ,'.:〈チ_/小.シ〃゙ ト、У.:.ハ.     \<
   /-=/     /.:f癶=キト込、/:.:.:.〈〉ー-ハ  ※  ∨\





    ヽ.ィ: : : :/   , /    l         'i '"´: : :.:|:.:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
      r‐:':::::::/   / / .     |     .l.    | .',: : : :.:|:.:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
     ',_:、:::/   |||.     |    .|.    | `丶;.:.|:.:.:.:.:.:.:!: : : : : :ハ::ヽ
      ノ:,'   .|l|      \   ト、   | l !´: :.:!:.:.:.:.:.,' : : :r ' `¬    装備の統一がなってないのは致命的ね・・・
      /:| | .   |十ト 、     |__x ┼‐ヽ- / | .).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
.      /:::,! |   .VV_ _\  `丁__ヽ|_____∨ ヽ{: : :/:.:.:.:./::::::;::::ノ|    !:    結局ポーランド軍の方が劣勢だってことなのだわ。
     /:::::ハ.ト 、 ト下丁丁  ‐-不三丁丁フ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::! |   .!:
.    .ヽ|l ',ヽ \| 弋_‐.フ    弋_ー_フ   | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l .!   |:    まぁ独立したての国だものね。
         |丁|  ,、,、       ,、,、,、l  ! .|:.ヾ ニフ    !::l .|   |:
.           | l| ′′      ′′′| l| .|/:.:.:.:.⌒ヽ丶|. |:  ..|:
         / / 人             | l| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:   |:
          / /| |_  > .._  r_‐_、  _,  l l.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |:
       /,イ | |! /:.:.:.::::ハィュヘ: ̄「「ヽ ..,' .,':| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:
      ノ'   | .| ,′/`ヾニンリ:::..:.:.:.:.:./ /:.:.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ


613 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:30:57 ID:Bb2q/SdM



                                           ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
                                           =           ゙ミ
                                           ミ     ★     ゙ミ
                   このような状況下で            ミ            ゙ミ
                                           ミ;=======゙ミ
        ピウスツキのポーランド第二共和国は、         / ,=          ヽ
                                        /  ,='  _  ∧_ _,,
         ロシアの赤熊、ボリシェビキの赤軍と        /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
                                         ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
    ただ一人、対峙しなければなりませんでした。           { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
                                          ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
                                           |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
                                          | |{i t    _     / |
                                          | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
                                          // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
                                     r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
                                    __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
                                    ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |

【補足終わり】


614 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:31:49 ID:Bb2q/SdM




        ___  ,.-‐- 、
       >  `       ` 、
      ∠             ` 、
     /               ヽ     まてよ・・・・
 .   ./        /`ヽ         ヽ
   /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ    赤軍だって白衛軍との戦いで消耗してるはずだ。
   ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.     //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i     なら今すぐ攻撃開始、ってわけでもないだろ・・・・
       ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
        ||  / u    u  u |.Pi  |     時間はまだある・・・・まだあるはずだ・・・・!
        i||/   _ 丶  u   .||~   |
 .      | ヽ`   ____....--、 / |   |
 .      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
       |   ヽ  #'  /    |   __|_____
      //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
 ___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
 -- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|           よ・・・・よーし!
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!
     ||(| U.   /!ヽ┘u .| |.)||            なら今のうちにリトアニアと話をつけて同盟だ!
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ   戦力としてはそこまで当てにできないが、
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \" / ノ( ̄"_/`ー、    |   ポーランド・リトアニア共和国の復活のためにも
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \  リトアニアを放っておくわけにはいかないからな!
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉


615 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:32:31 ID:Bb2q/SdM



ピウスツキはリトアニアに接近しようとしたが、リトアニア民族による独立国家を目指すリトアニアは
ピウスツキの多民族国家構想を警戒。





   / ̄\
  |  ^o^ | < 協力が欲しいなら、あなたがロシアから奪った
   \_/    ヴィリニュス市を我々に譲ってください。
   _| |_
  |     |             (※ヴィリニュスは歴史的にリトアニアに近い)
リトアニア政府


616 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:33:28 ID:Bb2q/SdM



                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i      いや・・・・それは・・・・
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |      ヴィリニュスは俺達が血を流して
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \    占領したものだし・・・・
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--   それをあっさり割譲するってのも国民感情ってのがさ・・・・
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |    (というかそもそも、リトアニアとポーランドを
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|    一つの国家に合同させたいってのが俺の構想だし・・・・
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |    ここで割譲したら、リトアニアの民族主義政府の勢いを
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|   増長させて合同国家の芽をつぶすだけっぽいんだよなぁ・・・・)
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |







   / ̄\
  |  ^o^ | (ポーランドの多民族国家構想は
   \_/  リトアニアの征服を視野に入れているのではないでしょうか?
   _| |_  ヴィリニュス市の割譲に応じないのがその証拠では・・・・)
  |     |


617 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:34:37 ID:Bb2q/SdM



さらにヴィリニュス領有に関するリトアニアの要求を
ピウスツキが拒否したことで、両国の関係は悪化の兆しさえ見せていた。




   / ̄\
  |  ^o^ | < やはり ポーランドは 信用できませんね。
   \_/
   _| |_
  |     |




                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
   /   /777/  /  ./ ̄             /
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ  馬鹿・・・・!馬鹿・・・・!
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´   無駄に敵を作っちまって
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }   どうすんだよ・・・・!!
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿



東欧に巨大な多民族国家を建設し、ソヴィエト・ロシアおよびドイツの東西からの脅威に対抗するという
ピウスツキの構想は早くも挫折していたのである。


618 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:35:37 ID:Bb2q/SdM



           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|         ピウスツキ閣下!
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|         ウクライナ人民共和国指導者の
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧          シモン・ペトリューラ氏が
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._  我が国への亡命を希望しています!
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /




      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|     なに?
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l     ペトリューラが・・・・?
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::


619 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:36:40 ID:Bb2q/SdM



赤軍によってウクライナを追われたシモン・ペトリューラがポーランドに亡命。
ポーランド・リトアニア共和国の復活を目指すポーランドは、
ウクライナ民族主義者にとってまさに宿命の敵であったが・・・



           _______ノノ
         :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--く
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|     本来ならポーランドとは
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|     話をすることさえ嫌なんだけど
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/      背に腹は代えられないからね!
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \
             丶|     丶




                                        .....-‐…‐-...._
                                        ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
                                       ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
僕の故郷、ウクライナを赤軍から取り戻すために       ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                                   ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         ポーランド軍は力を貸してほしい!     |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
                                   |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
               ウクライナに攻め込んで      |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
                                    И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
           赤軍を追い出して欲しいんだ!.        |   `. '    ι  ,'. イ
                                       、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
                                       \ ー― '     / И_ __
                                             \ ̄  .  '´   レ'´   \
                                     .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/


620 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:37:52 ID:Bb2q/SdM



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N    (協力要請だと?
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!       まさかこいつから俺達に頼ってくるとはな・・・・
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|. u     r __   \l        しかも今やこいつは故郷を失い軍も寄る辺もない・・・・
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /        軍事的な基盤がないというのは、交渉の際に圧倒的に不利・・・・!)
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |









         |:::::::           ::Λ::           ::::|
         |:::::           ::::/::::|:           ::::::|
        |::::::        ::::::/|::::/:::::::|  :| ::::       ::::::|
         |::::::      :::/l :/ |:::/:::  ::|::::| | :iヘ::::      :::|
 .       |::::      ::::/ | / |:/::::  :::|:::|:: |: |: \:::     :::|
 .        |::::    ::/|::/\:|/ :|/::::  U :::|::|: |:|/\::    :::::|    (つまり・・・・
 .       |:::    :/:|/:\:|:\:/::::      |:/::|/::\::    :|
          |::    ::/::|::  :::\::::\    /::::/   :::\:::  :::|     俺はこいつに対して
         |::   ::/ _____::::||  ||::::_____::::|:   ::|
        |:l⌒l::::| :  ̄ ̄ ̄O ̄ ̄/: :::: ̄ ̄O ̄ ̄ ̄:::::|:: l⌒l|      一方的な言い値を張れるってわけだ!
         |:|∩|:: |:  \___/::| :: \___/  ::| |∩||
        | :|∩|:: |:::        :::|..|::       / :::|:: |∩|:|     ククク・・・・案外俺もツキに見放されてなかった・・・・!)
       |  |l.0|:: |::         ::::|..|:::::     /   ::|:::|0 l|:::|
       |:::  |U|:: |:::::::      ::::|..|:::::::   ./ v   ::|: |U | ::|
       |:::   ヽ人 |::::::   U   :(__ :|..|::::__): ./     :::|:人ノ::: ::|
  .   |::  /|:: ::ヽ::::::::: _     ∪     ._  ::/:::   ::|\:::::|
      |:: / |:::  :::|\::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ :/|::::  ::| \:::|
     |:::/  |::::: ::::|::::\:::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:::::|::::  :|   \:|
    |:/  ::::|:::   :::|::::::::\::::::   ___      /::::::::::|:::  :|     \
    /   ::::::|::  :|::::::::::::::\:::::  ::::::   /:::::::::::::::|::  :|:      \


622 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:39:04 ID:Bb2q/SdM



              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!       ペトリューラさん、ようく分かった。
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \'/|        俺達ポーランドにとっても
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i       赤軍がウクライナを欲しいままにしている現状は
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、  黙認できない。
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!


623 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:39:53 ID:Bb2q/SdM



  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |       このピウスツキ・・・・
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |       微力ながら、協力しようじゃないか・・・・!
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |



        _,,r‐''''"゙゙'''''''' ‐-,,,
       /           `ヽ
     r"              ゙n
    /                 ヘ
    .i                   l
    i                   |     本当ですか!?
    |    , li/ll、 i | |ヘ 、 i、 ,     .|
    l i  , |、|'リ‐トl | .|、|'"ヘリヘ     l     ありがとうございます!
    リヘ|, |リ,rr=、 、゙ヘ|r'"ィfユ、',|; ,, 、 .|
      ヘ |,f弋_タ ノ ̄i、 弋タ"ノ'i i .; |ノ      ウクライナ人民は貴方の英断を
       リl`゙''''''" ,  `゙'''''''"  L|゙/
        '、   `       r-"l       決して忘れないでしょう!
         '、  ‐ ,‐''"   ,イ| リ
          ヽ、    _, ‐" |ノ‐、       じゃあ、さっそく作戦会議を・・・
           |`' ‐ '"   // ヘ


624 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:40:34 ID:Bb2q/SdM



         __   ,. -;z_
        __ヽ. `'    `ヽ.
         ,> `         l
      ∠-    ,.ヘ、、     |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /イ./ ,4/ュ r_ニゝ、_ |  l   ノ ヾ ──‐ ナj   l
         lイ/l=。ァ f'。 ラ|fr} |  \    ‥‥‥‥!  /
          l:`/ _、二ノ |レ' ヽ.  ノヘ._______/
          ハヾニニフ ,イ |\_ヽ
      ,、-‐ '"7ヽ. ー ./ l /  l `''ー- 、.._
.     / l   / トヽイ  レイ l   l       ハ
    /  l  / _⊥.|:ヽ.__,ノ:|⊥._ l       l ヽ
    〉   !   ̄  o.l::::::::::::::| - ,二..___  !  l、
.   / \ l       |::::::::::::::|  l L_o_」 l| | / ヽ
   j.\  `|    o|:::::::::::::::l - 「 ̄  ̄l !   /.l
.   l   \ |     l:::::::::::::::::l.  \___/ |/   ヽ
   L.____ハ   o|::::::::::::::::::ヽ.-      |___,.. イ
.   |  _ l }     l:::::::::::::::::::::::\ __    |     |
  │´  `lー'   oノ、._____,.> ,、.__/´ ̄  :l
  ,.ゝ    |─-<` ー----|H|--‐ '´: : :/- 、   /-.、
 /: : :ヽr;==! : : : : : : : : `ヽ.l | /: :r',´` ‐   ,ゝ'´ : : : : ヽ
. |: : : : : :r'^'^´ヽ:` ‐ 、: : ‐-:、ヽ l./: :Ll._| l ら´: : : : : : : : : :|
 ヽ.: : : : !_l_」⊥.} : : : : ` ‐ 、: :\{: ,. ‐:`ー' ̄: : : : : : : : : : :./
.   \: : : :‘ー': : : : : : : : : : >':´: : : : : : : : : : : : : : : : :/

                      .....-‐…‐-...._
                      ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
                      ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                 |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l    ・・・えっ?
                 |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
                 |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
                  И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
                    |   `. '    ι  ,'. イ
                     、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
                     \ ー― '     / И_ __
                           \ ̄  .  '´   レ'´   \
                   .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄ ¨¨   、
                /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′          ヽ


625 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:41:29 ID:Bb2q/SdM



              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、   協力はする・・・・・・!
.      /                 `''‐、   .協力はするが・・・
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ   今回まだその時と場所の
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!   指定まではしていない。
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      つまり・・・・
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !       俺がその気になれば
.    /    !( r||.        r __  \'/|       ポーランド軍の行動開始は
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│      10年後 20年後ということも
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i       可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!



           _______ノノ
         :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--く
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/    はぁ!?どういう・・・!
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \


626 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:42:27 ID:Bb2q/SdM



               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!      つまり・・・・
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|        アンタには俺をその気にさせる餌が必要なのさ・・・・!
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !       対価が欲しい、俺達が血を流すに値する対価が・・・・!
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==


627 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:43:38 ID:Bb2q/SdM



 .           ハ ::: .: : :::: : : : : :::. :::. :.  :: :::::::::ヽi、.
 .           ,': ::: :: ::   :: : : :   : ::  :  : :: ::::、ー-、.
            i::: : :::: : :: :: :: : : : :: :::   : ::::: ::::::::::ヽ、     ・・・そういうことですか。
 .            ::: :: : :: :: ::::: :::: ::::: : :: :: :: ::::::    ::::::::::::::::::::ヽ、
            i!:: : : ::: : ::: :/、:::::::::::::::: :、 ::: ::::::: :  :::::::::::::::、-、_ヽ   僕だってタダで協力してもらえるとは思いません。
 .           ∨:::::::::::::/i::i ヾ:::i:::::iヾ:::iヾ、:.i、:i::::::::::::::::::::::-ヾ.  ヾ
 .            ';::::::::/i:i i::i`_ーヽiヽ:ヽ ヾi'ーヾiヾi i::::::r、:::i ヽ::ヽ    そのあたりの覚悟はできています。
              ハ::::::iヽi '、弋ンヾi ヾi_r 弋ソ`,ヾi'i:::/ i::::i   ヾ、
               { ヾi ヽ、二´ ノ  ̄ ヽ、_ 二ノ i:/ノ ハi`       聞きましょう。
                ヽト.                 iム/
               i:'、     、 ,      /i::i
                     i/ヽ、   , - 、     イハi
                    ヾi ヽ、 .`ニ´  /iイi
                  _i  :`ヽ、 __ , イ   i'、_
                /::i   : : : :.      i::::::`ヽ、
              _ノ:::::::::i            `i:::::::::::ヽ
          _ .イ ̄:::::::::::::::i           i:::::::::::::::` : . _





          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !     ククク・・・・そうでなくっちゃな。
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l     話が早くて助かるぜペトリューラさん・・・・!
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l     まず、新生ウクライナは我がポーランドの
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、  「良き隣国」であって欲しい・・・・
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、  対ボリシェビキ戦争で両国は決して勝手に妥協しない・・・・
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._           それと・・・・!
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


628 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:44:35 ID:Bb2q/SdM



         |:::::::           ::Λ::           ::::|
         |:::::           ::::/::::|:           ::::::|
        |::::::        ::::::/|::::/:::::::|  :| ::::       ::::::|
         |::::::      :::/l :/ |:::/:::  ::|::::| | :iヘ::::      :::|
 .       |::::      ::::/ | / |:/::::  :::|:::|:: |: |: \:::     :::|
 .        |::::    ::/|::/\:|/ :|/::::  U :::|::|: |:|/\::    :::::|
 .       |:::    :/:|/:\:|:\:/::::      |:/::|/::\::    :|
          |::    ::/::|::  :::\::::\    /::::/   :::\:::  :::|
         |::   ::/ _____::::||  ||::::_____::::|:   ::|
        |:l⌒l::::| :  ̄ ̄ ̄O ̄ ̄/: :::: ̄ ̄O ̄ ̄ ̄:::::|:: l⌒l|     ガリツィア州が欲しい・・・・!!
         |:|∩|:: |:  \___/::| :: \___/  ::| |∩||
        | :|∩|:: |:::        :::|..|::       / :::|:: |∩|:|
       |  |l.0|:: |::         ::::|..|:::::     /   ::|:::|0 l|:::|
       |:::  |U|:: |:::::::      ::::|..|:::::::   ./ v   ::|: |U | ::|
       |:::   ヽ人 |::::::   U   :(__ :|..|::::__): ./     :::|:人ノ::: ::|
  .   |::  /|:: ::ヽ::::::::: _     ∪     ._  ::/:::   ::|\:::::|
      |:: / |:::  :::|\::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ :/|::::  ::| \:::|
     |:::/  |::::: ::::|::::\:::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:::::|::::  :|   \:|
    |:/  ::::|:::   :::|::::::::\::::::   ___      /::::::::::|:::  :|     \
    /   ::::::|::  :|::::::::::::::\:::::  ::::::   /:::::::::::::::|::  :|:      \




【補足】

     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ      ガリツィア州とはウクライナの北西部です。
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',    ポーランド人やウクライナ人の雑居地域で
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |    以前はオーストリア帝国の支配下にありました。
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/     第一次大戦でオーストリアが敗北すると
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、          /|      西部はポーランド領土として編入されます。
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !


629 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:45:41 ID:Bb2q/SdM




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ      ここで当時のウクライナの状況を見てみましょう。
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ     ウクライナ東部にはシモン・ペトリューラの
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/    ウクライナ人民共和国が樹立。キエフを首都とします。
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||     その他、マフノー農民軍などの
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|      アナーキスト勢力が群立しカオスな状況でした。
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


631 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:46:49 ID:Bb2q/SdM



          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ    さらに、ポーランドに併合されなかった残りの
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,        ガリツィア州東部(ウクライナ西部)では、人口の多数派である
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   ウクライナ人が独立を宣言。
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ    リヴォフを首都として西ウクライナ人民共和国が誕生します。
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
         | |{i t    _     / |    この地方のポーランド人は人口の25%程度でしたが、
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |    リヴォフはポーランドと文化的につながりの強い、
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |    重要な産業都市でした。
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |



 /¨´|  |         /            ヽ、     ¨;
「  「   |        /  /´|     ソ\   |¨¨¨¨¨¨¨:
   |   |       |   ∨     /´  \ノ○リガ   :
  .√   .|      /´        |       ラトビア :
/ 《 ̄》 .|  《 ̄ ̄          .|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     :                 ●モスクワ
   个´  ヽ~´            /       :¨¨¨¨¨¨¨
  <>                _  | リトアニア
\_==¨ ̄>     ,,-─¨~》   > ~~~:     :
       `\,,,,≠~~ :   `ヽノ´   :¨¨¨¨¨¨
             :     :     :           ●ミンスク
            :¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨
            :
           :  ワルシャワ○
           :
ドイツ        :
            ¨¨:|
      :¨¨¨¨¨:    :             :::::::::::::::::::::::::::           ●キエフ
  :¨¨¨¨¨     :    ¨:             ○リヴォフ
  :         ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     ::::::::::::::::::::::::::←西ウクライナ人民共和国
  :        チェコスロバキア ¨¨¨:  :::::::::::::::::::::::
   ¨:¨¨¨¨¨¨¨¨:              ¨¨¨¨¨¨¨::::::¨¨¨¨¨¨:
¨¨¨¨¨      :                    ¨:      :
オーストリア   :¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:   :      ¨¨:
          :   ハンガリー       :¨¨¨¨¨        ¨¨¨:  オデッサ
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:                .:¨               :  ●/ ̄》__ <´ ̄
          ¨¨¨:       :¨¨¨¨¨:¨  ルーマニア        : /      》  `ヘ
             ¨¨¨¨¨¨¨¨¨    :                   |´      <     `\


632 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:48:13 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !       結果、ポーランドはガリツィア東部を併合すべく
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l        西ウクライナ人民共和国へ攻め込みます。
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |        この時、同胞を助けるべくペトリューラはポーランド軍と戦っていたのです。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !        これ以降、東西の両ウクライナ人民共和国は連合関係に、
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!       ウクライナ人勢力とポーランドは敵対関係になります。




                                    (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
                                     ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
                        あれ!?.     r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
                                   { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
  ペトリューラはポーランドと戦争していたの!?       ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:.:/
                                    (:.:::.:::.::!l!  l ハ      |l!   |  ノ:.:| |.:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    戦争していた相手に救援を要請するなんて       `7:.:|l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:.| |:.:..:_ノ.||:.|
                                       ヽ|  | l Nァ'7'i' ヽ;.|'´!ハ`ヽメ // |/:.;ん. l |.|:|
     非常時とはいえよくやるものなのだわ・・・.          |  ! | 〈. !ソ   ` し' ノ 1   .|:.:.:. -┘| L」
                                        | ! |lハ"  _'__    ´.,.,.!.| ! .|/ | |  |
                                        !.|  |.ヘ.  |/´ `ヽ u  ノ |  | ヽ | |  |
                                         !/ l  l メ\ 、   _.ノ  イ//|  |:.:.::', l l  |
                                      _,.∠=ニl  !.   `>‐-r  /ヽ//;:;! 、 |:.:.:.:.:.L ! .!.|
                                      `ーニ二l  .!.  /r‐'7,,/,レ〈〈:;_/| ヽ:.:.:.:.:.:L ! |


633 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:49:04 ID:Bb2q/SdM



            i::: : :::: : :: :: :: : : : :: :::   : ::::: ::::::::::ヽ、
 .            ::: :: : :: :: ::::: :::: ::::: : :: :: :: ::::::    ::::::::::::::::::::ヽ、
            i!:: : : ::: : ::: :/、:::::::::::::::: :、 ::: ::::::: :  :::::::::::::::、-、_ヽ
 .           ∨:::::::::::::/i::i ヾ:::i:::::iヾ:::iヾ、:.i、:i::::::::::::::::::::::-ヾ.  ヾ
 .            ';::::::::/i:i i::i`_ーヽiヽ:ヽ ヾi'ーヾiヾi i::::::r、:::i ヽ::ヽ
              ハ::::::iヽi '、弋ンヾi ヾi_r 弋ソ`,ヾi'i:::/ i::::i   ヾ、
               { ヾi ヽ、二´ ノ  ̄ ヽ、_ 二ノ i:/ノ ハi`
                ヽト.                 iム/      ・・・分かりました。
               i:'、     、 ,      /i::i
                     i/ヽ、   , - 、     イハi        ガリツィアの割譲、呑みましょう。
                    ヾi ヽ、 .`ニ´  /iイi
                  _i  :`ヽ、 __ , イ   i'、_        その代り、かならず約束は守ってくださいよ。
                /::i   : : : :.      i::::::`ヽ、
              _ノ:::::::::i            `i:::::::::::ヽ     ウクライナのために共闘する約束を・・・!
          _ .イ ̄:::::::::::::::i           i:::::::::::::::` : . _
 _, ..-::ー '::´: ̄:   :::::::::::::::::::i           /::::::::::::::::::::::ハ ` :



        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │     え?
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |
  .     l/ _┐ v/u ||9| l      いいの?
       `i.r====ニヽ |レ'  l
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |


634 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:49:41 ID:Bb2q/SdM



               ノ
             <
                 )    やった~!!
             ∠ -‐;
                ∠_
         _、.,. -z     \└―z_
        >    ヽ      >=  〉   ̄
        }      ヽ    ,イ|ヽ /
        lィ     >"ヽ | | /
        |ハ     |    |  /
       r‐''" ヽト、 ト、l、   |./
  ,r''''マ、/ヽ.  | ト! | `   |
 ヽ  //、 !             |
  | ̄./\ヽ|           |
  「´/ \`/|              |
  | /   / |            |
  ヽ.__,/   |




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',     こうしてペトリューラは
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |     ガリツィア東部をポーランド領だと
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/     認めました。
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !


635 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:50:28 ID:Bb2q/SdM



          ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
         (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
           ):.:::.:::.:::.:::.:::.;'"     〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
           r''".:::.:::.:::.:::.::/        `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
           { ::.:::.:::.:::.:::./   ,′    |    | {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
             ̄つ.:::.::イ    .i      |l!l  |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
            (:.:::.:::.::イ .|  ハ     ;'| _ト_|  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ    ちょっと待つのだわ!
          .ハッ`7:.::| l /ヽ lヽ.  /.l '´ヽ! \ .し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
              ヽ| |トf-.-! ヽ/ソ 〒.-.-┬|  ノ|/:.:ん. l |:.| |     ガリツィア東部にいる
           \     ト、l !:::C       !::::::::C .|  く:.:/:.; -┘| L」 !
           <    ! T `ー'       `ー‐'´// |/  | |   |     西ウクライナ人民共和国は
           /   | l 〃"       "〃 1  |    | |   |
           フ   ト、 ト、     _    u ノ!|   |   | |   |     どうなるのよ!?
              ⌒j !| | l/:ヽ -、(、 ヽ、_,.<_|.|   |ヽ   | |   |
               !/ |〈.:.:〈 ,--ヽ /ニ  ヽ;:;//:|   |:.:.:.':, l l   .|
              | /.:.:./Y  ニ)(゙こ  /;//:;:;! 、|:.:.:.:.:L! !   |
            _,.∠=ニ〈::.ハ .ト、 ノ`}  ノ:〈〈_;:;:;|  ヽ:.:.:.:.:.:L_l!  |
           `ーニ二_‐|.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.::ヘ V:.\ \:.:.:.:.:.{ !  !
              |_>'i.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.:.:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.:}  i



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     簡単に言えば裏切られてしまいました。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l      ペトリューラは、ガリツィアの同胞達よりも
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |      ボリシェビキへの報復を優先したのです。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



【補足終わり】


636 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:51:24 ID:Bb2q/SdM



さらに、ドイツ包囲網の構築を目指すフランスもポーランドに接近していた。


 --                 , -'"  ̄ ` 丶、  /
 ─--            /         \|
              /            |       ポーランド!
 ───           i   _ _     _ _   ヽ_
  ̄ ̄         | /二`     "二ヽ、 |  〉    ドイツを挟み撃ちにするために
             _|  _,ィiュミ   r_,ィiュミ  レ-|
 二二二         ヾ!   - ' r  `ヽ  ̄´  | ∧    手を組もうぜ!
 ── ___      ゙!  〃  ^ ^  ヽ   l-/  〉
  ま             i   { ='"三二T冫  /´_ノ/\__
  さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、
  に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \
  友     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ
  軍   /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \       l
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、      |
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_      \   \
       フランス大統領 レイモン・ポアンカレ


フランスは東欧の同盟国を育てるべく大々的な軍事支援を開始し、
これがポーランド軍の強化に大きな役割を果たした。



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|       いいぞ!俺達にも風が吹き始めた!
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \" / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉


637 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:52:22 ID:Bb2q/SdM



しかし、ポーランドに忍び寄る黒い影は、その姿を隠そうとしなかった。
ドイツとロシアが露骨な接近を開始したのである。


        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |                 独露の外交団が
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、     初めて両国を交互に訪問しました!
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l      外交筋の情報では
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |       協力関係の構築に動き出しているようです・・・・!
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ



                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |       ああ・・・・そう・・・・
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |       (くそ、思ったより早く動き出したな・・・・
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-     このままだとマジで東西から挟撃される
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |       形になっちまうぜ・・・・)
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |


ペトリューラによる支援要請、フランスの後ろ盾、そしてロシアとドイツの接近、
これらの要素がピウスツキに重大な決断を迫っていた。


638 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:52:56 ID:Bb2q/SdM



そして、決定的な報告が軍情報部から入る。


        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ              ピウスツキ閣下!
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,    ボリシェビキの赤軍が
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!   我が国への大規模攻勢を準備しています!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ


             ,.-‐''"~ ゙̄'=-
      -='"¨゙''ー-、/::::::.....   ''''':`ヽ.
      ,r'"': ..:::::::::::::::::::::::::::  :::::::::l.
     /:::::  :::::::::::::::::::::::::::''   :::::::::l.
    /::::::::::..  '::::::::::::::::::''   ...:::::::::::::l
   ,/,ッ::::::::::::::: ::::::ハ:ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
   '"/::::::::::::''1l:::l'l lヾ:iヾヾ::::::::::::::::::::::::l
   ./:::::::::,1 l l」:::l l l::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::l
   ヽ/l:::::::::::::ニニ} l lー'",,.--、ヾ::/ヽ:::::l     なに!?
     lハ"_,,.-‐-、   ,ッ" o  l::rヽl:::::l
       l.、   o;  '    ,ノ |:l-} l:::::l
       l`ー--/,' u `'''''"/ l:llノノ:::::{
   .    l : :/,' u   ,/' u lノ:::::::::l
        l <_  - ヽ''_,.--、v ノ::::::::::::::l
        l ┌―‐',ニニ-‐‐'7 /::::::::::::::::::ヽ
         l ヽ'_"ニ--―''"フ/;::::::::: ,、::::::::ヽ
         ヽ <,.-‐'''""¨¨ /'/l::::::/ ヽ::::::::ヽ:
          ヽ  ニニ  /  l/;;;;;;;;/ヽ:::::::::l
           ヽ ニ ノ  /;;;;;;;;/
            ヽ / ヽ/;;;;;;;;/
                l;;;;;;;;/


639 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:53:48 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \    ポーランドとソヴィエト・ロシアの戦争は
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ほぼ一年前の1919年4月からすでに本格化していました。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l      白衛軍との戦いに忙しい赤軍は当初力を入れていませんでしたが
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |      白衛軍が敗北すると西部国境に80万近い戦力を集結させ始めたのです。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!






                  ∧     ヽ、_/       >
  ≡ ̄|            /         _,,──;;_ソ´~~
/ ̄   |  スウェーデン 丿  バルト海  《      ∧
      |         |´¨           |エストニア |
 /¨´|  |         /            ヽ、     ¨;
「  「   |        /  /´|     ソ\   |¨¨¨¨¨¨¨:
   |   |       |   ∨     /´  \ノ○リガ   :
  .√   .|      /´        |       ラトビア :
/ 《 ̄》 .|  《 ̄ ̄          .|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     :                 ●モスクワ
   个´  ヽ~´            /       :¨¨¨¨¨¨¨|
  <>                _  | リトアニア      .|
\_==¨ ̄>     ,,-─¨~》   > ~~~:     :       ヽ、
       `\,,,,≠~~ :   `ヽノ´   :¨¨¨¨¨¨         ヽ
             :     :     :           ●ミンスク
            :¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨                 ゝ
            :                            |
           :  ワルシャワ○                  /←ポーランド軍の前線
           :                           |
ドイツ        :                           /
            ¨¨:                        .|
      :¨¨¨¨¨:    :             :::::::::::::::::::::::::::   /       ●キエフ
  :¨¨¨¨¨     :    ¨:             ○リヴォフ   |
  :         ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     ::::::::::::::::::::::::::   |
  :        チェコスロバキア ¨¨¨:  :::::::::::::::::::::::    /
   ¨:¨¨¨¨¨¨¨¨:              ¨¨¨¨¨¨¨::::::¨¨¨¨¨¨:
¨¨¨¨¨      :                    ¨:      :
オーストリア   :¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:   :      ¨¨:
          :   ハンガリー       :¨¨¨¨¨        ¨¨¨:  オデッサ
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:                .:¨               :  ●/ ̄》__ <´ ̄
          ¨¨¨:       :¨¨¨¨¨:¨  ルーマニア        : /      》  `ヘ
             ¨¨¨¨¨¨¨¨¨    :                   |´      <     `\


640 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:54:46 ID:Bb2q/SdM


地図にミスが・・・ミンスクはポーランド支配下なので●でなく○です



                  ∧     ヽ、_/       >
  ≡ ̄|            /         _,,──;;_ソ´~~
/ ̄   |  スウェーデン 丿  バルト海  《      ∧
      |         |´¨           |エストニア |
 /¨´|  |         /            ヽ、     ¨;
「  「   |        /  /´|     ソ\   |¨¨¨¨¨¨¨:
   |   |       |   ∨     /´  \ノ○リガ   :
  .√   .|      /´        |       ラトビア :
/ 《 ̄》 .|  《 ̄ ̄          .|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     :                 ●モスクワ
   个´  ヽ~´            /       :¨¨¨¨¨¨¨|
  <>                _  | リトアニア      .|
\_==¨ ̄>     ,,-─¨~》   > ~~~:     :       ヽ、
       `\,,,,≠~~ :   `ヽノ´   :¨¨¨¨¨¨         ヽ
             :     :     :           ○ミンスク
            :¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨                 ゝ
            :                            |
           :  ワルシャワ○                  /←ポーランド軍の前線
           :                           |
ドイツ        :                           /
            ¨¨:                        .|
      :¨¨¨¨¨:    :             :::::::::::::::::::::::::::   /       ●キエフ
  :¨¨¨¨¨     :    ¨:             ○リヴォフ   |
  :         ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     ::::::::::::::::::::::::::   |
  :        チェコスロバキア ¨¨¨:  :::::::::::::::::::::::    /
   ¨:¨¨¨¨¨¨¨¨:              ¨¨¨¨¨¨¨::::::¨¨¨¨¨¨:
¨¨¨¨¨      :                    ¨:      :
オーストリア   :¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:   :      ¨¨:
          :   ハンガリー       :¨¨¨¨¨        ¨¨¨:  オデッサ
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:                .:¨               :  ●/ ̄》__ <´ ̄
          ¨¨¨:       :¨¨¨¨¨:¨  ルーマニア        : /      》  `ヘ
             ¨¨¨¨¨¨¨¨¨    :                   |´      <     `\


641 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:55:30 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     集結する赤軍は2つの軍に分けられました。
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /     一つはベラルーシ周辺の赤軍北西正面軍40万。
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ      指揮官は赤いナポレオン、トゥハチェフスキー将軍で
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |       この時まだ27歳の若者でした。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !


                ,r'イ i /|  ',', いi  ', ',  ', i   ヾ   ゙、
                  ///l | i ',  ',ト ', l  i i',  ! ',.   ヽ', N,
              / / i レi!  ト、 ヾヽ い  ! ',   i    ',', い     _、、.._
                  ,' l!  い  i lヽ、\ヽ\ ', l ',  い   i  ! ゙i _..‐'´:r'´
              i リ!  |ヽヽ ト !. ト、_\、\i l }  l!    _!-‐'´   :::li
               l,'lハ i l', i丶、iハ |\辷_ヽ、| i l   ! ,r''´::     ..:::::ゝ_
                l! !| ヽi|ハ\、゙い、if´`ー'゙ンー!l り    fヾヽ:   .....:::::::::::ミ:::
                 |  ! l lrtッミ、ヽ辷!ゝ=- '   |i! l }.   | :::ーヾ=::::_:::::::r:::::::::::::
                |i 八 i从、__ゝ`           リ.i | !   | :::::} .::::::::::::r-、:::::::::::f
              l! l|ヽ `i  ノ           l! ',|. i  {=:::::t:::::::::::リ  /:::::::::i
                i  l!   ', ヽ、 ‐        ノ |i  | ハ :::::::::::::::::{  f::::::::r'
...、j‐'´`'r-‐ヽ__..、 ,....、_,r心 i!   i\ 、 ____         |.  l リ', ::::...::::::::::| i:::::::,'-‐‐
:::/ .::::/ .:::/ .::::シ .:::リ ふr:::.、_ .いヽ/:/:::/ンー      l ソ. / ', ::::ヾ_:::::ヽl:::::j
ソ:::::::/>..::::/ .:::::::/.::::::/ _...ニーぅ::ヽ心'=-<"´    ..ィ' ,リ. '__´,..イノ::ー/ i::ニ::|`~
::::::/"::::/:::::::/:::::/ヽ、...-  ゙'ーt_トf廴ニ::` ーr :''´ ノ ンri::::::::::o::i"" ,l:::::::::l
::::::ー::::1::::::/::::::::::::::`ヽ、ヽ、  _,,.-_ニ}i:::ン'   ',   ´ _El:::::∂:::ソ:::::::::::::::::::::',
ー-'ー、:::::::::::::::::::::::::::::,..r''゙jヽ、l',ン'i")ー_|     }   ,fメ'ン:::::8::::ン:::::::::::::::::::::::::',
    ヽ、_:,::---‐'´   /::::::::::::::::8iこ、、_      ,rン'ン:::8 .: /:j.::::::::::::::::::::::::::::',
ヽ、_             /:::::::::::::::::8::::fl ' `ヽ  ,rt'シ:´:::" 8 //::,' i::::::::::::::::::::::::::::::',
  ``'ー 、._       /:::::::::::::::::δ:::F!   `fン:::::::::'´∂ /::::::::j レ"" ̄/:::::::::::::::::::',
         `'ー 、_. /:::::::::::::::::::8:::::ゞ=、   /メ:::ン'´ 8゚ /::::::::::!i;    /:::::::::::::::::::::::::',
            ソ::::iヽ::::::::::::8::::::::::::ヾ、fソ::::: σ::::::::::::''" /::   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 赤軍・北西正面軍司令官
                        ミハイル・トゥハチェフスキー


642 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:56:29 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/     そしてもう1つは
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||       ウクライナの赤軍南西正面軍35万。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|       指揮官はアレクサンドル・エゴロフ将軍で、
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |       彼もまた37歳という方面軍レベルの指揮官としては
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !       非常に若年です。如何に赤軍が若い軍隊かが分かりますね。
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!




           ,. - ―- 、{, ... -:─:‐:- ..
        /   , -‐'′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー:─:.ァ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、-‐'′
         ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       |:.:.l:.:.:.:.:.:!:.:.:|:|:.:.:|:.l:.:.:.:.:.:.:.|\:.:.:|:.:.:.:.:.:\:.:.l
       |:.:.|:.:.l:.:.:|:.:/l:l:.:厶|:l:.:.:.:.:.l「 ̄ヽl\:.:.:.:.l:.lヽ|
       |:.:l|:.:.|:.:.:l厶斗r¬い:.:.:.:.ルx欠メト、い:.:ト|
       }:./:.:.ハ:.:.「 ,:キ=ミl|:.:.:ハ| '゙ r仆} }「 ト|
        /厶イ:l:.|:.:| 〈〔 r仆{ l/    ゞ '′ j/
         l|/∧:{ ` ヾジ           !
            いl、         ′    !
              `¬ヘ、        _,     人
             r‐|∧丶、    ̄    イ  丶
              |ハ   ヽlV>:..   __/{ハ   冫、__
       ,.-‐¬| ∧  〃^}     !∧  / /  ` 丶 、
      ,     /´ ノ ,〈  丿     / / \{        ヽ
.      /       /  / \   -‐¬ /             `、
     /       {  /\  ` ─-‐'´{ /             l
           赤軍・南西正面軍司令官
              アレクサンドル・エゴロフ


643 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:57:23 ID:Bb2q/SdM



     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    赤軍の攻勢を察知したピウスツキは
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /    大きな決断を行います。
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ     それは、ウクライナへの大規模先制攻撃でした。
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !




           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|      やられる前にやる・・・・!!
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|      キエフを占領しウクライナにペトリューラを首班とする
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|      親ポーランド的な独立国家を建設するんだ!!
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ


644 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:58:04 ID:Bb2q/SdM



           _______ノノ
         :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--く
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|   僕もウクライナ人民軍の
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|   残存兵力を率いて戦います!
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/    これ以上ボリシェビキの好きなようには
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //         させませんからね!
       レレ|丶.   L⌒ノ   /
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \
             丶|     丶



 --                 , -'"  ̄ ` 丶、  /
 ─--            /         \|
              /            |       社会主義の「感染」を防ぐためにも
 ───           i   _ _     _ _   ヽ_
  ̄ ̄         | /二`     "二ヽ、 |  〉    ボリシェビキは叩き潰さなきゃならねぇ・・・
             _|  _,ィiュミ   r_,ィiュミ  レ-|
 二二二         ヾ!   - ' r  `ヽ  ̄´  | ∧    いいぜ、フランスも協力してやらぁ!
 ── ___      ゙!  〃  ^ ^  ヽ   l-/  〉
  ま             i   { ='"三二T冫  /´_ノ/\__
  さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、
  に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \
  容     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ
  認   /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \       l
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、      |
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_      \   \


645 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 21:58:59 ID:Bb2q/SdM



   /:,ィ::::/:::/:::!:::/ / ,>:、ヽ::、 ヽ、:::::::::::::::l
.  // /::/:::::l:::/l:/、 ,.:'/。 ̄,``   !::r- 、::::::!          よし!!
 /' ,'::/|::::/|,'>。y  ゙<ゝ-‐'´    |::| l }::::::l
   i'´ |:/ ヘ`/             |::| ノノ:::::::ヽ         もう四の五の言ってられねぇ!
      i'  ∠. _  -   _,..-、     |::レ'::::::::::!:::::\
         ヽ`rr'ニ´ー' ̄´ ヽ   !:|::::::::::::ト、:::::::ヽ、     勝負に出るぞ!!
          ヽヾ  __‐,'ニ、`〉  /'!::::::::::::| `ヽ-、_ヽ_
           ヘヽニ'-‐'―''´  / !::::::::::::|    ヽ. ヾ    ̄`
            ヽ -‐‐   /  l:::::::::::::l    ∨
             〉、   /   |:::::::::::::l      、
            ,/:::;ヘ / ,、    !::::::::::::j        ヽ
         ,.'´ !::::l:::::: ̄l/ iヽ  ,'::::;イ::/|       ヽ.
        /   /|:::::!:::::::/     /イ/ |/ !        l
       /    / l:::/!:::ハi     ノ'  '   !         !


1920年3月、ポーランド軍は攻勢に出てベラルーシのマズィルを占領。
赤軍北西正面軍と南西正面軍の間に大きな頸木を打ち込んだ。




/ ̄   |  スウェーデン 丿  バルト海  《      ∧
      |         |´¨           |エストニア |
 /¨´|  |         /            ヽ、     ¨;
「  「   |        /  /´|     ソ\   |¨¨¨¨¨¨¨:
   |   |       |   ∨     /´  \ノ○リガ   :
  .√   .|      /´        |       ラトビア :
/ 《 ̄》 .|  《 ̄ ̄          .|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     :                 ●モスクワ
   个´  ヽ~´            /       :¨¨¨¨¨¨¨|
  <>                _  | リトアニア      .|
\_==¨ ̄>     ,,-─¨~》   > ~~~:     :       ヽ、
       `\,,,,≠~~ :   `ヽノ´   :¨¨¨¨¨¨         ヽ
             :     :     :             ○ミンスク
            :¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨                 ゝ
            :                            |
           :  ワルシャワ○              __|\
           :                       │    >○マズィル
ドイツ        :                        . ̄ ̄|/
            ¨¨:                        .|
      :¨¨¨¨¨:    :             :::::::::::::::::::::::::::   /       ●キエフ
  :¨¨¨¨¨     :    ¨:             ○リヴォフ   |
  :         ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     ::::::::::::::::::::::::::   |
  :        チェコスロバキア ¨¨¨:  :::::::::::::::::::::::    /
   ¨:¨¨¨¨¨¨¨¨:              ¨¨¨¨¨¨¨::::::¨¨¨¨¨¨:


646 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:00:00 ID:Bb2q/SdM



              , --、
                /   ,. --─--  .._
       '⌒ヽ、 {  / : : : : : : : : : : : : : :`丶、
           ≫゙'´/ : : : : : : : : : : \: : : : : `:二ニ=‐
            /: : / : : : : : : : : / : : : : : ヽ : : : :\
         /: : :, ' : /: : : : : : : :/|: : / : :|: ', : : : : :ヽ
         .′ /: : : !: /: : : /:_厶l/|: : : :| |l }、: : : : : :'.
         |: : :|/|: : |/: : : /:,≠=ミヽ}: : :/ ハ|ム: : :! ト|
          |: : : : l: :/: : : /|/{{  rらい/|/ 工⌒l|: :||
          }: : : : |/イ : /     `ニ′   '゙_f]`刈 ∧|
       ノイ: : /, 、l: ∧            }、{ハ/
        |: l { rヘ:ハ{ ∪           }      まずい!
        |ハlヽ \        , '⌒ヽ   /
           l: : `¬、       {__ _,ノ  , ′      北西正面軍と分断されそうだ!
           |ハ:∧|          /
         ┌‐┴-、__           , ′
.          ノ , -‐…` ¬< ̄ ̄´
           {_/         `ヽ
         , '′              }
         ノ   {       、      |

                  ,.-ァxテこ'ー-.、
                /7//  }ヽ\ ヽ`ヽ、
             ,r' / ,' j  ノハ ヽ',ヾ \ヽヽ
                / // i | //! i ヽi iヽヽ、 '.,
               / /i7 /i l,ノ ハ Nヽ i } i ',ヽ',. ',
             ハ/リi ,' Nノ'oヾ、ゞ、`jメ リl i } ', i    ちっ!南西正面軍と切り離されちまう!
           i i,' .{ |! i イト`ー =' '  、く.゚'_)!ハ. i l
            { i| i l !li       r .!  ´'.i| ! |    攻勢準備は中止しろ!
             | l  ! ',i l     __     リ j  i
             !lN   ハ !    /-ー'┤  ソ! リ  }   マズィル周辺のポーランド軍をさきにつぶすぞ!
           liハ ! ',', N    ´ ̄- ̄  ,r'ソ ン i l
              ', ' ゝ,ヾ、_ヾ丶、    /ィノ/ji l リ
           ヽ' ,\ ゞ、`ー ::`:::ー:'::lン/ンrイノ
          ェftャ、ヾ=ェ_ニ=ーュ  ::::l_-ン' ´'
         rえシf=‐<::::::::::::::::'k  ;::fl:`i
       ,、'ふ/ ::::==、:j ̄:):::::::::i:fl /::ソ:::}
    , - '  シ ..::::レ'''" ̄::)~.:::::::::::K !.fl:::::゚:`ー..、._

この結果、赤軍はポーランドへの攻勢計画を取りやめなければならなかった。


647 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:01:20 ID:Bb2q/SdM



それこそが、ピウスツキの待ち望んだチャンスであった。




       _,,. -―-- 、 /"" ̄
        _,,二ニ=-:::::::::"...:::::"~゙゙'''... 、
      ,, ''"::::::::::::::: ::::::::::::::: :::::::::::::::::::ヽヽ
    /;; ニ-::::: ..::::::::::::::::::::.  :::::::::::::::::::ヽ
  /" , "::::::::: ::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::i         今だ!
   /::::;/:::::::  ::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::i         「キエフ作戦」状況を開始する!
  /:;::/:::::::::::::..  ::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::|         南方の各作戦集団は直ちに行動開始!!
  //. /:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::\:::::::::::::::::::::::::::!- ,,_
 /" ./::::;/:::::::::::Y:::::i:::::::、::::ヽ、::::\ヽ、_:::::, -.、::ヽ==―-、_
   Y::::〃::::i:::::::|:::/|::::/ \::::ヽ \;メi   7::i"i i:::\_;;:::-= ヽ
   i::::/i:::::::|:::::/|::/|::/    ヾ、;\//",- |:::|ニi.|::::::\;;_;;;;;;;;;::::-:\
  .|::/ |::::/|:::::ド!/、|;!       //// i:::|ノ,!:::::i:::::::::::::::::::::;;::::- "\,,
  i/  |::/ |::::ヘ.!-‐i|、\、 、// ゚ノ   !|ノ:::::::ト-― ''"i": : : : : : : : :゙''
.  !  |:! .i:::!、\\_ ゚>, !~"'''"    |!:::::::::::|     |: : : : : : : : : : :
      !|  i:|i゙ヽ\    | !       | |:::::::::::|     .|: : : : : : : : : : :
      !   .!|! : ヾ\   | !         ! |:::::::::::|     |; ; : : : : : : : : :
         〉、: :゙i\ | !    _, -、./ |:::::::::::|     .|: : 〉, 、: : : : : : :
         /: :\ | \L/==-ー'/ i:::::::::::!      |: : : : : :゙ヽ、: : :
        ノ: : : : : :!  |::\ ==  / .i::i::i::::;!      .|: : : : : : : : 〉" :
      .(: : : : : : : :゙''..-!;:::::i\  /、、,/:;!::i|::;!      |: : : : : : : :/ : : :
      ノ、: : : : : : :/.i::|::/,ヘ、゙.-":::::://!::i|::;!゙、.     .!: : : : : : :i : : : :
   , -^"!、_゙'' -― ''" / !:;/!: i|:\:::::/' .//|:;!  >-、,,,..ノ: : : : : : : :| : : : :
   ヽ _  "フ"     /\!: i|:::::\:::::/ ! ヽ、 !(⌒ 、ヽ: : ; : : : : : :| : : : :
    ゙''-/ /'"         ヽ: :i|:::::::: ソ、.,  .|i ヾ、  ))i" \: : : : : : : :




赤軍が攻勢を中断した隙を狙ってピウスツキは軍を再編、
1920年4月24日、ウクライナへの大規模攻勢「キエフ作戦」を発動させる。


648 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:02:42 ID:Bb2q/SdM



かくして、ポーランド第2軍団と第6軍団、および第3軍団はガリツィア方面に展開する
エゴロフ指揮下の赤軍南西正面軍に殴り込みをかけた。




                                       ..           ''';;';';;'';;;,.,     【ポーランド軍のみなさん】
                                                    ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                                                     ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                                                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;   ダダダッ!!
                                                 vymyvwymyvymyvy、
                                             ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
                      ポーランドからきますた!  ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
                                          ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r
                                           しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
                                       .       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu       ポーランドからきますた!
                                                   (⌒) .|
                                                   三`J
              , --、
                /   ,. --─--  .._
       '⌒ヽ、 {  / : : : : : : : : : : : : : :`丶、
           ≫゙'´/ : : : : : : : : : : \: : : : : `:二ニ=‐
            /: : / : : : : : : : : / : : : : : ヽ : : : :\
         /: : :, ' : /: : : : : : : :/|: : / : :|: ', : : : : :ヽ
         .′ /: : : !: /: : : /:_厶l/|: : : :| |l }、: : : : : :'.
         |: : :|/|: : |/: : : /:,≠=ミヽ}: : :/ ハ|ム: : :! ト|
          |: : : : l: :/: : : /|/{{  rらい/|/ 工⌒l|: :||     うわぁああ!
          }: : : : |/イ : /     `ニ′   '゙_f]`刈 ∧|
       ノイ: : /, 、l: ∧            }、{ハ/       こっち来んな!!
        |: l { rヘ:ハ{ ∪           }
        |ハlヽ \        , '⌒ヽ   /
           l: : `¬、       {__ _,ノ  , ′
           |ハ:∧|          /
         ┌‐┴-、__           , ′
.          ノ , -‐…` ¬< ̄ ̄´
           {_/         `ヽ
         , '′              }
         ノ   {       、      |
        /     }        丶    |
.       /    ! /      \ j


649 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:03:28 ID:Bb2q/SdM



                   ↓ポーランド第3軍団
                   ∧_∧
                  ( ・∀・)
                 ==○====○===X二>
                 / /(_)       <<;;;:'⌒;;.'つ
         /|     (__)             ヽつJ;・;;';;
            lX/                   <:::::..^),
        //                     ヽ;:,ζ;;・.:.  ←赤軍第12軍団
          /∧_∧                   し´∴;;,;;:,.,.;:,
      (^( ・∀・)つ                    :;, ;: ;,;
        //\   (               ∧_,,,       ,.;:・:,、ノvヽ
     //   ) (__)      と'⌒@(;;゙o;;。)つ       ;:,.〉 〉ヽ)
        (__)          と;;;・;;            (/        ,,,,,,,,,,,
 ポーランド第2軍団↑                                  [,|★,|,]
                    ヾ\                       (゚Д゚'il) ←赤軍第14軍団
                 ∧_∧`\                    /0 #;つ
                と(  ・∀)ヾ ) ー‐‐ニニ         =======/ ,:;*===X二;;>
                 ヽ    ○                    (_/ ;.8;.)    ;
                 / ∧ \                   .;∞;∞;;;,    ・
                (__) (__)
          ポーランド第6軍団↑
    (ペトリューラのウクライナ人民軍残党を含む)

赤軍第12軍団は壊滅、第14軍団も戦線を支えきれずウクライナ中部から押し出されていった。


650 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:04:24 ID:Bb2q/SdM




       `\,,,,≠~~ :   `ヽノ´   :¨¨¨¨¨¨         ヽ
             :     :     :             ○ミンスク
            :¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨                 ゝ
            :                            |
           :  ワルシャワ○                   \
           :                             ○マズィル
ドイツ        :                               |
            ¨¨:                             
      :¨¨¨¨¨:    :             ::::::::::::::::::::::::::: __|\     ●キエフ
  :¨¨¨¨¨     :    ¨:             ○リヴォフ│    .>
  :         ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     ::::::::::::::::::::::::::  . ̄ ̄|/○ヴィンニツィア
  :        チェコスロバキア ¨¨¨:  :::::::::::::::::::::::    /
   ¨:¨¨¨¨¨¨¨¨:              ¨¨¨¨¨¨¨::::::¨¨¨¨¨¨:
¨¨¨¨¨      :                    ¨:      :
オーストリア   :¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:   :      ¨¨:
          :   ハンガリー       :¨¨¨¨¨        ¨¨¨:  オデッサ
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:                .:¨               :  ●/ ̄》__ <´ ̄
          ¨¨¨:       :¨¨¨¨¨:¨  ルーマニア        : /      》  `ヘ



                          __  __
                        〃⌒ヽ:V:/´ ̄`ヽ
                         /′___}_/___
                         ,。 ´: : : `´、: : : : :` 。
                        /: : : : //: : :.',: : : : : : : \
                     /: : : : : :. :./: : : :.:ト、: : : : : \: ',     と、とにかく部隊を後退させないと・・・
                      ,′イ: : : : :イ:./: : : :ト、ト、:.:|: : : :.',:.',
                  i:/::/: :〃 /|/i: : : : l }__}_l: : : i: ト、\_
                    /::/:.:./ハ` ┼ ',: : :.,'<__jハ:.:}:ト、\`¨´  第14軍団は無理をしないで後退するように!
                 -=彡/;ィ:/: iィ7うミx ',:.:/ ィ{う心Y}ハj: }ヽj
                     /´.从 :{弋込ソ j/  ゞ=つク'_八{
                     / {∧  ¨´   ,   し  ∧{
                  ,。 ´{:.∧          u   イノ_`
                     / /.j/ / >   ´ `  ' / }} 〕
                  i /  ./__  ,ハ >-</  〃 \
                  | ,′ //ハ ト、j__,.。_ ´  /    ',
                  l l     ,'ニト、}  〃∧ / /   ',

ポーランド軍は速やかに前進していたが、赤軍は全面的な崩壊を回避した。
赤軍第14軍団は壊滅する前に素早く後退する。


651 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:05:52 ID:Bb2q/SdM



それでも赤軍南西正面軍は戦線を維持できず、ついに5月6日、キエフはポーランド軍の手によって解放された。



            ー,,            、
ー-、  ';        _ニ=-          ヽ\
 __,.'  |       (           __', ヽ _,,...,,_
     `ー‐´     ニ=-    -=ニ     `´   ヽ、
 ・    ー|-     (     -=二~""          ヽ、
     /i7ヽ    ゝ,__   ,,==二~             ヽ
 ・   i..ノ`ノ     ,―´ ̄ _,,==ニ"―/,.         i
.     ,       /.        ';  ./:/'; ヽ       !
 ・   才⌒ヽ   ゝ、        '; !!://ヽiヽ      |
.    ./|  ノ      ニ=‐     ; w <=二  i i⌒ヽ   |
 ・            ,´  __,,....-‐´ ij u `‐,, . i i⌒, |   ,'
.    ー|-!-     ヽ  `ー‐...,,__ 、 _,,.‐==´ | に| |.   |
 ・   .| `'       `.=- ヽ~  ´  __,,,,.., | |こノ.   /
     ー--    ,.´ ̄      ̄i二ニ―‐/. !      |
 ・     ゝ    ヽ         |,―r‐//:: |      |
      ~7     `ニ=-     {" ̄ ̄ /:::: |   |ヽ  |
 ・    -´.ー    ,´        "/ u '/,::::  |.  |‐ゝ  ヽ
.       (     ヽ.       /  / |   1  |┼ヽ  ヽ
 ・      )     .ニ=-     `ー´.  |,-"|  |`┼-_`ヽ ヽ
       (     ;´            ;´┼┼1 |`,,‐"┼ゝヽ、ヽ
 ・      )    ヽ            !┼┼,,-| |┼!┼┼┼-`ヾ
       (      `ゝ          ||/┼|/┼.|,-‐― 、┼-|
 ・      )    ;´⌒           |/リ┼┼┼/┼┼┼ ヽ-+|
.       (    ヽ             /|┼┼┼/┼┼┼┼┼ヽ-|
 |       )    ヽ.           (-|┼┼┼,'┼┼┼┼┼┼|+|
 |      (     _ ヽ          /+|__┼┼;┼┼┼┼┼┼-|-|
 ・           / `ヽ         /┼|+|┼-i.┼┼┼┼┼┼-|+|
.            ;            (┼+.|-|┼-i.┼┼┼┼┼┼-|+|
V~`、 ,~ヽ. ,⌒ヽ  i            /`ヽ、|+|┼-`、┼┼┼┼┼┼|-|
   ;/  ヽ|   ヽ |           /┼┼-|-|┼┼',┼┼┼┼┼┼.|+|
            `          / ┼┼-|+|┼┼|┼┼┼┼┼┼.|-|
⌒~ヽ.                    "ー,_._┼ヽ/┼┼ゝ┼┼┼┼┼--|+|
-..,,  ヽ                   /  ""‐.,,,|┼┼-f┼┼┼┼┼┼|-|
(  ; ij ';                  /   u  /ゝ┼┼|┼┼┼_,,,..‐i~+-|
(  '、  i   ______,,,,,........――‐´      / |┼-|_,,..-""~u  ;┼┼|
(     ' ̄ ̄   u                /  |┼-┼',      ',┼┼|

ピウスツキの大きな決断が、ついに勝利をもぎ取ったのである。


652 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:06:49 ID:Bb2q/SdM



ピウスツキのポーランド軍とペトリューラのウクライナ人民軍は、キエフで握手をし互いに勝利を喜んだ。



                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄



.   /.:.:./l/:::::::::::::::::/:::::::::::: /::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::'`ヽト、 ',
.   ,':/l/::::::::::::::::::i:::::/l::::::::::::ハ::l ',:::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ',
  i/::::::::::::::l:::::l::l !::i l、ノ::::,'ヽll、',::::ト、::ll、:::::::::::l:::::::::::::::::::::::i
  !::::::::::::::::l、::ll:! .l::l_ イ ',:::i  ll >キ=‐ヘ:::::::l::::::::::::::::l::::::!
.  l::l:::::::::::l::l.斗lァ升‐-ミ、V  / '´ ゚  `ヽヽ::l,イ:::::::::::::l:::::l
  !:l:::::::::::l::l/l/  ゚   〉==、l  、_ , --、 リト!:::::::::::,'::::::!    還ってきた・・・・!
  l:lヽ:::::::ヘl r" ̄ 7= '/   ヽ、  ̄ヽ  V  l:::::::::/、:::/
   l ヾ、:::トl、_il__l..-'' ノ       ` ー--l ィ´!  l::::::/、. V
      ヽl. l ll !  〈  _         l ll l  .l:::/` } i      僕は祖国に還ってきたんだ・・・・!
      | ! ll l   ` し       l ll l   l/}  ノ/
.        ', .l ll l , -――― - 、.   l ll l  / ' /
       ヽ!ll l ゝ ____丿   ! .ll l r-イ        ボリシェビキのいない祖国へ!
        l l、 |             ll l ,イ::/
         `ヾ 、   ー―‐     /〃ノ l:/
           i\       ,, ィノ´  l′
           l  丶、__ .. - ''       !__
           l              l〉:.ヽ
          /l              〃:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.l              //:.:.:.:.:.:.:.:\__

     __.」|_       __─-..、 __
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
       〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!       ペトリューラ殿・・・・
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′        祖国への帰還おめでとう・・・・!!
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
    o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ       おめでとう・・・・!!
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ


653 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:07:51 ID:Bb2q/SdM



【補足】


     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \    しかし、ペトリューラの勝利の一方、
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     裏切られポーランドに売り飛ばされた
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l      西ウクライナ人民共和国は
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |      この所業を断固として許しませんでした。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


                 ____
              '"´       `丶、
           /             ヾ\_
            _/            \ ミ〃^ーヘ
         /;    l   、 \ ヽ   ∨{{    ,小
.         /: /     | { : |l\| \}: : | Ⅵ`ー‐'´|」
       ! /l / l: : 小 :l: : l| `戈-、\: |  l人   ノ
        |, |: |: :|V:斗匕\|:::' _f少:: リハ |:/ :77
        Ⅵ:ハ{Y_f少:::::::::::::::::::::   | |⌒l'/
          \l:ゝ:::::: 〈 .         | |) ノ′      ペトリューラの野郎・・・
           |ハ    _      j : lィ′
           |!:人   ‘ー`      /|: リ|         よくも平然と裏切ってくれたアルな・・・
           |: |  丶、      / ,':≠=7
.             l: |    ` - r≦=/イ __〔__       よりにもよってウクライナ民族宿年の敵、
           ヾ{     _〃   '´     `^> 、
            ヽ     《jj /      / '⌒ヽ  ポーランドと組みやがって・・・
                 _ル'        /     ハ
                〆        /      │ 絶対に許さないアルよ・・・
               /         /          |
            西ウクライナ人民共和国大統領
               イェハン・ペトルシェヴィチ


654 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:08:36 ID:Bb2q/SdM



          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,        西ウクライナだけでなく、
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   ウクライナ人の多くがポーランド軍を
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ    解放者ではなく侵略者と見做しました。
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
         | |{i t    _     / |    さらにポーランドの侵攻は
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |   ロシア人の愛国心を強烈に刺激します。
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |



                    、、,,,,,ィ ァ;;;;/ ,,, ,,、、、 ,,,i| l|l||/ ll|;;;;;;;l;;;l l l;;;;;l|、;;;;;;;;ン | )
三、_,,、-ー'''"    ,,、 '´     ..::ゝ;;//ィ};;;;/ ,ff゙''ー-、;;;;ヽ|||/::ノノノ从l/ l|リノノ//;;彡l;;| | )
 `''ソ彡     ,,/       イツ l| l(リ;;/   '、ッ彡ミヽ;;;;\}}/////"ノノ//ノノ;;彡.|;;| | 」   ポーランドがロシアを亡き者にしようとしている!
'''''ノ"      /        レ'/ノ ヾ'|;;/   ゙'ヽ、,(::)`゙、;;;;;;)";;゙-ー彡'';;;;;ヽj;;;;彡l;l'、| |ヽ
フ        ノ        「|::|/ )  ゙'''|リ      ``゙"",ミミ"ヨ;;;;ィ=;<´゙''/;;;/、|| ';l ヽ之  すべての元帝政軍将校は
"      /         X::/(    ::イ   三ニ=ー-゙゙'''゙} /}:`''゙='-ー'゙ /イ/   'l| ',', ヽ )
      /        :::リノ:::| 〉  ..::::l       ..::ィ' ノ:,'ノ:::'' ::: :: , "/::  ゙、  l;l | )  赤軍に参加して
     l/         .::(/ :::|/ヽ  ..:::::l          `::( _,ソ:"  ゙゙゙ , '-'"',::::   l  ゙l| |ヽ,
    ノ´         ..:: |〉 〈_||`'、::::::::',       ,ィ<'ー 、;ミ::ノ,,   , "   ゙,:::::.   }  || | /  侵略者ポーランドと戦え!!
  /          ..::  |〉  || / \ ::::',.    /:ィ-`' - 、ニ7'  , "l    |::::...  }  l| | Z
_,∠____     ..:::  |〉  ゙'、l Y''l::::::',     {、、', `''' "〉/  , 'イノ|    l::::::::..  ゙、 ||  ∠_
―-z      \   ..:::::::   |ヽ  \/`''i:::',   、`'ミ'ー-イ/ /∠Yl|    ゙,::::...  リ /     つ___
 // ̄\   \ ..::::..   | ヽ  L/ \t   `''ー ` ̄ ///イ       }:::::   ゙}
                元帝政ロシア将軍 アレクセイ・ブルシーロフ

【補足終わり】


655 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:09:42 ID:Bb2q/SdM



5月9日、ポーランド軍の前進は全線に渡って成功を収めていた。
全ては順調に見えた・・・

「  「   |        /  /´|     ソ\   |¨¨¨¨¨¨¨:
   |   |       |   ∨     /´  \ノ○リガ   :
  .√   .|      /´        |       ラトビア :
/ 《 ̄》 .|  《 ̄ ̄          .|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     :                 ●モスクワ
   个´  ヽ~´            /       :¨¨¨¨¨¨¨ ̄\
  <>                _  | リトアニア         |
\_==¨ ̄>     ,,-─¨~》   > ~~~:     :         ヽ、
       `\,,,,≠~~ :   `ヽノ´   :¨¨¨¨¨¨           │
             :     :     :             ○ミンスク
            :¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨                 ゝ
            :                            \__
           :  ワルシャワ○                       ヽ
           :                             ○マズィル
ドイツ        :                                 .|
            ¨¨:                               .|
      :¨¨¨¨¨:    :             :::::::::::::::::::::::::::          ○キエフ
  :¨¨¨¨¨     :    ¨:             ○リヴォフ           |
  :         ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:     ::::::::::::::::::::::::::           /
  :        チェコスロバキア ¨¨¨:  :::::::::::::::::::::::        / ̄ ̄
   ¨:¨¨¨¨¨¨¨¨:              ¨¨¨¨¨¨¨::::::¨¨¨¨¨¨:  /
¨¨¨¨¨      :                    ¨:      :/
オーストリア   :¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:   :      ¨¨:
          :   ハンガリー       :¨¨¨¨¨        ¨¨¨:  オデッサ
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:                .:¨               :  ●/ ̄》__ <´ ̄
          ¨¨¨:       :¨¨¨¨¨:¨  ルーマニア        : /      》  `ヘ



         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l       もしかしたならば・・・・!
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|       もしかしたならば・・・・!
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !       何もかもがうまく・・・・!!
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==


657 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:10:45 ID:Bb2q/SdM




          __、-─-、,. -‐;z.__
          >::::`::::::::::::::::::::::::: <
 .       ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ゝ
      イ::::::::::::::::::,ィ:::ハ:::i、:::::::::::::::::ト
 .      |::::::::::;:ィ::ノ_l/ ヽl_!::ト、:::::::::!
 .       |:::::::ノニレ'-‐'v └-Vニゝ:::::::|      (ククク・・・!
       r',ニi.l. ⊆nニ= .=ニn⊇ |.iニY
      | こ|| ij  v |.| ~ij  ノ |に!}       だめだ、まだ笑うな・・・・!)
 .     トニll n u ヽ.|」ノ ‐'´_ij|lニイ
       l::::::ヽヽ.` ー----‐'´ノ/:::::|
      _」::::::::l\` ̄二 ̄´, イ:::::::L._
 _,, -‐'' ´:.:. l::::::::|r-ゝ-‐ー-‐'‐┤:::::l:.:.:.:` '' ‐
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,. ‐''_二つ   (二¨_''‐'、:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ./´,..二二) (二二.._\ヽ:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ' /_.二つ__.(二.¨_¨丶゙ .l:.:.:.:.:.:            ┏━━━━━━━┓
 :.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,.'",二つ─‐と二_`ヽ .|:.:.:.:.:.            ┃―――しかし、....┃
 :.:.:.:.:.:.: ノ    ノ:.:.:.|ニニ|:.:.:.:.:.:{    |:.:.:.:.:            ┗━━━━━━━┛







 | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| ヒス>r',Z_ti :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|
二二二二二二二二二二二二二'rク;YL_ヘr;z'__Z二二二二二二二二二二二二二二
┏━━━━━━━┓ :| :| :| ィズァト-ゝfーく,勹  ┌────‐ト.、  :| :| :| :| :|
┃過信の報いは、..┃ :| :| :| :l, ‐vヘフ_」_了「,ゝ  |二ニ二ニ二|ミ:| :| :| :| :| :|
┗━━━━━━━┛ :| :| :| :|フィ ─:-\`ヽ'´ ̄,Z..__ ニ二ニ|ミ:| :| :| :| :| :|
、ィハヾミ||彡ノトィィ、;;ミ||〃ァィト;、. :|、  -:─-ゝ          < 二ニ二L_.| :| :| :| :| :|
ミd|ミ彡||〃リ|彡〃ヾ||彡ミ||〃ミ||'〃 >          ヾ  ̄l──` :| :| :| :| :|
ヾ|.ピミ|レリミ.ル〃ミミ||〃ヾ||彡ミ|レ゙∠ィ ,.ィ.イ/| i、      |  :|  | :| :| ,ィi、:| :| :|
ミ゚||彡ミ||彡ミ _ ミ||彡ミ||〃ヾ||'〃 |/:ヒニフ ヾニゝ、   | : : :| レ彡;;ヘ彡'ヒシヾィト彡
ミ|レ彡l.ヒ ,fニ)'_r‐'r-v、 ヾ||彡'ミ||彡: : |⊆。ヽ ''。ニ⊃ l.n  | :.:.:.:| ,ルヾ||〃ヾ||彡ミ||ラジ
:.:.:. : : : : { }     ̄ `ヾ'、_ : : : : : : : : : l'//_ 、///ノ::|h| | : : : 彡ミ||彡ヾ||〃ト||ゞク
-─ァ 、 `T ‐--r ¬_つ、.ノ : : : : : : : l‘Z__ ´ " :lレ' | : : : : : _,r─;z-_、_ : : : :
__./__ ヽ j、_ ) _ノ´ : : : :.: : : : : : :. : ! )ーー-ヲ ,.イ   l `ヽ,∠.._    ̄     `7¬、
〈 : 〉 〈ヾ /  〃.「 : : : : : : ,. -──-ーlに'二ン/: ,'  ハ.ヽ、|   :「`7''ー─-:く.__」
_」⊥..上ニ⊃ '  |  ̄  ̄>'   r゙三三'-、ト、_,..ィ:´ v / /  ` ーゝ .._/`' 、       /
  ;  l | | u |   /    iとニニエヽ\/    /ィ/        \ `>─‐--へ
__;_」__,|=l彳  |‐ '´    ,, -  |⊆ニエヽ、` \ ,. -──一   v   ;;ヽ´─ ─ ─ ‐
. |  | :| | |_ _ j _ _ _ __.」  ̄`ヾ、   \    u    .....┏━━━━━━━━━┓
 ̄: : ̄: : ̄: :   : : : : : : : : :    ̄  ̄ ` ー、   \ _ _ _ |   ┃すぐそこまで来ていた┃
: : : : : : : :          : : : : : : : : : : : :   \ _ ,> : :  ヽ. _┗━━━━━━━━━┛
: : : :                   : : : : : : : : : : : : : :    : : : : : : : : : :


658 名前:規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/12/07(水) 22:11:34 ID:30TEuBX2

どこかで見た典型的なカイジだな


656 名前:規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/12/07(水) 22:09:55 ID:o5oyo2qU

ブルシーロフってひょっとして第一次大戦で活躍したあの人?


659 名前: ◆J7qCZtZxmc:2011/12/07(水) 22:12:09 ID:Bb2q/SdM


>>656まさしくその人です
ブルシロフ攻勢でオーストリア軍を破滅させた名将ですね。





ピウスツキは東方への攻撃を中止させ、北方のズロービン市へ矛先を変える。
ここを落とせばミンスクとキエフを直接結ぶ鉄道線を確保できるのだ。



             :     :     :             ○ミンスク
            :¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨                 ゝ
            :                            \_●ズロービン
           :  ワルシャワ○                       ̄ヽ
           :                             ○マズィル
ドイツ        :                                 .|
            ¨¨:                               .|
      :¨¨¨¨¨:    :             :::::::::::::::::::::::::::          ○キエフ


     __.」|_       __─-..、 __               ┼_レ'カ
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._         o   _レ|_,>
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<      o   ヽ -ソ-
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\      o   フ lニニl
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ       o    _> lニニl
       〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N        o   ` ̄ ̄´
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!      o    l ‐¬
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/        o     | 、_
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′         o   i    、
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\          o   ∨  !
    o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ      o    `¬
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}            、__
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ       n    ー
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\   l/     '´ ゙̄)
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ  o       /